スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JBSマンスリーチャート:2012年7月

2012年07月31日 19:00

◆JBS MONTHLY CHART -2012 July -◆

<SINGLE CHART>


No.1 地球と月 / mochA


No.2 Forever / Crystal Kay (1)


No.3 Be Mine / Crystal Kay (2)
[ 続きを読む ]
関連記事
スポンサーサイト

シングルレコメンド:EXILE 『BOW & ARROWS』/JASMINE 『Best Partner』/西野カナ/Fairies/石川マリー

2012年07月30日 19:30

 
◆EXILE 『BOW & ARROWS』
『ALL NIGHT LONG』から2ヶ月連続でリリースされた今作は、お馴染みT.Kura/michicoプロデュースによるソリッドなダンスナンバー。歌詞はEXILEの歴史を辿るタイムマシンのような様相を呈し、「今は遙か彼方を 目を凝らして射貫く」というフレーズにもあるように、前進する希望を力強く歌った楽曲になっています。ヴァースの尽きない躍動感や、メインストリームに従事した光沢のシンセサウンドは、見紛うことなき倉夫妻クオリティ。トップアーティストとトップクリエイターが組み合わさると、こうも頼もしい楽曲が生まれるからやめられません!2曲目の「あの空の星のように...」は、ATSUSHIが作詞を手がけたドラマチックなバラードで、こちらも誇らしい彼らの真骨頂。
[ 続きを読む ]
関連記事

アルバムレコメンド:Vimclip 『VIMCLIP』/COMA-CHI 『Made In Summer』/GILLE

2012年07月29日 18:39

 
Vimclip 『VIMCLIP』 (2012/7/18)

1. GO!! -Introduction-
2. BA+BA+BYE
3. 恋心 -album version-
4. 未来へ
5. LEFT⇔RIGHT -Interlude-
6. 生きる ~Youngster’s Paradise~
7. さよなら My Love


レコチョク主催のオーディションによって見出された6人組ダンスユニット:Vimclipの1stミニアルバム。シンガー、パフォーマー、DJと、メンバーそれぞれが多彩なポジションを担いながら、楽曲においては若さほとばしるアグレッシブな一貫性を発揮。とりわけ前半の2曲「BA+BA+BYE」と「恋心」は瑞々しいダンスナンバーなだけに、彼らの和気藹々としたチームワークがとても如実に表現されている。アイドルやヴォーカルグループの枠組みを超えたストリート性をこれからどう昇華していくのか、今後の活動にも期待は高まる。
[ 続きを読む ]
関連記事

シングルレコメンド:宏実『TEENAGE LOVE』/AKLO『RED PILL』/倖田來未/Mio Soul

2012年07月26日 23:30

 
◆宏実 『Teenage Love』
宏実の最新シングルは、切なさと優しさが同居する美麗なミディアムソング「Teenage Love」や、繊細な恋心をストレートに綴った村山晋一郎プロデュースの「Reason」など、夏を色彩豊かに染め上げる全4曲を収録。どちらも大掛かりなギミック要素はないものの、その分宏実のヴォーカルセンスが圧倒的な精度で感じ取れる手堅い仕様になっていて、メロウチューンの名手としての威厳を今回もまざまざと見せつけられた次第です。特に「Teenage Love」での安定感には、畏怖の念すら覚えるほど。
[ 続きを読む ]
関連記事

露崎春女 『RESPECT』

2012年07月25日 20:30


<アルバムレビュー>
露崎春女 『RESPECT』 (2012/7/18)

<Disc 1>
1. Killing me softly with his song (Roberta Flack)
2. Respect (Aretha Franklin)
3. I want you back (Jackson 5)
4. I say a little prayer (Aretha Franklin他)
5. Ain't no mountain high enough (Marvin Gaye & Tammi Terrell)
6. Free (Deniece Williams)
7. I want you (Marvin Gaye)
8. Lady marmalade (Labelle)
9. If you don't know me by now (Harold Melvin)
10. Lovin' you (Minnie Riperton)

<Disc 2>
1. I believe in you and me
2. Saving all my love for you
3. Run to you
4. Count on me
5. I will always love you
6. The greatest love of all
7. All at once
[ 続きを読む ]
関連記事

