スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sowelu 『Heads or Tails?』

2012年05月12日 01:00


<アルバムレビュー>
Sowelu 『Heads or Tails?』 (2005/7/20)

1. Uh with HI-D and JUN 4 HOT from  FIRE BALL
2. Get Ready -Nite 2 Remember- feat.Sowelu & BIG-O
3. Let's go faraway feat. MICRO from HOME MADE家族 (Mine-Chang Remix)
4. Do You Remember That ? (DJ HIGH-D Remix)

5. No Limit feat. P-CHO from DOBERMAN INC (BACH LOGIC Remix)
6. He is not for me (OCTOPUSSY Remix)
7. 暁ニ想フ feat. Miss Monday (HIEDA Remix)
8. Play That Funky Music feat. urb
9. cloudy feat. Masaya Wada (Taishi Fukuyama remix)
10. love for two
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

Sowelu 『Let me...』

2011年09月06日 19:30

  

Let me... / Sowelu (2011.8.24)

1. I want U to... feat. WISE
2. Let ME Lead U
3. WOMAN 
4. One more kiss ※男性盤のみ収録 4. Diamond ※女性盤のみ収録
5. Endless Summer
6. 君のいない世界 


Soweluのavex移籍後二枚目となるオリジナル・アルバム。
今回は、男性盤と女性盤の計二形態でのリリースを決行しており、ハチミツを顔から垂らし刺激的な表情を浮かべる男性盤、そしてチキンを貪り”肉食系女子”を体現した女性盤の両方ともで、肉体を強調したセクシーなビジュアル・ワークが徹底されています。この露骨な官能ぶりに、CDを手に取る立場としては否が応でもその方面ばかりに気を取られるところなのですが、肝となる音楽性では、ダンス・ミュージックを主体としたイノベーティブな機軸を強く打ち出されているため、”卑猥な戦略”などと安易にスルーをかましてしまうのはきわめてナンセンス。歌詞における女子ならではの主張も、パンチの効いたダンス・トラックが後押しし、前作よりもビビッドな感覚で伝播されるはずです。コスチュームのみならず感情も赤裸々に開け放つことによって、ますますユニークなものと化したSoweluの音楽遍歴。Sony在籍時代との堂々たる差別化に時として寂しくなることもあるものの、アクティブに音楽を謳歌する姿勢を依然として譲らない限り、彼女きっと、まだまだしでかしてくれるはずです。

[ 続きを読む ]

Sowelu 『Love & I.~恋愛遍歴~』

2010年12月09日 19:42

   

Soweluのニューアルバム『Love & I.~恋愛遍歴~』(10.12.01)をレビュー。
オリジナル・アルバムとしては、実に2年8ヶ月ぶりとなる新作です。

1. NEVER feat.VERBAL (m-flo)
2. こぼれそうな唇 feat.Mummy-D (RHYMESTER)
3. Snow again duet with 堂珍嘉邦 (CHEMISTRY)

4. Make It Last Forever duet with MIHIRO ~マイロ~
5. 年下の君に duet with 三浦大知

6. Very First Christmas feat.SHUHEI (エイジア エンジニア)
7. ここもそこも… duet with KG
8. マンネリズム feat.RYO-Z (RIP SLYME)
9. 誓いの紙 duet with ISEKI (キマグレン)
10. My Love is…
11. The moment I saw you with Sowelu / SOFFet
12. HOT BODY / S'capade feat.Sowelu
13. I am GHOST -孤独な人生- feat.Sowelu / G
14. 君を想うよ… feat.Sowelu / Quadraphonic

一糸纏わぬヌード姿に咥えタバコ――
avexに所属後初のリリースとなった本作のジャケットやPVで、それまでにもあった「チョイエロ」路線を大幅に凌駕する、ショッキングかつ肉感的アプローチに出たSowelu。これには旧来のファンをはじめとする多くの人間が一斉に度肝を抜かれ、俺もその例に漏れず甚だ驚愕した次第なのですが、いざCDを一通り聴き終わったとき、移籍後の彼女に漠然と抱いていた不安や憂慮が、綺麗さっぱり消滅していることに気付きました。そして悟ったんです。「これは、彼女が自分自身と妥協なく対峙した結果であり、移籍前後の彼女の踏ん張りを総括した結晶そのものなのだ」と。事実本作では、自身の恋愛の変遷を様々なシチュエーションや機微を絡めながら迫真的に織り上げるだけに留まらず、押しも押されもせぬ男性アーティストたちとのコラボレーションを実現させ、楽曲によりリアルな”深み”と”痛み”を落とし込むなど、本作に懸けた彼女の底知れぬ意欲がそれはそれはまっすぐに映し出されているのです。正直見直しましたよ、「ここまでやれるのか!」ってね。
[ 続きを読む ]

