スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マボロシ 『マボロシのシ』

2009年03月29日 20:10

マボロシのシ(初回生産限定盤)(DVD付)   

RhymesterのMummy-Dこと坂間大介と、元SUPER BUTTER DOGの竹内朋康からなるユニット・マボロシのニューアルバム『マボロシのシ』(09.03.25)をレビュー。先行配信されていた3曲を含む、通算3枚目のアルバムです。

1. マボロシを聴きながら
2. 雑種犬
3. あまいやまい feat.椎名林檎
4. ジェイラップ
5. 記念日 feat.さかいゆう
6. Music Is Mine feat.Crystal Kay
7. なんとかなんのさ
8. You Gonna Get Yours
9. ワンモアヴァース
10. 今宵の晩ごはん
11. 日本の親父 昭和の親父 feat.KOHEI JAPAN
12. セクシー
13. ヒーロー

杏里(尾崎亜美)の名曲「オリビアを聴きながら」の「幻を愛したの~♪」のフレーズをループさせる洒落たOP①『マボロシを聴きながら』、林檎嬢とのコラボレートが実現した、独特の疾走感が癖になるアップ③『あまいやまい』、サウスのテイストを織り込んだトラックで「ジェイラァァップ」と粘着質なHookをかます異色曲④『ジェイラップ』、ソウル畑のシンガー・さかいゆうを招いたハートフルなラブソング⑤『記念日』、今作随一のハードコアさを誇るクリちゃんコラボ曲⑥『Music Is Mine』、呑気なリリックに寧ろ元気をもらう溌剌としたゴスペル・トラック⑦『なんとかなんのさ』、渋いギターフレーズと安定感のあるフロウに竹内氏のポテンシャルの奥深さをあらためて垣間見たソロ曲⑧『You Gonna Get Yours』、「SLOW DOWN!」とは対極をなす「遅いオトコ」を主人公にした刺激的な1曲⑨『ワンモアヴァース』、Dの実弟・KOHEI JAPANと共に、親父代わりだった故人の叔父を悼むメロウなアコギ・チューン⑪『日本の親父 昭和の親父』、そして彼らなりの解釈・持論で展開する応援歌⑬『ヒーロー』などなど、

ファンキーなギターサウンドを軸に、持ち前の奔放な遊び心とシリアスなセンスを容赦なく浴びせてくれる、爽快この上ない1作に仕上がっています。彼らの事は、「SLOW DOWN!」がリリースされた頃からリアルタイムで応援しているんですが、これまでの3枚のアルバムの内、今作が一番好きかも。まぁ3枚とも取り巻くコンセプトや内容が当然の如く異なっているので、それぞれの良さが有る事は言わずもがななわけなんですが。それはそうと、今回の竹内氏はとにかく神懸かってます、色んな意味で。月並みな表現ですが、カッコよすぎ!そんな彼の大いなる活躍に注目しつつ鑑賞するのも、今作の醍醐味といえそうです。

★★★★★★★★★☆
◆Official⇒http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/maboroshi/


配信3曲の試聴は追記へどうぞ。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。