スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NATO 『13 BEATS TO DIE』

2010年05月29日 21:16

13 BEATS TO DIE  

名古屋を拠点にするプロデューサー/トラックメーカー・NATOのアルバム『13 BEATS TO DIE』(10.05.12)をレビュー。AK-69をはじめ、親交のあるHIP HOP/R&Bアーティストを多数招集した全14曲収録です。

1. The Beginning
2. The One feat. AK-69 & MIHIRO~マイロ~
3. Lose Control feat. TARO SOUL & CITY-ACE
4. Runnin' feat. M.O.S.A.D. ("E"qual, AKIRA)

5. D.N.A. feat. YOUNGEST IN CHARGE
6. The Life I Chose feat. DABO & DEEP KAVAR
7. Like Me Or Not feat. Junear & SOCKS

8. Perfect Lady feat. 山口リサ
9. Do You Understand feat. NORIKIYO, OJIBAH & LUNA
10. Just Live Your Life feat. KJI & JOYSTICKK
11. 明日 feat. HIROM Jr.
12. It's My Turn feat. CITY-ACE
13. Runnin' (Remix) feat. M.O.S.A.D. ("E"qual, AKIRA)
14. ROCK WITH YOU feat. TARO SOUL

今作最大の美点はなんといっても、各参加MC勢の強烈この上ないキャラクターが、全面にわたって申し分なく描出されているということ。特に先述のAK-69、"E"qual、CITY-ACE、DEEP KAVARといった、現在の東海シーンが誇る熱い精鋭たちが、それぞれ鎬を削るかのように溌剌としたフロウをかます様には、HIP HOPファンのみならずとも、魅入ってしまうこと必至でしょう。そこにMIHIRO~マイロ~、山口リサ、そしてJunearなど、J-R&B/SOULシーンで活躍する実力者たちも颯爽と参戦。もはや特定のカテゴリに収めることを躊躇ってしまうほど、それぞれが華麗に独自の「世界」を追求した、いっぱしの客演アルバムが完成しました。

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。