Sowelu 『Geofu』

2009年06月02日 22:49

Geofu

rhythm zone移籍記念に。Soweluの1stアルバム『Geofu』(03.06.25)をレビュー。
デビューシングル『beautiful dreamer』などを含む全12曲収録です。

移籍に関する記事はこちら

1. shine
2. Fortune
3. Rainbow (Original Mix)
4. across my heart
5. I Wanna Know
6. beautiful dreamer (Album Version)
7. Part of me
8. CC
9. Can't take my eyes off of you
10. call my name
11. my dear
12. breath ~想いの容量~

主な収録曲を追っていくと、
清いハープ音を敷いたシックな質感のミドル・アップ①『shine』、OCROPUSSY×YOSHIKAのSOULHEADコンビが手がけた切なさ後引くR&B②『Fortune』、ドラマ主題歌に起用されSoweluの名が一躍広まる切欠となった晴れ晴れとしたポップ・ナンバー③『Rainbiw』、②同様SOULHEADのYOSHIKAが手がけたキャッチーなフロアチューン⑤『I Wanna Know』、松尾潔やRhymesterの宇多丸ら豪華な布陣によって制作された、豊潤な味わいを誇るミディアムテンポのデビュー曲⑥『beautiful dreamder』、柔らかいファルセットが優しく響く秀逸バラード⑦『Part of me』、ハウスライクな躍動感溢れるビートで展開するクール路線のダンスナンバー⑧『CC』、言わずと知れた有名曲を軽快にカバーした⑨『Can't take my eyes off of you』、あっさりとした耳当たりのスムースR&Bチューン⑩『call my name』、そして渋いベースラインの効いたメランコリック全開のスロー⑫『breath ~想いの容量~』などなど、

彼女最大の持ち味である艶やかなボーカルがジンワリと染み渡る、気品に満ちた内容になっています。この中ではYOSHIKAの関与した2曲(②⑤)が、Soweluのグルーヴとも絶妙にマッチしてて、断トツでお気に入りです。ええ仕事しはったわぁ。

avexに移籍し、今まさに一つの岐路に立たされている彼女。
Sony在籍時の中期から晩期にかけては、数々の迷走を繰り返し、えらくファンを心配させたものですが、この1stにおける価値だけは、誰が何と言おうが、この先永遠に不朽です。

今後は、今作のような路線への回帰をささやかに願いつつ、あらためて彼女の活動の動向に注目していきたいと思います。頑張れ!Sowelu。

 

★★★★★★★★★☆
◆Official(Sony)⇒http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/Sowelu/
◆Official(avex)⇒http://rhythmzone.net/sowelu/

ブログパーツ

Sowelu 『Sowelu THE BEST 2002-2009』

2009年03月19日 21:00

Sowelu THE BEST 2002-2009(初回生産限定盤)(DVD付)

Soweluの初となるベスト盤『Sowelu THE BEST 2002-2009』(09.03.18)。デビューから現在までの7年間に発表されたシングル曲と、カバー曲を網羅した2枚組仕様です。

《Disc1》
1. across my heart
2. beautiful dreamer
3. Part of me
4. Rainbow
5. breath ~想いの容量~
6. Fortune
7. Glisten
8. No Limit
9. I Will
10. Last Forever
11. Do You Remember That?
12. Let's go faraway
13. Get Over
14. to YOU
15. Dear friend
16. 幸せのちから
《Disc2》
1. 誰より好きなのに
2. 24karats -type S-
3. 光
4. Wish
5. Can't take my eyes off of you
6. Candy Rain
7. パールカラーにゆれて
8. The Rose
9. Play That Funky Music feat.urb
10. LOVE IS STRONGER THAN PRIDE
11. Morning Train (9 to 5)
12. Piano Man
13. SEPTEMBER
14. Time After Time
15. MATERIAL WORLD
16. AINOTE

[ 続きを読む ]

Sowelu 『Naked』

2008年06月08日 23:45

Naked(DVD付)

1 光 2 Wish 3 I'll be with you 4 SEPTEMBER 5 幸せのちから 6 誰より好きなのに 
7 All My Life 8 Lie 9 初雪 10 Still lovin' you 11 I Wonder 12 サヨナラ 13 大切な人
14 24karats -type S-/Sowelu,EXILE,DOBERMAN INC

