スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NAO 『The scenery』

2012年12月30日 12:00


<アルバムレビュー>
NAO 『The scenery』 (2012/12/26)

1. Intro
2. そんなに遠くない未来
3. Kiss you

4. Power of love
5. Silhouette
6. Special lady
7. eimi
8. 夜空のメッセージ feat. Mayu

9. scenery
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

NAO 『The Light』

2009年06月07日 21:55

The Light(初回限定盤)(DVD付)

Def TechのMicroが主催するレーベル「PRIMARY COLOR RECORDZ」に所属する男性R&Bシンガー・NAOの1stアルバム『The Light』(09.06.03)をレビュー。ボーナストラック2曲(通常盤は1曲)を含む全13曲収録です。

1. Introduction
2. Immortal Name
3. ここで待とう
4. One Way
5. For You feat.Mayu
6. The Light
7. Paper Moon
8. Your Quality
9. Follow The Shadow
10. Very Very
11. Outro
12. Second Owner (Album Version) (Bonus Track)
13. 僕はそれを愛と知る (Bonus Track)



主な収録曲を追っていくと、
高音ボーカルが活きたエモーショナルなシンセ・ダンサー②『Immortal Name』、ストリングスがベースになった哀愁誘うラブバラッド③『ここで待とう』、Microが積極的に関与した朗らかこの上ないアップ④『One Way』、女性シンガーMayuとの切な系デュエット⑤『For You』、虚無感蔓延るクラシカル・トラックにやりきれなくなるデビュー曲⑦『Paper Moon』、淡いメロディーラインをメロウ味ある歌声がなぞるシックなR&B⑨『Follow The Shadow』、Skoop On Somebodyっぽいテイストの激情派ミディアム⑩『Very Very』、そして2STEP調にリアレンジされたデビューシングル⑦のc/w⑫『Second Owner』などなど、

ピアノが軸のしっとりとした質感のトラック中心で構成された、R&Bよりもソウル要素の強い内容になっています。これからの湿っぽい時期には持ってこいではないでしょうか。NAOの歌唱も、荒削りながらポテンシャル十分なので、男性R&Bシーンのホープとして、今後デカいことをやらかしてくれるんではないかなと今から期待してます。



「ここで待とう」


★★★★★★★☆☆☆
◆Official⇒http://www.nao70.net/index_pc.html

ブログパーツ


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。