FC2ブログ



JBS MASTERPIECE #4「ライジングプロダクション」:SPEED/hiro/HITOE/ISSA/MAX/知念里奈 etc

2015年02月28日 21:31




SPEED「Starting Over」 (1997/5/21)

1. Walk This Way 2. Body & Soul 3. Luv Vibration
4. STEADY
 5. RAKUGAKI 6. サヨナラは雨の日・・・
7. Go!Go!Heaven (Album Version) 8. I Remember
9. Kiwi Love 10. Happy Together 11. Starting Over

12. Starting Over~Walk This Way


新垣仁絵、上原多香子、今井絵理子、島袋寛子で結成され、同世代を中心に絶大な人気を誇ったSPEED。特に黄金期とも呼ばれる90年代は他の追随を許さぬほどの活躍だったわけですが、中でも200万枚に迫る売り上げを記録した1stアルバムは、ティーン特有の甘酸っぱいバックボーンと大衆性に長けた名曲が冴え渡る正真正銘のマスターピース。大ヒットシングル3曲の存在感は言うに及ばず、ヒップホップ調のアプローチがすこぶるクールな序幕M-1、うら寂しいテイストのM-6、後生にも語り継がれるソウル・バラードM-11など、R&Bやブラコンを消化したアーバン系のクリエイションが、みずみずしいヴォーカル・ワークとともに精彩を放ちます。
[ 続きを読む ]
関連記事
スポンサーサイト

DA PUMP 『Da Best of Da Pump』

2014年10月23日 14:34



<アルバムレビュー>
DA PUMP 『Da Best of Da Pump』(2001/2/28)

1. Feelin’ Good -It’s PARADISE-
2. Love Is The Final Liberty
3. Stay Together
4. ごきげんだぜっ! ~Nothing But Something~
5. Rhapsody in Blue
6. Around The World
7. Joyful
8. Crazy Beat Goes On!
9. We can’t stop the music
10. I wonder...
11. Com’on! Be My Girl!
12. if...
13. Purple The Orion
14. if... (Tsutchie remix) (Bonus Track)
15. Com’on! Be My Girl! (DJ YUTAKA remix) (Bonus Track)
16. if... (3Y8M23D mix) (Bonus Track)
17. From Summer Time... It's All Right... (Bonus Track/初回盤のみ)
[ 続きを読む ]

シングルレコメンド:DA PUMP「New Position」/三浦大知「Bring It Down」/Chara×韻シスト/Licana/SHiNTA

2014年10月13日 21:24

 
DA PUMP「New Position」
およそ3年8ヶ月ぶりとなるシングルは、DA PUMPの一時代に大きく貢献したm.c.A・Tが久しぶりにプロデュースを担当。アタックの強いトラックやISSAの高音を重用したメロディパートなど、m.c.A・T印のアクティブなアプローチがふんだんに盛り込まれており、人気絶頂だった90年代後半のDA PUMPのキャリアを否が応でも思わせます。どこを取っても磨きの掛かった懐かしさで、聴き心地はむしろフレッシュ、そしてクール!このほか、甲高いシンセを容赦なく鳴らすアップリフティングなナンバー「Choose You」、M-1と同じくm.c.A・Tが手がけたハネ強めの「Who's That Girl」を収録。
[ 続きを読む ]
関連記事

「Groove Selection -アイドル編-」<DA PUMP/MAX/w-inds./木村由姫/安良城紅/AKB48/リア・ディゾン etc>

2014年01月13日 22:31



普段とは少し異なる視点で名曲を探す「Groove Selection -アイドル編-」。先日公開した第一弾に続き、本日はアイドル系アーティスト養成の総本山:VISION FACTORYに関連する楽曲を中心にご紹介!VISION FACTORYと言えば、古くは安室奈美恵やSPEEDを一大アーティストの座へと押し上げ、最近では三浦大知の飛躍を根本からバックアップする老舗プロダクション。彼ら以外にも才能豊かな面々が数多く所属を果たしているため、この機会に出来る限り掘り下げてみたいと思います。それでは、ご覧下さい!

◆「Groove Selection Part.1 〜ハロプロ&ジャニーズ編〜」はこちら
[ 続きを読む ]
関連記事

JBS Timeslip #16 『2000年5月』:平井堅/嶋野百恵/MONDO GROSSO feat.bird/Tyler/Kirari etc

2012年05月10日 21:30



懐かしの「あの頃」に立ち返る懐古企画『JBS Timeslip』、今回は12年前の2000年5月をフィーチャー。2000年と言えば、ミレニアム(千年紀)にあたる記念すべき年。音楽シーンでもその流れにあやかろうと、ミレニアムにちなんだ壮大な作品が多く生み出されていましたよね。当時の僕は12歳で、右も左も分からないような若造そのものでしたが、幼いながらも世間の祝賀ムードとどこか混沌とした情勢を感じ取っていたためか、この頃の記憶がやけに鮮明に残っているんですよね。まあもっともそれは、この時代を彩った良質な楽曲による部分が大きいんですけど!というわけで、そんなアニバーサリーな期間に世に送り出された楽曲たちを早速ご紹介!


◆平井堅 『why』
当時の平井堅は「楽園」で人気に火が着いて、このシングルを機にさらに飛躍するのか否かという重要なタイミングに直面していました。で、結果は言うまでもなくスマッシュヒット。MAESTRO-Tによるスムース&メロウな音使いは、J-POP界に一石を投じたすこぶるリッチな仕上がりで、今でもこの曲のファンは後を絶たず。
[ 続きを読む ]
関連記事


最近の記事