スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気まぐレコメンド #008:BONNIE PINK 『So Wonderful』

2014年08月31日 22:58

 

<気まぐレコメンド>
BONNIE PINK 『So Wonderful』  (2005/8/3)
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

BONNIE PINK 『CHAIN』

2008年12月24日 20:00

CHAIN

BONNIE PINKの初となるクリスマス・アルバム『CHAIN』(08.11.26)。
新曲「CHAIN」のほか、海外のクリスマス・ソングのカバー4曲を収録したミニアルバムです。

1. CHAIN
今作中唯一の新曲で、季節感漂うフレーズをこれでもかとばかり散りばめたドラマティック・バラッド。
プロデューサーには冨田ラボこと富田恵一を迎え、ストリングスや生バンドなど、彼らしいスケール重視のアレンジが施されています。

2. Wonderful Christmas Time
BeatlesのPaul McCartneyによるクリスマス・ソングのカバー。原曲ではシンセピアノっぽい音色がビヨンビヨン跳ねていますが、今作ではマーチングバンド調のドラムでその躍動感や、クリスマスの華やかさを見事に表現しています。

3. I Saw Mommy Kissing Santa Claus
誰もが知るスタンダードチューン「ママがサンタにキッスした(邦題)」のカバー。
粋なベースラインをあしらった、BONNIEの屈託のない伸びやかなボーカルを堪能出来る1曲です。

4. Let it Snow
こちらも今日まで多数のアーティストがカバーしてきている、クリスマス・ソング史に残るポップ・ナンバーのカバー。シックなジャズ・アレンジのもと、ボーカルが歯切れ良くメロディーを刻んでいく軽快チューンです。

5. CHAIN ~The Birth Cry~
BONNIE PINK自らがアレンジした①の別Ver.。こちらもオルガンの音色が幻想的な”静”の空間を醸し出す名アレンジで、素敵です。

6. The Christmas Song
Mel Torméの秀逸クリスマスソングを、大御所ギタリスト・渡辺香津美を迎え華麗にカバー。
渡辺氏の奔放なアルペジオの効いた、しっとりナンバーです。


以上全6曲収録。迷いのないボーカルとクリエイティブなアーティスト達が紡ぐ洗練された音色が、聖なるひと時を効果的に演出してくれる事請負の、ピースフルなムード一色のポップ・アルバムです。

★★★★★★★★☆☆

◆Official⇒http://www.bonniepink.jp/



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。