スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YU-G 『PASSING!!』

2013年12月11日 21:41



<アルバムレビュー>
YU-G 『PASSING!!』 (2013/12/11)

1. Talking out loud
2. Style wars
3. Nine tails
4. With U feat. 草川瞬 from BRIDGET

5. Show my love syndrome
6. Summer snow pt0 ~July 7~
7. Skill talk feat. JEFF & Young Yazzy
8. 御堂筋

9. バラ色じゃない普通の日々を特別と思えたから
10. Clap your hands feat.VNO NEVA-D from JIDAI MASTER
11. Cafe au lait
12. 涙色グラス
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

YU-G 『I'm Still In Here』

2010年03月08日 21:02

I’m Still In Here

レペゼン関西の男性R&Bシンガー・YU-Gのアルバム『I'm Still In Here』(10.02.17)をレビュー。
全国流通盤としては、初となるアルバム作品です。

1. INTRO -I'm Still In Here-
2. Angel
3. Ship Mate
4. Back To Your Basics
5. Time To Party Feat.MC AMI
6. Miserable Song
7. Summer Snow pt2
8. Travel Agency Feat.NEVA-D from JIDAI MASTER
9. Love Of a Hitman

ふとしたきっかけで知ったこのアーティスト。
「この歌は、女性が歌ってるんですか?」という触れ込みもすんなり受け容れられる、中性的で伸びのある歌声がとにかく衝撃的で、一度聴いた瞬間から、耳にこびり付いて離れませんでした。ここ数年で、インディーとメジャーのシンガー間に生じる正統性のギャップ、所謂「インディーのシンガーだから本格のR&Bを歌ってる」とか、そういう一種の先入観みたいなものがだいぶ薄れて(というか朽ちて)きた印象を受けるんですが、彼はその「インディーズ」というこじんまりしたテリトリーを完璧なまでに活用し、R&B/ソウルという掴み所のないジャンルを、ハングリー精神さながらに自らの喉で追い詰めている、数少ない現行シンガーだと思います。それは80'sソウルを思わせるスモーキーな味わいのトラックに乗せ、己の信念を込めたリリックを高らかに歌い紡ぐ②『Angel』や、ご自慢のハイトーンボイスで聞かせるバラードながら、仰山さを感じさせないこざっぱりとした余韻を運ぶ⑨『Love Of a Hitman』なんかを聴けば明白。クラブシーンで叩き上げられた強靭なヴァイブスと、真っ向から心に迫る甘い歌声が、時に肩の力を抜いたラフなアプローチをも通して、ありありと描出された佳盤でございます。

推奨は上記2曲のほかに、Trey Songzあたりの美メロ使いに定評のあるシンガーの作風を思わせる、現代仕様のメロウ・トラック④『Back To Your Basics』、聴いているだけで涙が零れ落ちそうなか細い音色を根付かせた、和情緒溢れる失恋スロー⑦『Summer Snow pt2』、盟友であるMC・NEVA-Dを迎えたフロア意識の目覚ましいアップ⑧『Travel Agency』など。関西を代表する女性HOST・MC AMIを客演したラフ要員⑤『Time To Party』は、MC AMIのフロウが下手すぎて思わず苦笑してしまったんですが、ああいう一見フニャフニャした曲もちゃんと乗りこなしているからこそ、なかなかのポテンシャルを秘めているなと確信出来たわけです。そして今作における最たる要点が、優等生な声質とは対をなす、リリック面での"サグっぷり"。「とりあえず恋愛系でも歌っとくか」的な軽薄この上ない思惑を一切感じさせない、シリアスかつニヒルなメッセージが、彼の淀みない歌声とともに、鮮烈に耳へと届きます。ここが他のインディー・シンガーとは一線を画してるなと。

トラックプロデュースは、RYU-JAとTEAR MAKERの2組が中心となって担当。特にRYU-JAは、NITEMENクルーとしてのネームバリューそのままに、柔軟な立ち回りで健闘してくれました。インディー作品の1つの醍醐味である「土臭い趣致」を、周囲のマイメンと一緒になって、これ程までに胸を張って体現してくれたんですから、後はもう、いっちょまえのシンガーに成り上がっていくのも時間の問題でしょう。この精悍なスタンスを崩すことなく、やれるところまでやっちゃってください!



★★★★★★★★☆☆
◆myspace(試聴できます)⇒http://www.myspace.com/jidaiyug

ブログパーツ


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。