スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sweet Vacation 『pop save the world!!』

2009年08月11日 19:44

pop save the world!!(初回盤DVD付)

タイ出身のMayとプロデューサー・早川大地で構成されるハウスポップユニット・Swee Vacationのニューアルバム『pop save the world!!』(09.08.5)をレビュー。

1. sexy girl returns ~intro~
2. why don't you (2nd edition)
3. あいにいこう ~I・NEED・TO・GO~ (2nd edition)
4. キラメキジェット
5. さよならマイデイズ (2nd edition)
6. Vacation ~Interlude~
7. Magical Mystery Tour
8. Life is MiRACLE
9. Brandnew Wave
10. Shooting Star
11. 8bit darling
12. Escape!!
13. I miss you ~ユメデアエタラ~
14. believe in,pop will save the world? ~outro~

主な収録曲を追っていくと、
フリーキーに歌詞が飛び交う鋭い音使いのOP②『why don't you』、タワレコ限定でシングルリリースされた可愛らしさ満点のキャッチーソング③『あいにいこう~I・NEED・TO・GO~』、エキセントリックなシンセを敷いたスッキリ味の夏ウタ④『キラメキジェット』、卒業シーズンとリンクさせたほろ苦い歌詞と切なさを演出する構成に胸が詰まる⑤『さよならマイデイズ』、ヤスタカ(Perfume)を思わせる繊細で奥行きのあるサウンドが特徴の⑦『Magical Mystery Tour』、夏らしい軽やかなヴォッサアレンジを広げたアルバムならではの1曲⑧『Life is MIRACLE』、オートチューンを用いたユニークなピコピコチューン⑪『8bit darling』、昂ぶったギター音に心躍るバブリー指向の⑫『Escape!!』、そして昨年リリースされたEP盤に収録されていた、彼らの真骨頂ともいえる胸キュンハウス⑬『I miss you~ユメデアエタラ~』などなど、

早川氏のプロデュース能力が大いに光る、ポップサウンド満載の1枚となっています。
メジャーデビュー盤となった『I miss you-EP-』が切欠となって注目し始めてからジャスト1年。垢抜けたダンスチューンあり、はたまたちょっぴりレトロなメランコリック・ナンバーもありの、際限ないスウィバケワールドを今回提示してもらえて、フルアルバムを待ち望んでいた身としては、大満足でございます。

気難しさは必要ありません。Mayのキュートさ全開の歌声を、早川氏の紡ぐ魅惑的な音色を、ラフなスタンスでどうぞ、ご賞味してみてください。

  

◆1st EP 『I miss you-EP-』レビューはこちら
★★★★★★★★★☆
◆Official⇒http://www.sweetvacation.jp/

ブログパーツ
スポンサーサイト

Sweet Vacation 『I miss you-EP-』

2008年08月26日 18:30

I miss you-ep-(初回限定盤)(DVD付)

ELTへの楽曲提供や東京エスムジカのメンバーでも知られるプロデューサー早川大地と、タイ人ボーカリストであるMayの2人からなるエレクトロポップユニット・Sweet Vacationのメジャー1stEP盤『I miss you-EP-』(08.08.20)。配信限定曲や、インディー盤に収録されていた楽曲のRemixなどを含む全5曲です。

1. I miss you~ユメデアエタラ~
PVも制作されたリード曲。楽曲中に切ないフレーヴァーを散りばめた清清しいハウスチューンです。Mayの滑らかなボーカルが全面的にフィーチャーされた「歌モノハウス」の鑑ともいえる仕上がりになってます。

2. Summer Day(ver.1.0)
配信サイト「mf247」内限定でリリースされた楽曲のニューバージョン。彼らの原点ともいうべき1曲です。内容のほうは、キャッチーなメロディーと開放的なリリックで聴く者を素直に楽しませてくれるポップスにウェートを置いたサマーチューンになってます。途中チャイナ風メロディーが登場したりと、遊び心も十分。

3. Super Slider Boy
キメ細かいシンセ音とエッジーなギターが登場するTK作品っぽいスペーシー・テクノチューン。
ボトムの軽いあっさり風味のトラックですが、そこはMayのキュートなボーカルでしっかりカバー。

4. Sweet Child O' Mine~2nd edition~
このEP盤発売に先駆け、iTunesでリリースされた楽曲のニューバージョン。一世を風靡したロックバンド・Guns N' Rosesの1988年の全米1位楽曲のカバーナンバーです。伸縮性抜群のシンセが活躍する伝統的なエレクトロ作品です。「オーオウォー」というMayの甘い掛け声がたまりませんw

5. Sexy Girl(A-bee Remix)
ラストはインディ盤「More the Vacation!!」に収録されていた同名曲のRemix。担当したのは、元気ロケッツなどにも楽曲提供を行っている新鋭クラブDJ兼プロデューサーであるA-bee。原曲の大衆的アプローチがすっかり息を潜めた、画期的なアングラ風Remixになってます。


以上全5曲収録。
以前からmyspaceなどで話題沸騰だったスウィバケですが、遂にメジャー進出という事で、彼らの色んな表情やルーツを盛り込んだ、名刺のようなEPになってます。この程よくラフなポップネスは、PerfumeやMEG好きには持って来いでしょう!チェックしていて損はないと思います。

★★★★★★★☆☆☆

Official⇒http://www.sweetvacation.jp/
myspace⇒http://www.myspace.com/sweetvacationofficial


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。