FC2ブログ



Various Artists 『宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-』

2014年12月12日 21:27



<アルバムレビュー>
Various Artists 『宇多田ヒカルのうた (2014/12/9)

1. SAKURAドロップス / 井上陽水
2. Letters / 椎名林檎
3. Automatic / 岡村靖幸
4. Movin' on without you / 浜崎あゆみ

5. Flavor Of Life / ハナレグミ
6. FINAL DISTANCE / AI
7. Be My Last / 吉井和哉
8. 光 / LOVE PSYCHEDELICO
9. For You / 加藤ミリヤ

10. Stay Gold / 大橋トリオ
11. time will tell / tofubeats with BONNIE PINK
12. Keep Tryin' / キリンジ

13. Sanctuary / Jimmy Jam & Terry Lewis feat. Peabo Bryson
[ 続きを読む ]
関連記事
スポンサーサイト



加藤ミリヤ 『MUSE』

2014年11月06日 20:56



<アルバムレビュー>
加藤ミリヤ 『MUSE』 (2014/10/29)

<Disc 1>
1. M.U.S.E.
2. YOU... feat.仲宗根泉(HY)
3. Automatic
4. DRIVE feat.JASMINE
5. I’ll be there with you feat.AI & 青山テルマ

6. Fighter
7. Gift
8. If I Ain’t Got You
9. Blue Flame feat.SUGAR SOUL
10. STYLE


<Disc 2>
1. Lonely Hearts (T.O.M. Remix)
2. SAYONARAベイベー (Nao Tanaka Remix)
3. RAINBOW (T.O.M. REMIX)
4. Aitai (Loneliness Remix)
5. LALALA feat.若旦那 (T.O.M. REMIX)
6. HEART BEAT (DEXPISTOLS REMIX)
7. 勇者たち (T.O.M. REMIX)
8. 19 Memories (REMIX)
9. Love/Affection (DAISHI DANCE REMIX)
10. Never let go (Shingo.S RMX)
11. ジョウネツ (take 2 Remix)
12. ソツギョウ (DJ Mitsu the Beats School Gate Mix)
13. Beautiful (BR Remix)
14. Love Forever (DAISHI DANCE REMIX)
[ 続きを読む ]
関連記事

JBS Timeslip『2008年5月』:J Soul Brothers/JAY'ED/宏実/TSUYOSHI/DOUBLE/宇多田ヒカル/山田優 etc

2014年05月23日 23:08

 

本日の「JBS Timeslip」は、JBSがスタートした6年前の「2008年5月」をピックアップ。
自分にとって記念すべき月であるがゆえ、楽曲への思い入れも一入。奇しくもこの時期にデビューを果たしたアーティストも多く存在しているので、そのあたりにも注目しつつご覧ください。
それでは、どうぞ!!JBSはこの頃から始まった!!
[ 続きを読む ]
関連記事

JBS Timeslip『2000年4月』:宇多田ヒカル/小柳ゆき/bird/wyolica/Sugar Soul/m-flo/VOX-Ⅳ etc

2014年04月06日 00:46



長らく「JBS Radio」で行ってきた懐古企画を、今日は久しぶりに本家で行います!笑
振り返るのは、14年前の「2000年4月」。女性R&Bブームの真っ只中にあった時期だけあって、今回紹介する楽曲もフィメールもの多し!懐かしさに耽りつつ、いつまでも色褪せない名曲の数々を皆さんそれぞれで楽しんでもらえたら嬉しいです。それではどうぞ!
[ 続きを読む ]
関連記事

宇多田ヒカル 『First Love -15th Anniversary Deluxe Edition-』を開けてみた。

2014年03月11日 23:30



日本の音楽シーン史上最高の売り上げを記録した宇多田ヒカルの傑作アルバム『First Love』が、発売15周年を記念した
企画盤「First Love -15th Anniversary Deluxe Edition-」として装いも新たにリリースされました。

5年前にも「10周年アニバーサリーの記事」を書いている当サイトとしてはチェックしないわけにはいかない!ということで、今回リリースされた形態の内もっとも豪華なヴァージョンのものを購入。今日はその中身と、簡単な感想を述べていきたいと思います。
[ 続きを読む ]
関連記事


最近の記事