スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TiA 『Girl's Soul』

2008年07月14日 17:15

Girl’s Soul

2004年にシングル『Every time』でデビューを果たした女性シンガーTiAのミニアルバム『Girl's Soul』(08.06.11)。前シングル『ずっと ずっと・・・』以来約2年3ヶ月ぶりとなる新作で、デビューから在籍していたエピックレコードを離れ、MEGやタカチャらの所属するRAINBOW ENTERTAINMENT系列のレーベルからのリリースとなった初のセルフプロデュース作品になっています。

01 Diamond Road
02 Sapphire
03 Girl's Talk
04 Want You
05 Woman
06 Always Yours
07 Love Is Over

ドスの効いた歌唱でアバンギャルドに攻める軽快ファンク・チューン①『Sapphire』、ぶりっ子ボーカルが最高にキュートな世界観を生み出しているロックンロールポップ②『Girl's Talk』、『アッアッ♡』とお熱いバックボーカルがイントロに飛び交う久宝留理子風の4つ打ちダンス・チューン③『Want You』、その③の流れを汲んだ華やかファンク・ソウル④『Woman』、渋甘トラックに艶やかなTiAのウィスパーボーカルが絡む極上のエロミッド⑥『Always Yours』、ピアノベースのオーソドックスな切ないバラード⑦『Love Is Over』などなど、

セルフプロデュースという利点をこれでもかと活かした奔放な作りの1枚です。
特に③や⑦なんかは、80's~90'sに有り勝ちなバブリーな音使い、雰囲気を存分に感じさせ、懐古主義の方にも持って来いな内容ではないかなと思います。「ずっと ずっと・・・」をリリースしてパタリと音沙汰がなくなってしまった彼女でしたが、ここへ来てセルフプロデュースとは、驚きでしたw もしかするとこれをリリースしてまたもパタリ、ってこともあるかもしれないですけど、その時はその時ってことでΣ(・ε・;) w

★★★★★★☆☆☆☆

Official⇒http://www.hamahime.com/
Blog⇒http://ameblo.jp/tia-blog/

スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。