ライブレポ:清水翔太 『"Naturally" Tour 2012』 @日本武道館

2012年07月24日 22:48



清水翔太のライブツアー『"Naturally" Tour 2012』のファイナル公演(日本武道館)をレポート。今回の4thアルバム『Naturally』は、彼の原点回帰への思いが詰め込まれた出色たる一作で、これはライブを観ておかないと絶対に後悔する!と、人一倍意気込んで観覧して来たわけですが、本当にもう終始に渡って感動、感動、感動の連続で、2時間半もの公演があっという間に過ぎ去っていきました。僕がどれだけ魅了されたのかは、追記のレポートにてばっちり書き記しているのでご一読くださると嬉しいです。

[ 続きを読む ]
関連記事

シングルレコメンド:MYNAME 『Message』/KIRA 『Caramelize feat.YAMANE』/PAGE

2012年07月24日 17:00

 
◆MYNAME 『Message』
K-POP界の大型ルーキー:MYNAMEが、ここ日本でも遂にデビュー。
タイトルチューンの「Message」は、キャッチーなサビをスキルフルに盛り立てるダンスナンバー。US贔屓のトレンディなサウンドを採用しており、特にディテールにおいては、シャープな切れ味を投入して他のK-POP勢との差別化を図っています。また今回、楽曲制作にジャパニーズシーンを牽引するDigz Incが全面的に参与。STYが参加したスピード感溢れるパーティーアンセム「SUMMER TIME」や、HIROお得意の4つ打ちビートが弾ける「I Want You」など、カップリングの方も日本のリスナーのツボもばっちり押さえた上出来の仕上がりとなっています。
[ 続きを読む ]
関連記事

Allies 『Calling U』

2012年07月24日 01:05

 
<アルバムレビュー>
Allies 『Calling U』 (2012/7/18)

1. Tonight
2. 宝島海岸

3. tomato
4. アビリ
5. Calling U
6. ZASS & ONCIOUS
[ 続きを読む ]

PV紹介 #129:BRIGHT 『BRIGHT BEST』/宏実 『TEENAGE LOVE』/AISHA feat.CHEHON/中村舞子/Wonder Girls/CHIHIRO

2012年07月20日 19:00

◆BRIGHT 『BRIGHT BEST』
来月発売になるBRIGHT初のベスト盤のトレーラーが解禁!3曲収録される新曲の方も楽しみです。
 
[ 続きを読む ]
関連記事

OLD NICK aka DJ HASEBE 『Very Delicious -2nd Season-』

2012年07月19日 22:30

 
<アルバムレビュー>
OLD NICK aka DJ HASEBE 『Very Delicious -2nd Season-』 (2012/7/4)

1. INTRO
2. EMPIRE STATE OF MIND -PT.2- (Original:Alicia Keys)
3. GONE GOING (Original:Black Eyed Peas ft Jack Johnson)
4. SOAK UP THE SUN (Original:Sheryl Crow)
5. CALIFORNIA GURLS (Original:Katy Perry)
6. KISS ME (Original:Sixpence None The Richer)

7. THE LAZY SONG (Original:Bruno Mars)
8. TORN (Original:Natalie Imbruglia)
9. VIVA LA VIDA (Original:Coldplay)
10. WON'T GO HOME WITHOUT YOU (Original:Maroon 5)

11. TODAY (Original:The Smashing Pumpkins)
[ 続きを読む ]
関連記事

StandOut!! #6:BLUE BIRD BEACH 『”新”夏恋3部作』

2012年07月18日 18:00



美麗なハーモニーを得意とする3人組ヴォーカルグループ:BLUE BIRD BEACHが、”新”夏恋3部作と題して、現在連続で配信シングルを好評リリース中だ。第1弾にあたる「生涯の笑顔~キミに歌うアイラブユー~」、そして第2弾の「ナミダ ~Always Loving U~」と、昨年発表した夏恋3部作とはまた一味違うハートフルなストーリーを展開させ、連日大きな注目を集めている。そんな中、3部作の最終章となる最新シングル「誰より愛しいキミへ~ハモ with TiA~」がいよいよ解禁。淡い恋心と、一途に人を愛することの神秘を織り込んだこの楽曲は、女性シンガー:TiAによる透明感抜群の歌声も相まって、彼らの持つメッセージ性がまっすぐ心を打つ珠玉のチューンに仕上がっている。
[ 続きを読む ]
関連記事

PV紹介 #128:DEEP 『GO』/加藤ミリヤ 『HEART BEAT』/西野カナ/KOJOE/May J.

