スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『JBSマンスリーチャート:2012年3月』

2012年03月31日 19:00

◆JBS MONTHLY CHART -2012 March-◆

<SINGLE CHART>


No.1 デリシャスな金曜日 / Crystal Kay


No.2 Tonight / 清水翔太


No.3 YEAH-OH / 安室奈美恵
[ 続きを読む ]
関連記事
スポンサーサイト

いよいよ本日!『JBS Meeting Vol.3 ~Japanese R&B Party~』 開催決定!

2012年03月31日 11:47



いよいよ本日!当サイト主催のイベント『JBS Meeting Vol.3 ~Japanese R&B Party~』を渋谷のユニスポプラスで開催!ジャパニーズR&Bを愛する方なら誰もが楽しめること間違いなし!通常のクラブイベント同様当日の飛び込み入場もOKなので、年齢性別職業問わず、ご都合のよろしい方はぜひ振るってお越しください!お待ちしております!

<詳細>

【全国のJ-R&Bファンの皆様、お待たせしました。】

音楽は、観たり聴いたりすることだけが全てじゃない!
同じ趣味を持つ人たちと出会って、喋って、そして大好きな音楽を一緒に楽しむことを通しても、その都度新しい発見があったり、それぞれが持つ音楽の楽しみ方にだって、きっと嬉しい影響を与えてくれるはず――そんな強い信念をもとに、当サイト『Japanese Black Style』が立ち上げたリアル・ミーティング・イベントがこの『JBS Meeting』。昨年2月に記念すべき第1回、そして8月に第2回を開催させて頂き、どちらもたくさんの音楽ファンの方たちのお陰で大成功を収めることが出来ました。

そしてこの春、満を持して『JBS Meeting Vol.3』の開催が決定!前回好評だったDJタイムを引き続き採用し、たくさんの人を魅了してきたジャパニーズR&Bの無限の可能性を、今回もリアルタイムでタップリと体感出来ること間違いなしのイベントとなります。クラブ感覚で音楽に酔いしれて頂くもよし、そして本イベント最大の特徴である”たくさんの音楽ファンとの交流”に明け暮れて頂くもよしと、来てくださる皆さんそれぞれの楽しみ方で満喫して頂ければと思っていますので、J-R&Bが好きな方はもちろん、J-R&Bに興味を持ち始めている方も、この機会に迷わずぜひお越しください!

<JBS Meeting Vol.3 ~Japanese R&B Party~ 詳細>
◆日時
2012年3月31日(土) 20時-23時
◆場所
『ユニスポプラス』 東京都渋谷区道玄坂2-14-1三陽ビルB1F
JR渋谷駅 徒歩4分 
東急東横線渋谷駅 徒歩4分 
京王井の頭線神泉駅 徒歩4分 
地図:http://r.gnavi.co.jp/a469601/map/#figure

◆値段
フリードリンク & フード付き 3500円
*フードはなくなり次第終了となります。
◆出演DJ

DJ Miyahazi・・・10代の頃からDJを開始し、近年では日本語R&BのミックスCDを定期的に発表するなど、選曲/テクニックともに抜群のセンスを放つ敏腕DJ。その守備範囲の広さを活かし、『JBS Meeting Vol.2』では時代に囚われない予測不可能なプレイでフロアをロックした。


DJ CATCHER・・・現在も都内のクラブでDJとして活動しているほか、トラックメイキングも行う25歳。邦楽のみならず洋楽においてもR&B/ヒップホップに造詣が深く、前回の『JBS Meeting Vol.2』ではクラシックを中心に展開。往年のJ-R&Bファンを唸らせた。


 
2011年8月開催 『JBS Meeting Vol.2』レポート


2011年2月開催 『JBS Meeting Vol.1』レポート


*アメブロ版JBS 、鋭意更新中!⇒http://ameblo.jp/jbsken1/
 Twitter(JBS_KEN1) mixi JBS Community
 
