FC2ブログ



X4『XVISION』

2015年02月24日 22:48

 

<アルバムレビュー>
X4 『XVISION』 (2015/2/22)

1. Theme of XVISION
2. FIRE
3. Bang A Gong
4. Future, Super, Duper, Nova
5. 最後の言葉

6. 三日月
7. Raindrop
8. Little Longer
9. Heaven
10. I Don't Know Your Name
11. LOST GAME
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



シングルレコメンド:EXILE SHOKICHI「The One」/松下優也「Whisper My Name」/森大輔/スガシカオ/Miss-art/JiLL

2014年10月28日 20:44


 
EXILE SHOKICHI「The One」
ソロ名義第二弾は、SUNNY BOYのサウンドプロデュースによる重厚なミドル・チューン。「ゼクシィ」CMソングのタイアップ付きとあって、聴き手に言い聞かせるような柔らかいヴォーカルを採用しています。カップリングには、盟友SWAYも所属するDOBERMAN INFINITY客演の「Loveholic」と、DEXPISTOLS関与の「HERE WE GO」を収録。とりわけ「Loveholic」は出色たるクオリティで、パートごとに目まぐるしく切り替わる構成と、ヒップホップとR&Bの潮流をばっちり押さえたトラックがすこぶるフリーキー。生粋のヘッズである経歴から察するに、SHOKICHIの個人的な趣味炸裂!と言ったところ。「The One」で見せた穏やかな表情も、対照的なこの楽曲とセットで聴くからこそ深みが増すというものです。
[ 続きを読む ]
関連記事

シングルレコメンド:當山みれい「Memories」/GOT7/WHITE JAM/松下優也/jyA-Me/MARYA/MATZMI

2014年10月06日 21:28

 
當山みれい 「Memories」
前作に続きミニアルバム級のボリュームを誇る2ndシングル。屈託のない少女性がエネルギッシュに弾けるアッパー「Memories」に始まり、リスナーとのコミュニケーションをもとに制作されたセンシティブなミディアムスロウ「DON'T CRY, LINE ME」などの新曲やそのリミックス、さらにはユーミンの「あの日にかえりたい」や平井堅の「瞳をとじて」のシックなR&Bカヴァーまで、今回も持ち前のポテンシャルをフル回転。各曲における立ち回り方も新人らしからぬ鮮やかさで、サウンド以上に彼女自身の歌声がぐいぐいと楽曲を牽引している印象です。特に「瞳をとじて」は、ソウルフルな節回しの深化を窺わせる好アプローチ。「たかがカヴァー」などと高をくくっているとエラい目に遭いますよ。
[ 続きを読む ]
関連記事

シングルレコメンド:松下優也「Slow Dancin'」/Crystal Kay/BLUE MOON BOO/MACO/山本匠/滴草由実/aile/DJ SOULJAH/ABOUT/Sumire

2014年05月14日 23:09

 

松下優也 「Slow Dancin'」

別れ際の切ない男女を切り取ったスムースなバラード「Slow Dancin'」と、前作「She's A Liar」のEDM調リミックスをひとまとめにした配信作。前者はベスト盤収録の「Naked Night」を彷彿とさせるセクシーな挙動が売りの一曲で、R&Bサイドの松下優也が好きな身としては嬉しい限り。次回作も楽しみです。
[ 続きを読む ]
関連記事

シングルレコメンド:DEEP/剛力彩芽/松下優也/Erie/mao./KYOtaro/前迫潤哉/Tigh-Z/大輔/柴田トオル etc

2014年03月01日 19:43

 
DEEP 「雪しずり」
2014年第一弾シングルは、麗しいメロディと雪の種類を羅列した歌詞によって描かれるラブ・バラード。あまりに印象的だったので楽曲提供者を調べてみると、BRIGHTの「キライ...でも好き〜アイシテル〜」などで知られる小田桐ゆうきであることが判明。どうりで良い曲なわけだ。カップリングも季節柄、しっとりとしたミディアム・ナンバーで統一。「Valentine」はストーリー性、「You're my everything」はR&Bに裏打ちされた甘美な世界観が魅力的。
[ 続きを読む ]
関連記事


最近の記事