スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さかいゆう 『Coming Up Roses』

2014年01月25日 19:30



<アルバムレビュー>
さかいゆう 『Coming Up Roses』 (2014/1/15)

1. She left
2. 薔薇とローズ
3. Life is feat. Emi Meyer

4. きみなんだ
5. EMERGENCY
6. オトコFACE feat. KREVA

7. 愛するケダモノ
8. キミのいない食卓
9. イバラの棘
10. ピエロチック feat. 秦 基博

11. 僕たちの不確かな前途
12. 時季は巡る
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

さかいゆう 『Yes!!』

2010年07月06日 21:00

Yes!!  

さかいゆうのアルバム『Yes!!』(10.06.21)をレビュー。
2枚のシングルを収録した、メジャーデビュー後初となるアルバム作品です。

1. N.A.M.E.
2. ストーリー ~album ver.~
3. おはようサンシャイン
4. ウシミツビト

5. ラビリンス
6. ↓
7. Yeeeeahs!!
8. まなざし☆デイドリーム ~album ver.~
9. Room

10. 週末モーニン
11. ティーンエイジャー
12. train ~album ver.~

「Yes」――それは魔法の言葉。
対人における了承/賛同のサインや、時には精神的な高鳴りや興奮を表したりと、あらゆる「肯定的」な場面で耳にする、私たちが日常を円滑に生きていく上では、必要不可欠といっていいワードの一つです。そしてそれをメジャーデビュー以降、ある種のキャッチコピーとして強調し掲げているのが、彼:さかいゆう。それこそ日常に散らばる無数の小さなドラマを、まるでパズルのピースのように丁寧に楽曲へと落とし込んでいくその圧巻たるセンスと、スッキリとした後味を放つクリアーこの上ない歌声で、今もっとも注目を浴びている気鋭のシンガーソングライターです。彼が満を持して奏でる「Yes!!」な世界とは。邪心なき1stステージの集大成が、いよいよ幕を開けたのです。
[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。