 ブログパーツ
[ 続きを読む ]
関連記事

シングル・レコメンド:SAYUKI 『Nobody』/4 you/LUNA/Clef/Sunya feat. 中村舞子

2012年03月30日 20:40

 
◆SAYUKI 『Nobody』

Nobody Japanese ver. - Single - SAYUKI自身のプロダクション会社の代表取締役も務める女性アーティスト:SAYUKIが、約一年ぶりとなる新作音源を配信で発表。前作「OMG」では、エレクトロを取り入れたオントレンドな作風を打ち出した彼女ですが、今回の「Nobody」はミニマルかつ穏やかなトラックで春らしい色彩を強調しており、R&B濃度もかなり高め。英語詞で歌われる「Original Version」と、日本語詞を導入した「Japanese Version」の計2パターンでリリースされているので、趣味に合わせてご購入あれ。
[ 続きを読む ]
関連記事

BENI 『COVERS』

2012年03月29日 21:00

 
<アルバムレビュー>
BENI 『COVERS』 (2012/3/21)

1. Ti Amo
2. LA・LA・LA LOVE SONG
3. 瞳をとじて
4. 奏(かなで)
5. One more time, One more chance
6. ロビンソン
7. Suddenly -ラブ・ストーリーは突然に-
8. もう恋なんてしない

9. 桜坂
10. ここにしか咲かない花
11. 今のキミを忘れない
12. いとしのエリー
13. TRUE LOVE

[ 続きを読む ]
関連記事

TEE 新シングル「Answer」でCrystal Kayとのコラボが実現

2012年03月27日 17:00

 

ストレートな歌いッぷりとユニークなステージングで支持を集めるレゲエ・シンガー:TEEが、4月11日発売のニューシングル「Answer」で、昨年ユニバーサルに移籍を果たしたCrystal Kayと共演することが分かりました。
[ 続きを読む ]
関連記事

JBS Timeslip #15 『2005年3月』:三浦大知/加藤ミリヤ/COLOR/JHETT/Sister Q etc

2012年03月26日 20:00



当サイト懐古企画『JBS Timeslip』
15回目を迎える今回は、7年前の2005年3月をフィーチャーし、その1ヶ月の間に発表された作品を一挙にご覧頂こうと思います。今や大躍進を遂げたアーティストも続々と登場。ぜひチェックしてみてください!
[ 続きを読む ]
関連記事

黒木メイサ 「スマートペット」CMソング「FRENEMY」のMVを公開

2012年03月26日 15:33

 

先月、2ndフルアルバム『UNLOCKED』をリリースしたほか、赤西仁との電撃入籍も大きな話題を呼んだ時の人:黒木メイサ。そんな彼女がこのほど、iPhoneを用いたペットロボット「スマートペット」のCMキャラクターに起用され、そのCMソングに自身の新曲「FRENEMY」が起用されることが分かりました。

[ 続きを読む ]
関連記事

シングル・レコメンド:K.J. feat. 中村舞子,Dear,TiA/AK-69/KARA/KG/KIRA/Ryo×佐藤広大

2012年03月25日 20:30

K.J. 『ワカレヨ・・・別れるしかない feat. 中村舞子 / Dear / TiA
   
ワカレヨ…別れるしかない。feat.中村舞子/Dear/TiA - Single - K.J.K.J.が監修を務めたミックスCD 『Setsuna Mix』のエクスクルーシブ・チューンは、嶋野百恵が1999年に発表したJ-R&Bクラシック「Hot Glamour」を下敷きにしたマイクリレー作品。オリジナルのアレンジャーである春川仁志が現代版にリアレンジしているほか、歌い手の嶋野百恵自身も作詞面で関与。K.J.ことKOHEI JAPANとは、2000年に嶋野がリリースしたアルバム「Roots」に収録の「夜明け前」ですでに共演済みなので、同曲以来約12年ぶりとなる実質的な再タッグが実現したわけなんですね。で、肝心の仕上がりはというと、サビやアレンジは原曲のテイストがほぼ忠実に踏襲され、尚かつ三人の女性ボーカリストもことごとく健闘を見せているため、往年の嶋野ファンでも安心して聴き浸れるリメイク作品となっております。今を生きる若い子たちにも、原曲の良質さが上手く浸透してくれそうな気がする。

[ 続きを読む ]
関連記事

あと一週間!【JBS Meeting Vol.3 ~Japanese R&B Party~ 3月31日開催!】

2012年03月24日 19:08



いよいよ『JBS Meeting Vol.3 ~Japanese R&B Party~』の開催まで、残すところあと1週間となりました!現時点で参加表明をしてくださっている皆さん、本当にありがとうございます!たくさんの方にご応募頂けて嬉しいです!特に今回は初参加の方も非常に多くいらっしゃるので、当日お会いできるのが楽しみです!

