スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HanaH 『loveflower』

2012年04月16日 19:00

 
<アルバムレビュー>
HanaH 『loveflower』 (2012/3/21)

1. love ~限りある時間が終わる前に~
2. また笑って会えたら
3. life is only one time feat.COMA-CHI
4. ピンクのハート

5. paradise
6. 奇跡はあなたの中に
7. 愛されたくて 愛したいだけ (acoustic version)
8. Music Can Change the World (Album Version)
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

HanaH 『i'm not alone』

2010年09月13日 02:12

i'm not alone(初回限定盤)(DVD付)  

HanaHのアルバム『i'm not alone』(10.08.25)をレビュー。
メジャーデビュー以降の4枚のシングルを含む、全13曲収録です。

1. 愛されたくて 愛したいだけ
2. 矛盾だらけの世界
3. alone in my room
4. girls only

5. ママセッズ
6. brighter day
7. 今夜のサプライズ
8. あいたい気持ち
9. ドウシテ?

10. 明日また、笑えるように
11. mensoul
12. 居心地のいいソファー
13. 愛と呼ぶもの

初めて彼女の歌声に出会ったのは、一昨年の暮れ、インディー・デビュー盤「my girl」がリリースされたときのこと。
アコースティック・ソウルの風情を燻らせたそのオーガニックな音楽性に、当時何物にも代え難い深い感銘を受けました。
あれから月日は流れ、この度満を持して、メジャー初となるフルアルバムを発表。
「my girl」で顕著だった昔ながらの生音要素へ申し分なく舵を取った上で、華やかなコンテンポラリー・サウンドにも果敢に挑むなど、アーティストとして更なる成長を試みようと意気込む彼女が、そこには確かに息づいていました。

[ 続きを読む ]

Hanah 『soulflower』

2009年01月11日 20:00

Soulflower

ソウルシンガー・Hanahのデビューミニアルバム『soulflower』(08.12.03)。
ジャズ・ギタリストの父とジャズ・シンガーの母を持つ25歳で、リード曲「my girl」は、iTunes Music Storeの「今週のシングル」にも選ばれていました。

1. my girl
2. 名もなき種
3. 嫌
4. sunshine boy
5. love love love
6. for you and with you
7. take my time
8. ドアをさがしに

固い友情を親近感込めて歌った①『my girl』、気怠げなサウンドが悠然と流れるヒーリングナンバー②『名もなき種』、有機ソウル全開の清々しい1曲④『sunshine boy』、今作の楽曲を多くプロデュースしているSWING-Oによる湿り気を帯びたミッドチューン⑥『for you and with you』、そしてスモーキーな情趣を醸す薫り高きバラッド⑦『take my time』などなど、

温もり溢れるオーガニック・サウンドに始終心が落ち着く、非常に丁寧な作りの1枚です。Hanahの良い意味で曇ったボーカルも、独特の個性があってなかなかのもの。安定した環境のもとで聴けば、抜群に沁みるはずです。

★★★★★★★★☆☆
◆Official⇒http://www.hanahuta.com/

『my girl』

ブログパーツ


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。