FC2ブログ



シングルレコメンド:w-inds.「FANTASY」/清水翔太/Kowta-Low/子安博史

2015年01月28日 22:01

 
w-inds.「FANTASY」
傑作アルバム「Timeless」以来初となるシングル。昨年提唱した”レトロモダン”をコンセプトに、今回もファンキーかつ年季の入ったサウンドが小気味よく展開。サビでは「Make you mine」と同様に抑揚豊かなファルセットを多用し、ふんわりと柔らかい質感を実現させています。どこを取っても賞賛すべき格好良さなのもさることながら、彼らの場合はそれに加え、楽曲のひとつひとつをソツなくポップに仕上げてくるので本当に侮れません。カップリングでは例のごとく、形態によって異なる楽曲を収録。特に初回盤Aに収録されている「Million Dollar Girl」は、ブラスの音が冴え渡る会心のアップ・ナンバーに。
[ 続きを読む ]
関連記事
スポンサーサイト

シングルレコメンド:DEEP『夜風』/Kowta-Low/TANAKA ALICE/TAE

2013年01月13日 00:18

  
DEEP 『夜風』
こんなにも寒い夜は、彼らのバラードを聴いてほっこりとしたいもの。
ただ今回のシングルに関しては、少しばかり事情が違います。ビートレスによる荒涼としたサウンドワークと、トーンを抑えたヴォーカル。おまけに今にも壊れそうなきめ細かい雰囲気が立ちこめ、ドラマティックな内容ながら失恋歌さながらの切ない後味となっています。ほかの収録曲は、かつて「猟奇的な彼女」の日本語版テーマソングとなったF.O.Hのカバー「I Believe」。原曲のアレンジを小綺麗にドレスアップさせ、紳士に歌い上げます。そしてもう1曲が、WHITE JAMのSHIROSE作のミッド「Tell Me」。「Make It」しかり「GO」然り、彼の手がける楽曲に外れなし。メロディアスなR&Bネス満点です。
[ 続きを読む ]
関連記事

シングルレコメンド:ゴスペラーズ/鈴木雅之/東方神起/Kowta-Low

2012年07月14日 21:15

 
◆ゴスペラーズ 『It's Alright ~君といるだけで~』
ゴスペラーズの新曲は、恋の躍動感を告げるメルヘンチックなラブソング。
自身もシンガーとして活動する竹本健一が全面的に関与し、ゴスペラーズならではの重厚なハーモニーをグイグイ押し上げる楽しい楽曲に仕上がっています。カップリングの「Up, Up And Way feat. May J.」は、かつてアメリカで一世を風靡したコーラスグループ:フィフス・ディメンションのカバー。レトロな風情に乗せた、ミュージカル調のコーラス・ソングです。
[ 続きを読む ]
関連記事


最近の記事