このサイトをいつもご覧下さっている方なら、必ずや楽しめるこのイベント。
興味のある方は、この機会にぜひお越し下さい!
では以下にて、イベントの詳細です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【全国のJ-R&Bファンの皆様、お待たせしました。】

音楽は、観たり聴いたりすることだけが全てじゃない!
同じ趣味を持つ人たちと出会って、喋って、そして大好きな音楽を一緒に楽しむことを通しても、その都度新しい発見があったり、それぞれが持つ音楽の楽しみ方にだって、きっと嬉しい影響を与えてくれるはず――そんな強い信念をもとに、当サイト『Japanese Black Style』が立ち上げたリアル・ミーティング・イベントがこの『JBS Meeting』。昨年2月に記念すべき第1回、そして8月に第2回を開催させて頂き、どちらもたくさんの音楽ファンの方たちのお陰で大成功を収めることが出来ました。

そしてこの春、満を持して『JBS Meeting Vol.3』の開催が決定!前回好評だったDJタイムを引き続き採用し、たくさんの人を魅了してきたジャパニーズR&Bの無限の可能性を、今回もリアルタイムでタップリと体感出来ること間違いなしのイベントとなります。クラブ感覚で音楽に酔いしれて頂くもよし、そして本イベント最大の特徴である”たくさんの音楽ファンとの交流”に明け暮れて頂くもよしと、来てくださる皆さんそれぞれの楽しみ方で満喫して頂ければと思っていますので、J-R&Bが好きな方はもちろん、J-R&Bに興味を持ち始めている方も、この機会に迷わずぜひお越しください!

<JBS Meeting Vol.3 ~Japanese R&B Party~ 詳細>
◆日時
2012年3月31日(土) 20時-23時(予定)
◆場所
『ユニスポプラス』 東京都渋谷区道玄坂2-14-1三陽ビルB1F
JR渋谷駅 徒歩4分 
東急東横線渋谷駅 徒歩4分 
京王井の頭線神泉駅 徒歩4分 
地図:http://r.gnavi.co.jp/a469601/map/#figure

◆値段
フリードリンク & フード付き 3500円
◆出演DJ

DJ Miyahazi・・・10代の頃からDJを開始し、近年では日本語R&BのミックスCDを定期的に発表するなど、選曲/テクニックともに抜群のセンスを放つ敏腕DJ。その守備範囲の広さを活かし、『JBS Meeting Vol.2』では時代に囚われない予測不可能なプレイでフロアをロックした。


DJ CATCHER・・・現在も都内のクラブでDJとして活動しているほか、トラックメイキングも行う25歳。邦楽のみならず洋楽においてもR&B/ヒップホップに造詣が深く、前回の『JBS Meeting Vol.2』ではクラシックを中心に展開。往年のJ-R&Bファンを唸らせた。


◆『JBS Meeting Vol.3』 参加方法
・イベント参加をご希望の方は、以下の事項を記入したメールをjbsmtg@gmail.comまでお送りください。
 ・お名前(ハンドルネーム可)
 ・迅速なご連絡が可能なメールアドレス
 ・好きなアーティスト(何組でも構いません)
 ・参加されるご人数

・なお今回は、事前のご連絡がなくても当日のご入場が可能となっております。
その際は入口にてお名前を頂戴しますので、あらかじめご了承ください。
ただ準備の都合等がありますので、可能な方は出来る限り事前に上記の方法にてご連絡頂けると有り難いです。
・参加表明後のキャンセルもメールにて受付け致します。興味を持たれた方やご質問のある方は、まず上記のメールアドレスまでご連絡頂ければと思います!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当日のアポなし入場も可能なので、スケジュールがギリギリまで分からない方も、ぜひご参加頂ければと思います!J-R&Bファンが集うのは日本でもきっとこのイベントだけ。ぜひチェックを!