2012年07月17日 23:30

◆DEEP 『GO』
夏一色なDEEPのダンスナンバー。目くるめくカメラワークにも注目です。
 

◆加藤ミリヤ 『HEARTBEAT』
コカコーラとオリンピックがタイアップに付いた加藤ミリヤのニューシングル。
 
[ 続きを読む ]
関連記事

DJ HIROKI & meajyu 『Jewelry Mix』

2012年07月15日 23:00

 
<アルバムレビュー>
DJ HIROKI & meajyu 『Jewelry Mix』 (2012/7/11)

1. This Song For You (DJ HIROKI REMIX) / meajyu 
2. LOVE RAIN ~恋の雨~ / 久保田利伸
3. 桜坂 / 福山雅治
4. キセキ / GReeeeN
5. 涙 / FUNKY MONKEY BABYS
6. 遠く遠く / 槇原敬之
7. HEADLIGHT / MONKEY MAJIK
8. next to U / meajyu
9. Thank You / meajyu
10. 遥か / GReeeeN
11. Your Supporter / meajyu
12. 小さな恋のうた / MONGOL800
13. Another Orion / 藤井フミヤ
14. あとひとつ / FUNKY MONKEY BABYS
15. 今想うよ...君に~Count The Ways~ / meajyu
16. 24 / meajyu
17. 大切 / FUNKY MONKEY BABYS
18. 瞳をとじて / 平井堅
19. Interlude
20. ハートでちょっとOh!Oh!Oh! / DJ HIROKI & meajyu
[ 続きを読む ]
関連記事

シングルレコメンド:ゴスペラーズ/鈴木雅之/東方神起/Kowta-Low

2012年07月14日 21:15

 
◆ゴスペラーズ 『It's Alright ~君といるだけで~』
ゴスペラーズの新曲は、恋の躍動感を告げるメルヘンチックなラブソング。
自身もシンガーとして活動する竹本健一が全面的に関与し、ゴスペラーズならではの重厚なハーモニーをグイグイ押し上げる楽しい楽曲に仕上がっています。カップリングの「Up, Up And Way feat. May J.」は、かつてアメリカで一世を風靡したコーラスグループ:フィフス・ディメンションのカバー。レトロな風情に乗せた、ミュージカル調のコーラス・ソングです。
[ 続きを読む ]
関連記事

StandOut!! #5:蒼井美恵 『I AM WHO I AM』

2012年07月11日 19:00



関西を拠点に活動する浪速の歌姫:蒼井美恵が、2010年に発表したデビューミニアルバム「I PROMISE」以来、久々に本格的な音源作品をリリース。「I AM WHO I AM」と名付けられた本作は、エレクトロニカをふんだんに盛り込んだ疾走感溢れるタイトルチューンと、穏やかなサウンドが微笑ましいミディアムナンバー「Sunshine」、そして昨年発生した東日本大震災をモチーフにしたと言う、ピースフルなチャリティーソング「ONE LOVE」の3曲を収めた、バラエティ豊かなシングルとなっている。楽曲によって目覚ましく色を変える、エネルギッシュな歌声は未だ健在。聴く者をグイグイと惹きつけるその魅力に、蒼井美恵本人を交えて迫る!
[ 続きを読む ]
関連記事

シェネル 『ビリーヴ』

2012年07月11日 01:30

 
<アルバムレビュー>
シェネル 『ビリーヴ』 (2012/7/4)

1. サンシャイン・オン・ユー
2. フォール・イン・ラヴ
3. ストーリー
4. ビリーヴ

5. アイム・ウィズ・ユー
6. STARS
7. ハプニング・アゲイン

8. レイン
9. クリスタルズ・オブ・ラヴ
10. 愛の歌
11. ラスト・ボーイ

12. You're My Only Shinin' Star
13. トゥ・ユー
14. ビリーヴ (ロング・ヴァージョン)
[ 続きを読む ]

シングルレコメンド:MINMI 『ラララ~愛のうた~』/真崎ゆか feat.詩音/BLUE BIRD BEACH/ELLIE

2012年07月10日 01:46

 
MINMI 『ラララ ~愛のうた~』
デビュー10周年の節目を飾るMINMIの新作シングル。
青空が似合うポップなメロディを乗せたアップナンバーなのですが、注目すべきはそのサウンド。MINMIと縁のある大沢伸一がアレンジャーの一人として名を連ねており、ラテンを意識したギラギラ系のアプローチは、かつて同氏がMONDO GROSSO名義で放った「LIFE feat. bird」を復刻させたような夏一色の仕上がり。MINMIのほんわかした歌声との相性も抜群です。そして2曲目には、同じく芸達者な中田ヤスタカがプロデュース登板した「太陽の下で」を収録。ヤスタカ印のトロピカル・サウンドが炸裂する電子ナンバーで、こちらも負けず劣らずの常夏クオリティです。
[ 続きを読む ]
関連記事

J-R&Bのみで構成されるイベント『JBS NIGHT』、8月18日に渋谷で開催!

