スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VNO 『This Is The Movement』

2010年10月05日 19:30

THIS IS THE MOVEMENT  
VNOのアルバム『This Is The Movement』(10.09.15)をレビュー。
多数のラッパー/シンガーを迎えた、全11曲収録です。

1. The Coming Generation
2. Banga feat. yamane
3. Stay With Me Tonight feat. MINT, DJ Barbie
4. Forget Me Not feat. meajyu, MC AMI, MOGGYY
5. Take Me Higher feat. STARZ BLOCK
6. This Is The Movement feat. BYG daddy, yamane, Bootilicious
7. Brake Down (skit)
8. Holla Back feat. Mr.OZ, CITY-ACE
9. Never Ending Music feat. J-DAD, MARI
10. Painful Love feat. L&J, 宏実
11. Luv U feat. KIRA

今、HIP HOP/R&Bのファン界隈で話題を呼んでいる、知る人ぞ知る新鋭プロデュース・チーム:JAM KANE。
VNOとurotaの2人が生み出すめくるめくトラック・スタイルは、業界内でもジワジワと名を馳せ始めており、すでに般若やJAY'EDといった著名アーティストとのタッグを経て、着実にキャリア・アップの一途を辿っています。本作は、そのメンバーの片割れであり、自らラップやボーカルも買って出るVNO初のソロ・プロデュース盤。ブラック・ミュージックの本拠地:USの流儀を何ら躊躇なく盛り込んだその潔い”輸入派サウンド”を武器に、独り善がりな模倣も多い現行シーンへと今、揺るぎない挑戦状を叩き付けます。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。