FC2ブログ



2014年 アルバム作品 ダイジェスト・レビュー Vol.5 【May J./EXILE TRIBE/CHIHIRO/鈴木雅之/especia/TWILIGHT TIME/0TU1/伊集院幸希】

2014年12月14日 15:53

【2014年  アルバム作品  ダイジェスト・レビュー  Vol.5】


May J.『Imperfection』
(2014/10/8)

1. 光のありか 2. 本当の恋 3. 心の鍵 4. Sunshine Baby!
5. Clap! 6. HAPPY DAY 7. 誓いのキス 8. Lovin’ you
9. Mama found…“Forever” 10. 未来へ 11. つかのまの虹でも
12. Let It Go [英語歌] (Bonus Tracks) 
13. 本当の恋 [Orchestra ver.] (Bonus Tracks)


「Let It Go 〜ありのままで〜」の国民的ヒットによって一躍時の人となったMay J.。その「Let〜」ももちろん収録した7thオリジナル・アルバムは、J-POP純度の高いメロディ・ラインとMay J.のしなやかな歌声が谺する一品。ヒットに恵まれスターダムがいよいよ現実のものとなっているからか、全体的にポジティブかつ覇気のある姿勢が頭をもたげ、とりわけ小気味よいサウンドで魅せる「光のありか」における清々しい表情は、たとえ彼女が歌っている姿を見ずとも元気をもらうこと請け合いです。ポップと言ってもその様相はかなり洒落ていて、M-6やM-9あたりのヴィンテージ感はブラックミュージック・ファンの心もきっとくすぐるはず。
[ 続きを読む ]
関連記事
スポンサーサイト



シングルレコメンド:清水翔太『WOMAN DON'T CRY』/CHIHIRO/山口リサ/憲嗣/RUCO/Ready Candy Camp

2013年07月25日 23:38

  
清水翔太 『WOMAN DON'T CRY』
意外でした。清水翔太がこんなにもシンプルな女性賛歌を打ち出すなんて。
さては何か心境の転機でもあったのかな、などと考えを巡らしてはみたのですが、ひとまず爽やかなミドル・テンポは純粋に心地良いし、メッセージ・ソングらしい訴えるような節回しも上出来と、順調に染み込んできております、心に。さらにはカップリングの「KISS」が湿っぽいエロチシズム全開で、これまた脳天から打ちのめされました。素晴らしきかなディープネス。両曲とも清水翔太自らアレンジを担当しているので、彼のクリエイティビティを心ゆくまで堪能したい方におすすめの一枚。
[ 続きを読む ]
関連記事

CHIHIRO 『BEST 2007-2013』

2013年04月02日 19:30

 

<アルバムレビュー>
CHIHIRO 『BEST 2007-2013』 (2013/3/20)

1. Love,Again
2. 永遠 feat.Tarantula from スポンテニア
3. Last Kiss
4. 幸せとは
5. 片想い feat.GIORGIO 13
6. Miss U feat.ZANE(three NATION)
7. 恋花火
8. Bye-Bad-Bye
9. Lonely
10. どんなに離れても feat.SEAMO

11. Liar
12. Last Note
13. Miss U part II ~恋してた~
14. 泣いていいよ
15. Roller Coaster Love feat.HI-D

16. YES
[ 続きを読む ]
関連記事

JBSマンスリーチャート:2013年3月

2013年04月01日 12:00

◆JBS MONTHLY CHART -2013 March-◆
 
 <SINGLE CHART>
 

No.1 Big Boys Cry / 安室奈美恵
 

No.2 for you & for me / Tocchi


No.3DRAMATIC SOUL / Dramatic Soul (1)
[ 続きを読む ]
関連記事

CHIHIRO 『C is』

2012年09月02日 21:07

 
<アルバムレビュー>
CHIHIRO 『C is』 (2012/8/29)

1. C is (intro)
2. YES
3. どんなに離れても feat.SEAMO
4. 恋花火
5. 両想い
6. 4℃

7. Change Myself
8. Only U feat.SHIKATA
9. 0:00 (interlude)
10. シンデレラ
11. あなた以上
12. 永遠 feat.Tarantula from スポンテニア
13. YELL

14. Love song
[ 続きを読む ]
関連記事


最近の記事