 
2011年8月開催 『JBS Meeting Vol.2』レポート


2011年2月開催 『JBS Meeting Vol.1』レポート


*アメブロ版JBS 、鋭意更新中!⇒http://ameblo.jp/jbsken1/
 Twitter(JBS_KEN1) mixi JBS Community
 
 ブログパーツ
関連記事

PV紹介119:清水翔太 『The Day』/Alice/AILI/OZROSAURUS/YU.KI.KO/三浦サリー

2012年03月23日 19:00

◆清水 翔太 『The Day -清水翔太が歌ってみた Ver.-』
早くも今年の傑作候補に挙がっているアルバム『Naturally』から、リード曲「The Day」のビデオが公開。アルバムリリースを記念した「「The Day」本気で歌ってみたコンテスト」の一環で、模範として清水翔太本人が歌唱しています。我こそはという方は、この機会に応募してみては?
 
[ 続きを読む ]
関連記事

シングルレビュー:安室奈美恵 『Go Round / YEAH-OH』

2012年03月22日 20:38



<シングルレビュー>
安室奈美恵 『Go Round / YEAH-OH』(2012/3/21)

今年デビュー20周年を迎える安室奈美恵が、そのアニバーサリーイヤーの開幕を告げる両A面シングル『Go Round / YEAH-OH』を発表。前作『Sit! Stay! Wait! Down! / Love Story』から僅か3ヶ月というリリース・スパンは、過去10年の”安室史”を顧みても異例中の異例で、いかに彼女が加速度を上げ、今年の活動に本腰を入れているかが手に取るように分かるかと思います。

[ 続きを読む ]
関連記事

JBSスペシャルインタビュー:BRIGHT 『BRIGHT』

2012年03月21日 18:00



NAGI、MEG、MI-MI、NANAKAの四人で構成される関西出身のガールズ・コーラス・グループ:BRIGHTが、3月21日におよそ二年ぶりのニュー・アルバム『BRIGHT』をリリース。自身らのグループ名を堂々と冠した今作では、活動の基盤を担ってきたしなやかなハーモニー使いはもちろん、小悪魔的なダンス・ナンバーやキャッチーなポップ・チューンまで、様々なテイストを網羅。まさに、少女から大人の女性へとビジュアル面でも華麗な成長を遂げた、彼女たちの努力の軌跡とも呼ぶべき集大成作品だ。仕事もプライベートも、すべてを四人で分かち合ってきた彼女たちならではの結束力は、終始和やかなムードに包まれていた今回のインタビューでもたっぷりと炸裂。ファンならずとも、どうぞお見逃しなきよう。
[ 続きを読む ]
関連記事

清水翔太 『Naturally』

2012年03月20日 23:30

 
<アルバムレビュー>
清水翔太 『Naturally』 (2012/3/21)

1. Get Back
2. The Day
3. 君さえいれば w/小田和正
4. Gamble
5. love
6. Overflow
7. your song
8. 冬が終わる前に
9. Picture Perfect
10. Only me, Only you
11. Tonight
12. マダオワラナイ

[ 続きを読む ]
関連記事

m-flo 『SQUARE ONE』

2012年03月19日 19:00


<アルバムレビュー>
m-flo 『SQUARE ONE』 (2012/3/14)

1. □ [sayonara_2012]
2. Perfect Place
3. ALIVE

4. □ [frozen_space_project]
5. Never Needed You
6. Oh Baby

7. □ [square1_scene_1_murder_he_wrote]
8. Don’t Stop Me Now
9. All I Want Is You
10. Acid 02
11. Call Me
12. □ [ok_i_called]
13. Sure Shot Ricky
14. RUN

15. □ [square1_scene_2_don’t_blink]
16. So Mama I’d Love To Catch Up, OK?
17. She’s So (Outta Control)
18. Yesterday

19. □ [to_be_continued...]

