スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIX CD『JAPANESE BLACK STYLE』レビューリレー:8. AISHA 『I Wanna Rock You』

2013年06月22日 17:00



<当サイト監修CD『JAPANESE BLACK STYLE』レビューリレー>
7. AISHA 『I Wanna Rock You』

初収録作品:ミニ・アルバム『AISHA.EP Ⅱ』
発売日:2011/4/27

<JBSチャート成績(いずれも楽曲部門)>
2011年年間:62位
同年4月度:17位
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

StandOut!! #8:AISHA 『この声枯らして feat. CHEHON』

2012年08月29日 18:00



卓越した歌唱力と、本場さながらの渋いグルーヴを兼ね揃えた女性R&Bシンガー:AISHA。
2010年末に、6曲入りミニアルバム「AISHA.EP」で彗星の如く登場し、瞬く間に現行ジャパニーズR&Bシーンを支える若手重要株の座を欲しいままにして来た。そんな彼女がこのほど発表した初のシングル作品「声を枯らして feat. CHEHON」は、従来の路線とは打って変わった荒削りなアップ・チューン。これにはどうやら、AISHAならではの挑戦心が脈々と裏打ちされている模様だ。さっそく本人に、その真意を確かめてみることにしよう。
[ 続きを読む ]

AISHA 『AISHA.EPⅡ』

2011年07月14日 19:00

   

AISHA 『AISHA.EPⅡ』 (11.4.27)

1. Heartbeat
2. I Wanna Rock You
3. Love Again
4. STAY

5. I Wanna Rock You (mabanua Remix)
6. Love Again (DJ Hasebe Remix)

昨年暮れ、ミニ・アルバム『AISHA.EP』で突如としてメジャー・フィールドに降り立った若き歌姫:AISHA。日本人離れした迫力抜群のボーカリゼーションを武器に、リード曲『Fallin' 4 U』では米HIP HOP界のレジェンド:DMC相手にスリリングな掛け合いを繰り広げるなど、話題性にも事欠かない至極のR&B盤であった。そしてそれら有能なファクターは、今春満を持してリリースされた本作『AISHA.EPⅡ』へも堂々と継承され、新たな楽曲との邂逅によって格段にパワー・アップを遂げることとなる。

[ 続きを読む ]

AISHA 『AISHA.EP』

2010年12月02日 21:00

   PVはこちら(IE推奨)。
ソニーが送り出した強力な新星:AISHAのデビューEP『AISHA.EP』(10.12.01)をレビュー。

1. Fallin' 4 U feat.DMC
2. Fly
3. Who's that girl?
4. FREE YOUR MIND

5. Fallin' 4 U feat.DMC (M2J MIXXX)
6. Fly (DJ Mitsu the Beats remix)

「断言する!!AISHAの歌声は音楽業界を変える!!」
そう声高に唱えたのは、HIP HOP文化の立役者であり、”レジェンド”の俗称としても知られるUSの3人組ユニット:RUN-DMCのメンバーであるDMC。そんな彼ほどの人間が資質を買い、更には「今の音楽業界に変革を起こせる逸材」と太鼓判まで押した女性シンガー:AISHAが昨日、本作「AISHA. EP」で堂々のメジャー・デビューを飾りました。アメリカ人の父親と、日本人の母親を持つハーフ。その褐色の肌を裏打ちとしているかのようなソウルネス溢れる骨太な歌声が最たるセールス・ポイントで、くわえて如何なる楽曲においてもものの見事に合致する変幻自在な節回しや、かのChristina Aguileraを思わせるハスキーなフェイク技術も器用に持ち合わせているあたり、どうやら相当な切れ者のようです。肝心の楽曲をよそに、ビジュアル面ばかりをフォーカスした”本末転倒ともとれる戦略や、はたまた端から特定のリスナーを大前提に目がけた”客層本位の楽曲づくり”など、このご時世だからか、昨今の音楽業界は、音楽と対峙するにあたってのストイックさ/直向きさがどうも欠如しているような印象を受けます。でももしかすると彼女なら、どこか屈託のある現行の時代精神を払拭し、”皆が常に凛々しく自らの音楽を謳歌出来るプラスの潮流”を、颯爽と切り開いてくれるかもしれない・・・そういった大それた期待すら容易に呼び寄せてしまうほど、彼女には真の訴求力が備わっているのです。シーンの寵児となり得る稀代の新鋭:AISHA。存在だけでも覚えておきたい、頼もしき歌姫の登場です。
[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。