スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZOOCO 『Reality of Life』

2009年08月18日 22:56



クロスオーバーバンド・SOYSOULの紅一点ボーカルであり、三浦大知らへのライター業としても活動するZOOCOのアルバム『Reality of Life』(09.07.24)をレビュー。ソロ作としては、約1年7ヶ月ぶりとなる新作です。

1. New Reality
2. 世界が終わる前に
3. Velvet Flower
4. Super Girl
5. Love Scene427
6. Stay With Me (Duet With 椎名純平)
7. Crystal Friend's
8. 明日の扉
9. Super Disco@Rouge Rare Party
10. GO
11. Yell

主な収録曲を追っていくと、
Erykah BaduやLauryn Hillらを手がけたJames Poyserがトラックを提供した、海のように悠然としたバラード②『世界が終わる前に』、歌謡曲特有のペーソスが充満したミドルナンバー③『Velvet Flower』、世の女の子達を誇るエネルギッシュなアップチューン④『Super Girl』、椎名林檎の兄でソウルシンガーの椎名純平とのデュエットが実現した全英語詞曲⑥『Stay With Me』、ジャジーな装いのサウンドが大人の色香を漂わせる⑧『明日の扉』、そして艶めかしい歌声が弧を描く
LIVE映えしそうなファンク・トラック⑩『GO』などなど、

SOYSOULを踏襲したアップからバラードまで、自身の豊潤なボーカルが活きた楽曲が手広く収録されています。自身で作詞作曲も多く手がけているので、彼女のクリエイティブな側面も、多分に堪能出来るんではないでしょうか。

  


★★★★★★★★☆☆
◆Official⇒http://www.zooco.tv/index.html

ブログパーツ
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。