2012年07月09日 00:37

 

告知です!
当サイト『Japanese Black Style』がプロデュースするイベント『JBS NIGHT』の第4弾が、来る8月18日(土)に開催決定しました!前回同様、DJプレイを盛り込んで、ジャパニーズR&Bの世界を思う存分体感して頂こうと思っていますので、どなた様もこの機会にぜひ遊びに来てください!!

第二回告知もぜひチェックを!

◆「JBS NIGHT ~ONLY J-R&B PARTY~」 

日本のR&Bを中心に日々情報を更新しているサイト「Japanese Black Style」が全面的に主導する、全国のジャパニーズR&Bファン垂涎のDJイベント、それが「JBS NIGHT」!会場が一体となって、国産のR&Bにだけ意識を費やすという近年稀に見るイベントスタイルが、いよいよこの夏、渋谷の夜を盛り上げる!当日は、現場経験豊富なグルーヴィストであるDJ CATCHER、そして若手1のJ-R&Bマニアと謳われる新鋭DJ KAZZMAなど、J-R&Bに精通したスキルフルなDJが集結!今や世界規模で愛されているアーバン・ミュージックの奥深さを、あえて日本産の楽曲に限定してタップリとお届けします!昔好きだったあの曲、今一番気になっているあの曲・・・そんなあなたのニーズ<J-R&B>にもきっと出会える、未だかつてない一夜を見逃すな!

日時:2012年8月18日(土) 19時オープン 23時クローズ 予定
場所:渋谷O FLOOR 2F 東京都渋谷区道玄坂2-22-6 詳細は
こちら
価格:ゲスト:1,500円(1ドリンク付き)/当日:2,000円(1ドリンク付き)


◆出演DJ◆


◆DJ CATCHER◆
2002年15歳でDJ活動を開始。箱付きDJやバー、ファッションショーなど多岐に渡る現場経験から生まれた独特かつ抜群のグルーブ感が絶賛され、月10本以上のレギュラーを抱える若手DJとなるが、2006年にDJ活動を休止。そして2011年、JBS主催のイベントと共に活動再開を果たし、以降コンスタントにDJとしての活躍の場を広げている。
Twitter


◆DJ KAZZMA◆
第2回イベント以来、およそ1年ぶりの出演となるDJ KAZZMA。
”J-R&B王子”を自称するだけあって、国産R&Bに関する知識量や選曲センスは共に抜群。
昨今ではヒップホップヘッズの仲間入りも果たすなど、これまで以上に磨きがかかった彼渾身のプレイに注目!
Twitter

出演DJに関しては、今後新たな情報が入り次第お伝えしていきます!


そして今回は、一般のクラブイベントと同じくゲスト制度を採用。
事前にイベントに来て下さることをご連絡してくださった方は、当日料金よりも安いディスカウント価格でご入場頂けます!お陰様で、毎回初めていらして下さる方も多く、大変ご好評を頂いているこのイベント。今回も、一人でも多くの方と楽しい時間を共有したいと思っていますので、興味を持たれた方はぜひご連絡ください!

ゲスト取得には、以下のいずれかの方法をご利用ください。
(代表者の方のお名前と人数の明記をお忘れなきようお願いします!)

・メールアドレス:jbsmtg@gmail.com
・主催者(
JBS_KEN1)および出演者・関係者のTwitter
mixi
・アメブロ
「ANOTHER JBS」


J-R&Bのみを取り扱う希少なイベントとして、今回も気合を入れて運営させて頂きます!
ぜひ皆さん、お気軽にお越し頂けると嬉しいです!お待ちしています!