[ 続きを読む ]
関連記事

Ms.OOJA ニューシングル『My Way』は春に相応しい応援ソング

2012年03月19日 12:00

 

昨年メジャーデビューを果たしたMs.OOJAの通算6枚目となるニューシングル「My Way」が、4月18日にリリースされることが分かりました。

[ 続きを読む ]
関連記事

シングル・レコメンド:Crystal Kay 『デリシャスな金曜日/ハルアラシ』/ICONIQ/MOMENT/Lady KeiKei/AILI

2012年03月16日 20:00

Crystal Kay 『デリシャスな金曜日』
   
「Superman」以来となるCrystal Kayのシングルは、金曜の夜特有の高揚感をモチーフにした、とっておきのパーティー・ソング!前作に引き続きBACH LOGICが指揮を執り、ポップにキュートにと、遊びに余念がないイマドキ女子らしいアプローチをとくと見せつけてくれます。着々と移籍後の地盤が固まってきているようで、こちらとしても嬉しい限りです。一方の「ハルアラシ」は、シンセがまるで逆風のようにビュンビュンと迫るアップ・ナンバーで、こちらも好印象。歌唱面では、”デリ金”よりもこの曲の方が、クリちゃんの底力がはっきりと見て取れるはず。

[ 続きを読む ]
関連記事

R&Bシンガー真之介 Nao'ymtプロデュースの新曲「Morning Comes」を発表

2012年03月15日 19:00



男性R&B集団「SUGAR SHACK FAMILY」に所属し、今後の活躍にも期待が注がれているシンガー:真之介が、昨年の9月と10月にそれぞれ発表した「All My Life」「テヲツナイデ」以来となる新曲「Morning Comes」を配信にてリリースすることが分かりました。
[ 続きを読む ]
関連記事

CIMBA 第二章を盛り立てる孤高の3rdアルバム『LAST MAN』をリリース

2012年03月15日 12:00

 

昨年10月にリリースされた配信シングル「Memory Lane」、そしてAK-69との共演が話題をさらった「LAST MAN feat. AK-69」と立て続けにヒットを記録した男性R&Bシンガー:CIMBAが、4月25日に自身三枚目となるフル・アルバム『LAST MAN』を遂にリリース!!
[ 続きを読む ]
関連記事

STUDIO APARTMENT 『にほんのうた』

2012年03月14日 20:00


<アルバムレビュー>
STUDIO APARTMENT 『にほんのうた』

1. はじまり
2. ミス ユニバース feat. SU, ILMARI (from RIP SLYME), 黒木メイサ
3. 朝までBaby feat. RYOJI (from ケツメイシ)
4. 羅武 暗怒 亞無亞危異 feat. 氣志團

5. 間奏 其の1
6. マイ デスティニー feat. SEEDA, AISHA
7. 誰より君だけを feat. KG, MiChi
8. キセキのうた feat. Sugar Soul, Zeebra, RYO the SKYWALKER, May J., SIMON
9. オーバーナイトセンセーション feat. TRF
10. オン ザ ウェイ feat. 福原美穂

11. 二人 feat. May J., JAY'ED
12. 間奏 其の2
13. 踊る侍 feat. 雅
[ 続きを読む ]

PV紹介#118:安室奈美恵 『Go Round / YEAH-OH』/BIGBANG/Ms.OOJA/twenty4-7/JAMOSA

2012年03月14日 16:11


◆安室奈美恵 『Go Round / YEAH-OH』・・・いよいよ来週に発売が迫った安室奈美恵の両A面シングルのCMスポットが解禁。迷宮をコンセプトに、シック&キュートな安室ちゃんが登場する「Go Round」と、白と黒のコスチュームに身を包みとにかくアグレッシブに踊りまくる「YEAH-OH」。いずれも、対照的な二人の安室ちゃんに注目です。
 
[ 続きを読む ]
関連記事

シングル・レコメンド:三代目J Soul Brothers 『Go my way』/西野カナ/LUVandSOUL/VANNESS/holy the 1st

2012年03月12日 12:00

三代目J Soul Brothers 『Go my way』
   
アルバム『TRIBAL SOUL』から3ヶ月ぶりに発表される三代目J Soul Brothersの新作。制作者に、EXILE作品でもお馴染みのBACH LOGIC/Erik Lidbom/FAST LANEといった面々を迎え、環境が一変する春の季節に相応しい勇壮な応援歌に仕上がっています。もはやEXILE家系の十八番となった曲調ですが、作家陣、とりわけBACH LOGICの作風が浮き出た重厚なサウンドプロダクトは、やはりというべきか至高。

[ 続きを読む ]
関連記事

3月9日24時より、Ustream番組『Japanese Black Stream』放送決定!

