スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHIHIRO 『Jewels』

2014年09月19日 18:24



<アルバムレビュー>
CHIHIRO 『Jewels』 (2007/8/29)

1. CARE
2. Miss U feat.ZANE(three NATION)
3. Glitter
4. Love&Hate
5. Hey Mr.D.J.

6. Rize feat.SHIN(CLIFF EDGE)
7. Interlude
8. In the FLOOR feat.Yuichiro yamato Morishita & Double-K
9. In the FLOOR(Tropical Dancehall Blend Mix)
10. Miss U(Summer Breeze Remix)
11. Rize(Okaerio Mix)
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

CHIHIRO 『BEST 2007-2013』

2013年04月02日 19:30

 

<アルバムレビュー>
CHIHIRO 『BEST 2007-2013』 (2013/3/20)

1. Love,Again
2. 永遠 feat.Tarantula from スポンテニア
3. Last Kiss
4. 幸せとは
5. 片想い feat.GIORGIO 13
6. Miss U feat.ZANE(three NATION)
7. 恋花火
8. Bye-Bad-Bye
9. Lonely
10. どんなに離れても feat.SEAMO

11. Liar
12. Last Note
13. Miss U part II ~恋してた~
14. 泣いていいよ
15. Roller Coaster Love feat.HI-D

16. YES
[ 続きを読む ]

CHIHIRO 『C is』

2012年09月02日 21:07

 
<アルバムレビュー>
CHIHIRO 『C is』 (2012/8/29)

1. C is (intro)
2. YES
3. どんなに離れても feat.SEAMO
4. 恋花火
5. 両想い
6. 4℃

7. Change Myself
8. Only U feat.SHIKATA
9. 0:00 (interlude)
10. シンデレラ
11. あなた以上
12. 永遠 feat.Tarantula from スポンテニア
13. YELL

14. Love song
[ 続きを読む ]

CHIHIRO 『DRESS』

2009年11月13日 19:30

DRESS

透明感ある歌声が持ち味の女性シンガー・CHIHIROのニューアルバム『DRESS』(09.11.11)をレビュー。3枚のシングルを含む、約2年ぶりとなるアルバム作品です。

1. DRESS(interlude)
2. Miss U part II~ 恋してた~
3. Roller Coaster Love feat. HI-D
4. Last Kiss
5. Make Up feat. USU a.k.a.SQUEZ
6. Ding Dong DANCE
7. Too Late
8. Lonely
9. In the Closet(interlude)
10. Beautiful feat. Sweep
11. My Place
12. Bouquet~ずっと二人で~



主な収録曲を追っていくと、
YOUNGSHIMの「Distance」っぽいしなやかな仕上がりになっている、1stアルバム「Jewels」収録の人気楽曲の続編②『Miss U partⅡ~恋してた~』、印象的なピアノループで幕を開ける軽快な1stシングル③『Roller Coaster Love』、後を引く失恋の痛みを歌った切ない2ndシングル④『Last Kiss』、アルバムリリースに先駆け先行配信されたフロア意識のスムースR&B⑤『Make Up』、瑞々しいアレンジを敷いたキャッチーなダンスアップ⑥『Ding Dong DANCE』、彼女の堅実な歌声が沁みる小細工なしの名バラード⑧『Lonely』、Sweepとのコラボが実現した先行シングル⑩『Beautiful』、クラブを自分の「居場所」だと提唱する緩いビート使いの爽やかミドルアップ⑪『My Place』、そして大らかな愛に満ちた自身初のウェディングソング⑫『Bouquet~ずっと二人で~』などなど、

前作同様、R&BとPOPSの両サイドから、「CHIHIRO」というアーティストを目一杯さらけ出した1枚になっています。特に②⑧⑫などのスローナンバーは、どれもストレートなアプローチながら絶品です。彼女って、声質や歌唱スキル云々よりも、そのボーカルが醸す世界観みたいなものが本当に麗しくて好きなんですよね。単に自分の歌唱をこれ見よがしに放出するのではなく、楽曲の本質をしっかりと喉で咀嚼してから発声しているというか。こうしたアーティストとして至極当然なポテンシャルを持った歌い手が最近めっきり減っているだけに、貴重な良才だと思います。

  

★★★★★★★★☆☆
◆Official⇒http://www.sweetsoulstyle.com/


ブログパーツ


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。