 JBS in アメブロ 『ANOTHER JBS』 
  Twitter(JBS_KEN1) mixi JBS Community
   
  ブログパーツ
[ 続きを読む ]
関連記事

Tina 『A Song For You』

2012年07月07日 12:00



<アルバムレビュー>
Tina 『A Song For You』 (2012/7/4)

1. Time goes by -I’ll be there-
2. Starting Over
3. Set me free
4. Trouble Over
5. Mother's Day
6. Let's not play the game ~素直になって~
7. マーメイド
8. Be with you

9. Sincerity feat. Anarchy
10. Mr.Pretender
11. Time to say goodbye
12. My Way
13. A Song for You

[ 続きを読む ]
関連記事

w-inds. 『MOVE LIKE THIS』

2012年07月05日 23:30


<アルバムレビュー>
w-inds. 『MOVE LIKE THIS』 (2012/7/4)

1. T2P
2. Let's get it on
3. FLY HIGH
4. Listen to the Rain
5. You&I
6. MAKE IT ROCK
7. Addicted to love
8. Superstar
9. 黄昏One Way
10. Be As One
11. SAY YES
12. Touch The Sky
13. Put your hands up!!! (DEXPISTOLS REMIX) ※通常盤Bonus Track
[ 続きを読む ]
関連記事

mochA 『アニマルFIGHTER』 『地球と月』:シングルレビュー特別篇

2012年07月04日 19:44

  

 ユーモラスかつシビアな作風で注目を浴びるシンガーソングライターのmochAが、7月4日に配信シングル「アニマル FIGHTER」「地球と月」を同時リリースした。今回も、お馴染みのパートナーであるU-Key zoneをプロデュースに迎え、シーン屈指のオリジナリティを発揮。そしてさらに言うならば、今回の二作品は、mochAの新天地突入を決定付ける記念碑的な楽曲でもある。歌声や歌詞には生身の人情を含ませ、サウンドやメロディにおける独特の緩急は、聴く者に嬉しい違和感を抱かせる。もしかするとmochAは、この機会に今までの自分から脱皮したがっているのではないか――そう素直に予感させるほどに、今回用意されたギミックは純粋無垢で、健康的なバイタリティに満ち溢れている。
[ 続きを読む ]
関連記事

真崎ゆか 1年ぶりのニューアルバム『Tears of Heart』を発表

2012年07月04日 11:02

 

本日4日にニューシングル「SWEET PAIN feat. 詩音」を発表する真崎ゆかが、8月8日に自身2枚目となるオリジナルアルバム『Tears of Heart』をリリースすることが分かりました。
[ 続きを読む ]
関連記事

新世代のラップスターAKLO、SALU所属のレーベルよりアルバムリリース

2012年07月04日 10:15

 

JAY'EDやKREVAといったメジャーアーティスト、さらにはSIMON、SKY-HI、KEN THE 390ら国内の人気ラッパーに数多く客演を果たしているAKLOが、SALUも所属するレーベル「One Year War Music」から、今年9月にアルバムをリリースすることが明らかになりました。
[ 続きを読む ]
関連記事

T.Kura/MICHICO 楽曲セレクション ~才媛 MICHICO編~

2012年07月03日 22:20



先月からお送りしてきた「T.Kura/MICHICO特集」も、いよいよ今日で最終回。
ラストはT.Kuraの妻であり、音楽制作上でもタッグを組む良きパートナー:MICHICOをフィーチャー。夫妻の共同制作による楽曲のほか、MICHICOのみが関与した懐かしのナンバーまで、全13曲をピックアップ!

◆T.Kura/MICHICO 楽曲セレクション ~辣腕T.Kura編~はこちら
◆JBS PLAYLIST #8 『あなただけのT.Kura/MICHICO最強プレイリスト』 発表会は
こちら
[ 続きを読む ]
関連記事

米倉利紀 『through you』

2012年07月02日 19:34

 
<アルバムレビュー>
米倉利紀 『through you』 (2012/6/27)

1. gotta get your groove on -hey, baby-
2. out of control
3. why? -y-
4. i wonder if...

5. i love you
6. message
7. human nature
8. my dear friend
9. love is the key
10. magic
[ 続きを読む ]
関連記事

JBS 2012年上半期音楽ランキング

2012年07月01日 23:48



2012年も早いもので折り返し。
その間に発表された音楽に再度敬意を示すためにも、ここら辺でひとつ、まとめておかなければ。
というわけで、Japanese Black Style独自のランキング。まずは楽曲が対象となる<SINGLE CHART>からどうぞ!

◆JBS 2012年上半期音楽ランキング(対象:2011年12月~2012年5月)
[ 続きを読む ]
関連記事


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。