スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングルレコメンド:三浦大知「ふれあうだけで ~Always with you~」/DEEP「ラスト・グッバイ」/BoA/WAZZ UP/MEGAHORN×TAKANORI(LL BROTHERS)

2014年12月13日 20:57

 
三浦大知「ふれあうだけで 〜Always with you〜/IT'S THE RIGHT TIME」
CDとしては「Anchor」以来となるシングル作品。すでに配信リリースされている「Bringt It Down」を含め、収録の3曲ともに強力なタイアップが付いており、少なくとも1曲はどこかしらで耳にしたことがあるはずです。まずM-1「ふれあうだけで 〜Always with you〜」は、「NIVEA」CMソングとして大量オンエア中の心温まるバラード。「Two Hearts」などのスロウとは一味違ったオーガニックな音組みが特徴で、大衆に広く受け入れられるポテンシャルを見せる一方、大知にとっての新境地もありありと体現した器用な楽曲。続く「IT'S THE RIGHT TIME」は現在放送中のアニメ「寄生獣 セイの格率」のEDテーマで、こちらも冬に持って来いのバラードナンバー。大海原のごとく雄大な情趣を湛えたピアノラインと静かに鼓動するヴォーカルは、同じ制作陣による「Listen To My Heartbeat」を彷彿とさせるもので、心にほんのりと安らぎを灯します。個人的にはこの「IT'S〜」の方が好き。MVではテンポによらず、普段どおり踊っている大知が拝めますしね。
[ 続きを読む ]
関連記事
スポンサーサイト

安室奈美恵 『Ballada』

2014年06月14日 20:23



<アルバムレビュー>
安室奈美恵 『Ballada』 (2014/6/4)

1. SWEET 19 BLUES (New Vocal)
2. CAN YOU CELEBRATE? feat. 葉加瀬太郎 (New Vocal)
3. Dreaming I was dreaming

4. NEVER END
5. HimAWArI
6. think of me
7. I WILL
8. Wishing On The Same Star
9. Four Seasons
10. ALL FOR YOU

11. White Light
12. The Meaning Of Us
13. Love Story

14. Let Me Let You Go
15. TSUKI
16. Contrail (Ballada Ver.) *Bonus Track
[ 続きを読む ]
関連記事

AFTERSCHOOL 『Dress to kill』

2014年03月25日 18:47



<アルバムレビュー>
AFTERSCHOOL 『Dress to kill』 (2014/3/19)

1. Dress code ~Theme of “Dress to kill”~
2. Dress to kill
3. Ms.Independent
4. Triangle

5. Crazy Driver
6. Shh
7. Yes No Yes
8. Heaven
9. in the moonlight

10. rock it!
11. Spotlight
12. Killing eyes ~End of “Dress to kill”~
13. FLASHBACK (JPN Ver.)
[ 続きを読む ]

倖田來未 『Bon Voyage』

2014年03月03日 21:22



<アルバムレビュー>
倖田來未 『Bon Voyage』 (2014/2/26)

1. Introduction ~Bon Voyage~
2. SHOW ME YOUR HOLLA
3. LOADED feat.Sean Paul
4. Winner Girls

5. Imagine
6. 恋しくて
7. LALALALALA
8. Let’s show tonight
9. Interlude ~Bon Voyage~
10. TOUCH DOWN
11. Crank Tha Bass feat.OVDS
12. LOL
13. Go to the top

14. Dreaming Now!
15. On Your Side
16. U KNOW

[ 続きを読む ]
関連記事

年末恒例企画『ジャパニーズR&Bクリエイターのお仕事 2013年版』

2013年12月21日 20:00



さて本日は、年末恒例企画「ジャパニーズR&Bクリエイターのお仕事 2013年版」をお届け!プロデューサーに注目した音楽鑑賞を続けて早数年。JBS独自のノウハウを注ぎ込み、今年は全14組のクリエイターの皆さんをご紹介します。クリエイターを追究すれば目から鱗が落ちることもたくさんあるので、特にマニアックな音楽ファンを自称する方はぜひこの機会にチェックを!それではどうぞ!

<紹介クリエイター>
*五十音順/敬称略
*◆→シングル作品 ◇→アルバム作品 
*楽曲は、作詞/作曲/編曲のいずれかに対象クリエイターが関与していれば記載
*対象クリエイターが今年手がけた作品すべてを挙げているわけではありません。

・今井了介
・STY
・Okaerio
・カミカオル
・SUNNY BOY
・Shingo.S / 3rd productions
・SKY BEATZ
・T-SK
・T-Kura/michico
・Nao'ymt
・VNO
・村山晋一郎
・MOMO "mochA" N.
・UTA

[ 続きを読む ]
関連記事


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。