2012年03月09日 00:13

*本日3月9日(金)、24時より放送開始! 



告知です。

来る3月9日の24時より、当サイト『Japanese Black Stream』主催でお送りするUstream番組『Japanese Black Stream』の放送が決定しました!

ちょうど半年前にも行ったこの番組は、普段JBSでご紹介させて頂いている音楽を盛り込んだ、リアルタイム音楽バラエティ(ようなもの)。二組のDJが日本語R&Bを中心としたプレイで魅了しながら、僕を含めた二名のMCが、その都度その楽曲に対してのコメントやトークを繰り広げるという内容になっています。3月31日には、同じく当サイト主催のリアルコミュニケーションイベント『JBS Meeting Vol.3』が開催されるということもあって、同イベントの趣旨を一足早くたくさんの人に味わって頂きたいと思い、今回第二回目を放送することになりました。

先週も、Ustreamにて『JBS Radio』というトーク番組を行わせて頂きましたが、
やはり生放送や口頭での会話である分、より鮮明な形でJBSらしさをお届け出来るな~とひとしきり感じました。今回の放送も、いつも通り和やかに、そして時にはスリリングに進行させて頂こうと思っていますので、『JBS Meeting』にお越しくださる方にもそうでない方にも、まずはこの番組で音楽の素晴らしさを実感して頂けるよう気合を入れて放送させて頂きます!

放送は、金曜日から土曜日に日付が変わった夜12時よりスタート。
皆さん、ぜひチェックをお願いしまーす!

http://www.ustream.tv/channel/japanese-black-stream

↓記念すべき第一回目のアーカイブが一部ご覧になれます。
(放送時間になると、この埋め込みにて第二回目が放送されます)



◆当サイト『Japanese Black Style』主催イベント
『JBS Meeting Vol.3~Japanese R&B Party』
 3月31日開催決定!
現在参加者募集中!

*アメブロ版JBS 、鋭意更新中!⇒http://ameblo.jp/jbsken1/
Twitter(JBS_KEN1) mixi JBS Community

ブログパーツ
[ 続きを読む ]
関連記事

PV紹介#117:2NE1 『SCREAM』/BENI/DJ PMX/KG etc

2012年03月08日 19:30

◆2NE1 『SCREAM』・・・日本初のアルバムを3月28日に控える2NE1が、日本初のオリジナル楽曲となるシングルを同時リリース。
 
[ 続きを読む ]
関連記事

和製ニュー・ジャック・スウィング特集:久保田利伸/安室奈美恵/KinKi Kids/EXILE/三浦大知 etc

2012年03月07日 19:00



多数の邦楽アーティストが楽曲に取り入れるなど、ここ最近、静かなリバイブル・ブームの様相を呈しているニュー・ジャック・スウィング(New Jack Swing)。今ではすっかり大御所の仲間入りを果たしているプロデューサーTeddy Rileyが発祥と言われ、主に80年代後半から90年代前半にかけて世界各地で一世を風靡した、時代感溢れる音楽ジャンルです。流行時はBobby Brownをはじめ、MC Hammer、GUY、Johnny Gillといったアーティストが鎬を削り、軽快さを強調した文字通りスウィンギーなリズムは、ここ日本でも大衆ポップスにごく自然な形で輸入されるなど、一時はかなり熱いムーヴメントぶりだったようです。

今回は、そんな歴史ある音楽を顧みるべく、これまで生み落とされてきた和製ニュー・ジャック・スウィング全19曲を総ざらい。普段何とはなしに聴いていたあの曲がじつはその発展系だった!なんていう意外な発見もあると思うので、その時代を謳歌していた方はもちろん、僕のようにリアルタイム世代ではない方もがっつりチェックしてみてください!
[ 続きを読む ]
関連記事