デビュー7年目に突入した今尚安定した人気を誇るSoweluの4thアルバム『Naked』(08.04.09)をレビュー。
シングルA面曲やカップリング曲が大挙して収録された、いわば『'07~'08のSoweluの集大成』的内容になっています。中ジャケには、タイトルの『丸裸』にちなみ、きわどいものがチラホラ(笑)

映画「茶々 -天涯の貴妃-」の主題歌に起用された『あなたを守る』という力強いメッセージの込められたエッジーなナンバー①『光』、村山晋一郎が作曲・編曲に携わった1曲目とは対照的な優しく柔らかいミッドチューン②『Wish』、原一博×Shingo.Sのキャッチーコンビによる永遠の愛をキュートなボーカルで紡ぐポップチューン③『I'll be with you』、Earth,Wind&Fireの不朽のディスコ・クラシックのカバー④『SEPTEMBER』、こちらは古内東子の名曲をしっとりピアノベースでカバーした⑥『誰より好きなのに』、ファンクを意識したベースラインが素敵な全英語詞楽曲⑦『All My Life』、男の身勝手な嘘に強気に臨むリリックがこの上なく痛快なアグレッシブ・アッパー⑧『Lie』、CMソングとしても起用された涼しいアレンジが心地よいオーソドックスな作りのミディアム⑪『I Wonder』、河口恭吾が楽曲提供した別れへのけじめをつける女性の切ない心情を切り取った⑫『サヨナラ』、実父でミュージシャンの嶋田吉隆作のメロディーに乗せて自身の祖母への感謝を率直に綴った本編ラスト⑬『大切な人』、そしてEXILEとDOBERMAN INCとの豪華コラボが話題になった、ゴリゴリフロアアッパー⑭『24karats』などなど、

春に発売されたという事もあってか、全体的に落ち着いた趣の1枚です。急激にポップ化し、よくも悪くも衝撃を受けた前作『24-Twenty four-』のような妙な『押し付けがましさ』がなく、サラッと聴ける1枚だと思います。ただやっぱり、1stや2ndの頃のようなR&B路線に回帰してほしい・・・!っていうのが本音ではあるんですけどね(笑)

★★★★★★★☆☆☆

公式ページ⇒http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/Sowelu/



Sowelu 『SWEET BRIDGE』

2008年01月01日 01:01

SWEET BRIDGE

Soweluの2ndアルバム『SWEET BRIDGE』(2005年1月7日発売)。

シングル曲からは『Glisten』『No Limit』『I Will』『Last Forever』、そして後にリカットされた『Do You Remember That?』を収録。クリエイター陣も、T.Kura&michico夫妻をはじめ、SOULHEADでお馴染みOCTOPUSSY、ナチュラル・ハイの白木裕子など、充実の布陣です。

収録曲
1.Do You Remember That?
2.I Will
3.No Limit
4.Last Forever
5.He is not for me
6.Shower
7.Glisten
 8.Cloudy
 9.Joy
 10.secret candle light
 11.The Rose
 12.暁ニ想フ feat.Sowelu
 13.You are my everything

主な収録曲を追っていくと、
夫妻の手掛けた艶やかなミディアムR&B①『Do You Remember That?』、『鋼の錬金術師』EDに起用されヒットを記録したソフト・タッチのポップ②『I Will』、ポジティブなメッセージを詰め込んだ、今のシーズンピッタリの春めいたナンバー③『No Limit』、ナチュラル・ハイの白木裕子が作詞を担当、緩やかな波を描く低音めメロディーに心が落ち着くメロウ・バラード④『Last Forever』、メロディーラインでT.Kuraクオリティが炸裂している、エレガントなミディアム④『He is not for me』、『メナード』CMソングで当時よく流れていた、幻想的かつ爽快なフレッシュ・アップ・チューン⑦『Glisten』、『シャラララ~♪』からはじまるハイ・トーンなサビにうっとり必至な可愛らしいミディアム⑧『Cloudy』、彼女の楽曲の中では希少な、メランコリックな趣を放つ哀ナンバー⑩『secret candle night』、Bette Midlerの不朽の名曲のカヴァー、ピアノとSoweluのアコースティックでシンプルな掛け合いが胸を打つ⑪『The Rose』、元々はMiss MondayのシングルにSoweluが参加した楽曲を今作に収録!Miss Monday・Sowelu・そしてOCTOPUSSYによる最強三つ巴アッパー⑫『暁ニ想フ feat.Sowelu』、そしてラストは、極限の愛を、彼女がしっとりと唄い上げるスローバラード⑬『You are my everything』まで、

1stアルバム『Geofu』よりも、比較的軽めのR&B/POPが軒を連ね、彼女のコケティッシュでお洒落な魅力をうんと堪能出来る1枚です。

★★★★★★★★★☆


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。