FC2ブログ



SALLY 『U & ME』

2012年04月29日 19:00


【アルバムレビュー】 <シリーズ:ストリートの女たち>
SALLY 『U & ME』 (2011/12/23)

1. intro
2. 3分57秒の世界 ~accessory~
3. Dear M
4. 盲目モクモク
5. LOVE feat. Taati
6. U & ME
7. BREAK
8. Groove me feat. A-GOO
9. I・N・G skit ~get along~
10. I・N・G
11. POP☆Christmas
12. MAMA
13. ナイヴ feat. A-GOO
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



スペシャルインタビュー:CIMBA 『LAST MAN』 presented by JBS

2012年04月23日 18:00



数多くの名曲を生み出した傑作『Words and Notes』から1年8ヶ月。国内R&Bシーンの第一線をひた走るCIMBAが、新たなる覚悟を携えファン待望のニューアルバム『LAST MAN』を完成させた。奇しくも彼の誕生日と同じ4月25日に発売される今作は、「Memory Lane」「LAST MAN feat. AK-69」「22」といった既発のヒット・シングルのほか、前作にも増してハイ・クオリティを蓄えた新曲がズラリと顔を揃える。アーティストとしての使命を浮き彫りにさせ、その一曲一曲において絶大なエネルギーを発揮する表現者:CIMBAの姿が丁寧に織り込まれたこの渾身の一作、ぜひとも彼が力の限り歌っている様を思い浮かべながら、そのまっすぐなメッセージの節々にじっくりと耳を傾けてみてほしい。
[ 続きを読む ]
関連記事

特集:『CIMBA 3 Elements』 詞、音、声・・・CIMBAを司る三つの要素を楽曲から紐解く!

2012年04月22日 20:09



最新アルバム『LAST MAN』のリリースがいよいよ今週水曜に迫ったCIMBA
今もっとも脂の乗ったアーティストの一人である彼だけに、今作の発表を機にさらに飛躍を遂げるのはもはや確実なわけですが、そもそもこの「CIMBA」というアーティストのことを今ひとつ知らない、という人も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。そこで当サイトでは、CIMBAがこれまでに発表してきた楽曲の数々の「どこが特に秀でているのか」をそれぞれ分析し、彼を司る三大要素である「詞(リリック)」「音(サウンド&メロディ)」「声(ボーカル)」の三つのジャンルに分類。CIMBAにあまり馴染みのない人にとってはきっと彼のことを知りたくなる、またすでにCIMBAのファンである人にとってももっともっと彼をリスペクトしたくなるような、JBS独自の監修に基づいた特集です。この機会に彼の華麗なるエゴの歴史を紐解き、各楽曲に皆さんならではの新らしい魅力を見出してみてください。それではどうぞ!

<特集:CIMBA 3 Elements>
(着色曲の各収録アルバム:赤⇒Primeira、青⇒REPLAY(Deluxe盤含む)、緑⇒Words and Notes、黒⇒LAST MAN)
[ 続きを読む ]
関連記事

CIMBA 『THE FEATURING COLLECTIONS 2010-2012』

2012年04月04日 21:00

   

<アルバムレビュー>
【MONTHLY ARTIST:CIMBA】

CIMBA 『THE FEATURING COLLECTIONS 2010-2012』 (2012/3/21)

1. LAST MAN feat. AK-69 / CIMBA
2. SKY feat. CIMBA / ZERO
3. Days... feat. CIMBA / 柴田知美
4. Last Friend feat. CIMBA / YUKALI
5. REWIND feat.CIMBA, DJ LAW / Mr.Low-D

6. FOR FAMILIA feat. CIMBA / DESTINO
7. AZIAN LUV feat. CIMBA, JOYSTICKK / DJ FILLMORE
8. Desire ~季節の中に君がいて~ feat. CIMBA / JOYSTICKK
9. Something In My Heart feat. CIMBA -VOLTA MASTERS REMIX- / J-RICZ
10. Suga Baby feat.CIMBA / enmaku
11. ONE feat.CIMBA / KEN THE 390

12. Knock Me Down feat. CAMEL (Allies) / CIMBA
[ 続きを読む ]
関連記事


最近の記事