K.J. 嶋野百恵「Hot Glamour」を中村舞子/Dear/TiAとともにサンプリング

2012年03月07日 02:30

 

シーンで長いキャリアを誇るラッパー:K.J.が、およそ半年ぶりとなる配信シングル「ワカレヨ・・・別れるしかない feat. 中村舞子/Dear/TiA」」を発表。楽曲上では、嶋野百恵が1999年に放ったナンバー「Hot Glamour」をサンプリングしていることが分かりました。
[ 続きを読む ]
関連記事

DEEP 『YOUR STORY』

2012年03月06日 18:30


<アルバムレビュー>
DEEP 『YOUR STORY』 (2011/2/15)

1. Intro ~YOUR STORY~
2. ROCK YOUR BODY
3. Callin You
4. Make It
5. 君じゃない誰かなんて ~Tejina~

6. Tears
7. Everything
8. Love Song
9. OHHH

10. True Love
11. Friend
12. 約束の場所
13. You Are Beautiful
14. Tejina ~original ver.~
[ 続きを読む ]
関連記事

m-flo 『ASTROMANTIC』

2012年03月04日 19:52

 
<アルバムレビュー>
m-flo 『ASTROMANTIC』 (2004/5/26)

1. The 3rd Impact
2. miss you / melody. & 山本領平
3. STARSTRUCK ~"The Return of the LuvBytes" / AI & 日之内絵美 & Rum (Heartsdales)

4. How to be Astromantic
5. VANESSA / Bloodest Saxophone
6. WAY U MOVE / Dragon Ash
7. gET oN ! / Crystal Kay
8. Astrosexy / CHEMISTRY

9. Listen to Your Heart
10. the Love Bug / BoA
11. Life is Beautiful / DOUBLE & TOKU
12. I WANNA BE DOWN / 坂本龍一

13. Rendezvous 2014
14. Cosmic Night Run / 野宮真貴 & CRAZY KEN BAND
15. REEEWIND! / Crystal Kay
16. 宇宙のウオウオ / BOY-KEN & BLACK BOTTOM BRASS BAND

17. Curtain Call
[ 続きを読む ]
関連記事

シングル・レコメンド:m-flo 『She's So Outta Control』/Ms.OOJA/Lady KeiKei/平原綾香 etc

2012年03月02日 19:00

◆m-flo 『She's So Outta Control』
3月14日にいよいよ解き放たれるm-floのニューアルバム『SQUARE ONE』から、K-POP界のスーパーグループである”あの女性4人組”をフィーチャリングに招いたダンスチューンが先行解禁。お馴染みの軽妙なポップさを軸に、現行時流であるエレクトロサウンドにも颯爽と跨がった、潔いまでにm-flo然とした一曲。アルバムが待ち遠しいっ!
She's So (Outta Control) - Single - m-flo

  
[ 続きを読む ]
関連記事

緊急告知!本日Ustreamにて『JBS Radio』放送決定!

2012年03月01日 16:58

突然ですが!

本日、午後8時ごろよりUstreamにて『JBS Radio』を行います!
不定期で行わせていただいているこのラジオ番組。
僕:ケンイチと出演者とのフリートークにくわえ、従来どおり特集も行う予定です。
個人的には、とあるアーティストをピックアップしてご紹介したいなと現在思案中・・・。
今回ももちろん生放送なので、お時間のある方はぜひお聴きください!
Twitterアカウントをお持ちの方は、チェックインして頂き、ぜひコメントなどでもご参加頂ければと思います!

*放送は終了いたしました。
お聴きくださった皆さま、ありがとうございます!
関連記事

清水翔太 4thアルバム『Naturally』を3月21日リリース

2012年03月01日 13:05


先日リリースした小田和正とのコラボシングル「君さえいれば」も好評なシンガーソングライター:清水翔太が、来る3月21日に通算4枚目となるアルバム『Naturally』をリリースすることが分かりました。
[ 続きを読む ]
関連記事


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。