スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MINMI 『BAD』

2014年10月17日 14:41



<アルバムレビュー>
MINMI 『BAD』 (2014/9/24)

1. BAD
2. #ヤッチャイタイ
3. イチャイチャ
4. EZ

5. MONSTER SUMMER feat. Monster Rion
6. walk-in closet
7. jealous
8. いていたいよ
9. スマホ feat. SHINGO★西成

10. パラレルワールド
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

MINMI 『Mother』

2010年07月12日 21:17

  
MINMIのニューアルバム『Mother』(10.07.7)をレビュー。
「母」になって初となる、通算4枚目のオリジナルアルバムです。
ちなみに雑誌「FLOOR net」にて、今作のディスクレビューを担当させて頂いたので、よければチェックしてやってください(DJ KOMORIの「WHAT'S R&B? 2010」と計2枚担当。詳しくはこちら)。

1. アベマリア
2. ハイビスカス
3. 星のラブレター feat.PETER MAN

4. マカナ
5. 初夢
6. MOTHER
7. アヌグル

8. KYON-C feat. MC漢 from MSC
9. 平成の乙女 feat.KENTYーGROSS
10. ハリー&マヒル
11. キセキ
12. アシタもしもキミがいない・・・
13. 向日葵

[ 続きを読む ]

MINMI 『Miracle』

2008年06月29日 19:00

Miracle

先日ベスト盤を発売し初登場首位に輝いたソカシンガーMINMIの1stアルバム『Miracle』(03.03.19)。
当時デビューシングル『The Perfect Vision』、2ndシングル『T.T.T』が立て続けにヒットを飛ばし、勢いに乗った状態でのリリースだった今作は、言わずもがなの大ヒットを記録しました。

1. Intro 2. The Perfect Vision 3. T.T.T 4. Home Town 5. Once Upon a Star 6. Eternal Destination feat.TMG&4WD 7. SUNSHINE feat.the Salacious SAL 8. LOVE SONG
9. You need a... feat.TAKAFIN 10. カイラクノカナタ 11. Fly High 12. south orange 13. Miracle

小気味よいリディムに当時中毒者続出だった鮮烈なデビュー曲②『The Perfect Vision』、縫うようにせめぎ合うメロに乗せてポジティブなメッセージを届ける「Alpen」CMタイアップの付いていたアップ③『T.T.T』、テンポよく押韻するShingo.SとDJ YUTAKAのコンビによる切迫系R&B④『Home Town』、今井了介関与の爽やかなアレンジに心躍るバウンシーミッド⑤『Once Upon a Star』、無機質シンセが活躍するサマームード⑦『SUNSHINE』、レゲエシンガーTAKAFINの野太いボーカルをフィーチャーした、この先続々登場するMINMIのデュエットソングの先駆けともいえる⑨『You need a...』、メランコリックなスパニッシュギターと円滑なラガ・ビートが融合した⑩『カイラクノカナタ』、サックスの激甘フレーズが一瞬にして聴き手を異空間へいざなうラヴァーズナンバー⑫『south orange』、そして「奇蹟を信じて」と朗らかに歌う大団円楽曲⑬『Miracle』などなど、

現在の彼女のコアな部分として息づいているレゲエカルチャーよりも、どちらかというとブラックミュージックの要素が多く盛り込まれたアルバムになっています。この後発表された作品を見ても、いかにこの頃彼女が音に対して特に試行錯誤していたかが分かる1枚なんですが、かといって聴くに難を要するというわけでは全然なく、むしろスムーズに聴き浸ることが出来ます。まぁアルバム後半はレゲエ・リディムを敷いた曲が中心なんで、あくまでもレゲエとR&Bの上手な棲み分けが出来ている1枚といえそうです。これ以降の楽曲にも好きな曲は多いんですけど、俺の中での不動のMINMI No.1 Songは、いつまでも「Home Town」でございますw

★★★★★★★★☆☆

Official⇒http://www.minmi.jp/index.html




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。