スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DS455 『Sunday Afternoon』

2014年09月14日 16:05



<アルバムレビュー>
DS455 『Sunday Afternoon』 (2014/9/3)

1. Intro
2. Sunday Afternoon feat.pukkey
3. #envy_me feat.AK-69
4. Free My Mind feat.Bo Roc (DOVE SHACK)

5. R.A.H
6. Deee’z Nutz FM Station 2014
7. Every Little Step
8. Believe In Me feat.MACCHO (OZROSAURUS)

9. It’s Going Down feat.KOWICHI
10. ジパング
11. Turn It Up ~Get It Right~
12. Life Goes On feat.Masta Simon (MIGHTY CROWN),Fire Ball

13. HIP HOP LIFE
14. SMOKE CONVERSATION ’14 feat.Lil Tintin’
15. PUBB’Z GROOVE VIII
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

DS455 『CHECK THA NUMBER』

2009年08月14日 11:16

CHECK THA NUMBER  

今年結成20周年を迎えたDS455のニューアルバム『CHECK THA NUMBER』(09.07.29)をレビュー。先行シングル『INTO YOU feat.SAY』を含む全14曲収録です。

1. NIGHT OF MADNESS
2. PARTY 4 HARK feat.HOKT, AK-69, BIG RON
3. CHECK THA NUMBER feat.Tha DSC [BIG RON, RICHEE(GHETTO INC.),KOZ(S.T.M)]
4. TO THA DREAM
5. WASS UP !! ~Keep My Mind~
6. THA DSC feat.KOZ (S.T.M)
7. BAYBLUES LOCOS feat.MACCHO (OZROSAURUS)
8. SUMMER BREEZE
9. 真夏のバカンス ~Take It All~
10. THA DSC feat.RICHEE (GHETTO INC.)
11. THA DPG WIT THA DSC feat.Daz Dillinger
12. INTO YOU feat. SAY
13. SMOKE CONVERSATION '09
14. PUBB'Z GROOVE VI

主な収録曲を追っていくと、
J-ウェッサイを代表する豪華なメンツが揃い踏みしたミドルテンポのパーティーチューン②『PART 4 HARK』、自尊心溢れるリリックに惚れ惚れするタイトルチューン③『CHECK THA NUMBER』、名曲「Summer Sweetz」を彷彿させるヴォコーダー使いの緩いHookが心地よい⑤『WASS UP!!~Keep My Mind~』、MACCHOの狂犬フロウが相当なアクセントを生んでいるゴリゴリG-FUNK⑦『BAYBLUES LOCOS』、メロウなピアノが夏を涼しげに演出するお待ち兼ねのチルアウト要員⑧『SUMMER BREEZE』、こちらはいやに刺激的な爽やかさを放つEmotions「Best of My Love」ネタのサマーチューン⑨『真夏のバカンス』、前作のFOESUMに続きUSウェッサイシーンからDaz Dillingerを招いた鈍重且つ威圧的な佇まいの⑪『THE DPG WIT THA DSC』、そしてFabolousとTamiaによる2003年の大ヒット曲を女性シンガー・SAYと共にリメイクした⑫『INTO YOU』などなど、

鉄板の客演陣と両者の円熟したスキルによって、「J-ウェッサイの大御所」らしい余裕と貫禄を多分に含んだ内容に仕上がっています。要は20年経とうが、彼らはあくまで「いつもどおりだった」という事ですw でもこの自分らなりの王道をとことん貫き邁進している点こそが、彼らが厚い支持を得ている最たる所以なんだろうなぁ~と、今作を聴いてしみじみ思いましたね。

あと先行曲である「INTO YOU」のリメイクぶりには賛否両論あると思いますが、俺は”ここへ来てこんなド直球な歌モノをシングルとして切った彼らの踏ん切り”そのものを大きく評価したいと思ってます。まぁ「何故日本語にした」と批判する方の気持ちは、分からなくもないですがw

とにもかくにも、20周年おめでとうございます。



◆ALBUM 『Risin' To The Sun』のレビューはこちら
★★★★★★★☆☆☆
◆Official⇒http://www.ds455.com/pc/

ブログパーツ

DS455 『Risin' To Tha Sun』

2009年05月11日 20:00

Risin’ To Tha Sun

MC・KayzabroとDJ PMXからなるJ-ウェッサイユニット・DS455のアルバム『Risin' To Tha Sun』(07.04.04)をレビュー。オリジナルアルバムとしては通算4枚目の作品です。

1. INTRO
2. SUMMER PARADISE ~Risin' To Tha Sun~ feat.青山テルマ
3. PARTY'S OVER HERE feat.HI-D
4. MY SWEET HONEY feat.Kalassy Nikoff
5. Message From 022
6. LET'S PARTY ~Don't Worry Bout It~
7. WORLD WIDE 2 feat.FOESUM
8. RIDE ON MY DONK
9. Message From 052
10. IN HERE feat.NORTH COAST BAD BOYZ & EL-REY
11. NEVER CHANGE feat.XL MIDDLETON
12. STEP IN OUT feat.TWO-J & DAZZLE 4 LIFE
13. OUTRO

主な収録曲を追っていくと、
Mariah Careyの「Honey」でもお馴染みの「Hey DJ」ネタがキャッチーに効いた、青山テルマ客演のサマーアンセム②『SUMMER PARADE~Risin' To Tha Sun~』、律動的な16ビートうごめくフロア受け必至のアップ③『PARTY'S OVER HERE』、Kalassy Nikoffと共に激甘フロウを展開する極上ラブ・トラック④『MY SWEET HONEY』、②に続きテルマがHookを担う浮遊感バッチリのパーティーチューン⑥『LET'S PARTY~Don't Worry Bout It~』、米のベテランウェッサイグループ・FOESUMをフィーチャーしたDr.Dre流儀のGファンク⑦『WORLD WIDE 2』、Kayzabroがスキルフルなライミングをぶっ放すゴリゴリクランクチューン⑧『RIDE ON MY DONK』、そしてイカしたトークボックスを用いた、彼らの真骨頂ともいえるラグジュアリーな装いのミドルチューン⑫『STEP IN OUT』などなど、

ジャパニーズ・ウェッサイシーンのパイオニアとしての貫禄を見せつけられる、覇気のある個性溢れる1枚になっています。夏の季節感も十分なので、2ndの「Summer Sweetz」同様、これからの暑い日々に大いに活躍してくれる事請負です。今年もお世話になります!w





★★★★★★★★☆☆
◆Official⇒http://www.ds455.com/pc/

ブログパーツ


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。