FC2ブログ



StandOut!! #11:ZiNg 『YELLOW』

2013年01月19日 19:00



ソウル・ミュージックとは、声で感情の限りを鳴らす極めて高尚な音楽である。その繊細な技法は、ただ鍛錬するだけで身に付くわけではない。むしろ、豊かに培われた感性や筋の通ったバックボーンなどの生活的な素養が、その品質を大きく左右すると言ってもいい。体裁を繕うだけではとても追い切れない、そんなプロフェッショナルな性質に、この音楽の醍醐味を日々痛感している。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

StandOut!! #9:ELLIE 『Heartone』

2012年11月22日 15:20



ミステリアスな佇まいと官能的な節回しで魅了するELLIE
今年の7月以降立て続けに配信作品をリリースし、その傍らではライブも精力的に敢行するなど、いま着実にキャリアを重ねている将来有望な女性シンガーだ。そんなELLIEが満を持して繰り出す自身初のアルバム作品が、今回紹介する『Heartone』。R&Bを主軸に、ハウス/ニュージャックスウィング/ポップス/バラードと広げに広げられたサウンド・ワールドはもちろん、ELLIE本人の手による彩り豊かな詞世界や迫力あるヴォーカル技術など、あらゆるスキルを存分に費やした輝かしい意欲作となっている。気品を呼び起こすその瞳は、果たして今何を見据えているのか。自身の経歴から『Heartone』に込めたメッセージまで、”ELLIEをもっと知るための秘訣”を彼女の声と共にお届けする。
[ 続きを読む ]
関連記事

StandOut!! #7:J-RU 『PRESENT』

2012年08月16日 18:02



新潟のクラブシーンを拠点に、日々精力的な活動を続けている男性R&Bシンガー:J-RUが、8月15日に自身初となるアルバム『PRESENT』を発表。実体験を基に、昨今淘汰されつつある「言葉の重み」に焦点を当てた楽曲は、どれもJ-RUならではの身近な距離感を浮き彫りにした仕上がり。シンガーの中には、奇抜な手法をも厭わず、群衆の耳を惹く工夫にばかり熱を注ぐ人材も確かに存在するが、当のJ-RUはと言うと、歌い手としてのアピールを目指す前提として、自分自身に備わった生身の感性を聴き手へと円滑に伝える努力を惜しまない、極めて品行方正なスタイルを構えている。そのため、曲のテーマがどう移ろおうと、J-RUの放つ歌声は一貫して迷いを感じさせず、聴き手にまで素直にメッセージが行き届く、というわけだ。

歌声から歌詞から、J-RUが思いのままに心情を描写したピュアな14曲。ここから始まる彼の新章を、まっさらなノートにペンを這わすように、心にじっくりと刻み込んでみて欲しい。
[ 続きを読む ]

StandOut!! #6:BLUE BIRD BEACH 『”新”夏恋3部作』

2012年07月18日 18:00



美麗なハーモニーを得意とする3人組ヴォーカルグループ:BLUE BIRD BEACHが、”新”夏恋3部作と題して、現在連続で配信シングルを好評リリース中だ。第1弾にあたる「生涯の笑顔~キミに歌うアイラブユー~」、そして第2弾の「ナミダ ~Always Loving U~」と、昨年発表した夏恋3部作とはまた一味違うハートフルなストーリーを展開させ、連日大きな注目を集めている。そんな中、3部作の最終章となる最新シングル「誰より愛しいキミへ~ハモ with TiA~」がいよいよ解禁。淡い恋心と、一途に人を愛することの神秘を織り込んだこの楽曲は、女性シンガー:TiAによる透明感抜群の歌声も相まって、彼らの持つメッセージ性がまっすぐ心を打つ珠玉のチューンに仕上がっている。
[ 続きを読む ]
関連記事

StandOut!! #5:蒼井美恵 『I AM WHO I AM』

2012年07月11日 19:00



関西を拠点に活動する浪速の歌姫:蒼井美恵が、2010年に発表したデビューミニアルバム「I PROMISE」以来、久々に本格的な音源作品をリリース。「I AM WHO I AM」と名付けられた本作は、エレクトロニカをふんだんに盛り込んだ疾走感溢れるタイトルチューンと、穏やかなサウンドが微笑ましいミディアムナンバー「Sunshine」、そして昨年発生した東日本大震災をモチーフにしたと言う、ピースフルなチャリティーソング「ONE LOVE」の3曲を収めた、バラエティ豊かなシングルとなっている。楽曲によって目覚ましく色を変える、エネルギッシュな歌声は未だ健在。聴く者をグイグイと惹きつけるその魅力に、蒼井美恵本人を交えて迫る!
[ 続きを読む ]
関連記事


最近の記事