スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブレポ:『dwango.jp presents R-Festa 2012』

2012年08月31日 20:02



昨日、新木場STUDIO COASTで行われた「R-Festa 2012」へ行って来ました!
この日はZeebra、加藤ミリヤ、清水翔太をはじめとする日本のブラックミュージック界隈のアーティストが集結。それぞれの持ち時間はとてもタイトなものではありましたが、メジャー級のアーティスト総勢23組が次から次へと登場するステージングはまさに圧巻。さらにはダンスショウケースやMCバトルも盛り込まれるなど、夏休みの最後を飾るに相応しい壮大なフェスになっていて、R-Festa初体験の身ながらその魅力をたっぷり体感することが出来ました。すべてのアーティストを観覧していないので、今回は特定ステージをピックアップしてプレイバックしていきたいと思います。それでは、どうぞ!
[ 続きを読む ]
関連記事
スポンサーサイト

PV紹介#131:清水翔太×仲宗根泉/GIPPER/SPICY CHOCOLATE/FREA MARKET etc

2012年08月30日 17:30

◆清水翔太 『366日 feat. 仲宗根泉 (HY)』
9月にリリースとなる清水翔太のカバー作のビデオが解禁。HYの仲宗根泉も出演しています。
 
[ 続きを読む ]
関連記事

StandOut!! #8:AISHA 『この声枯らして feat. CHEHON』

2012年08月29日 18:00



卓越した歌唱力と、本場さながらの渋いグルーヴを兼ね揃えた女性R&Bシンガー:AISHA。
2010年末に、6曲入りミニアルバム「AISHA.EP」で彗星の如く登場し、瞬く間に現行ジャパニーズR&Bシーンを支える若手重要株の座を欲しいままにして来た。そんな彼女がこのほど発表した初のシングル作品「声を枯らして feat. CHEHON」は、従来の路線とは打って変わった荒削りなアップ・チューン。これにはどうやら、AISHAならではの挑戦心が脈々と裏打ちされている模様だ。さっそく本人に、その真意を確かめてみることにしよう。
[ 続きを読む ]
関連記事

HighT 『AVENUE』

2012年08月28日 21:30


<アルバムレビュー>
HighT 『AVENUE』 (2012/8/29)

1. Pray For You
2. For "today"
3. Appreciation

4. Avenue
[ 続きを読む ]

TIGER 『Summer dayz ~太陽と遊ぼう~』

2012年08月27日 23:13


<アルバムレビュー>
TIGER 『Summer dayz ~太陽と遊ぼう~』 (2003/7/30)

1. Summer dayz
2. 太陽と遊ぼう
3. You + I
4. Superwoman
5. 3,2,1
6. サルビアの涙

7. Dial215
8. You + I (Mo' Laid Back Ver. )
[ 続きを読む ]

YORK 『The Last Supper』

2012年08月26日 18:30


<アルバムレビュー>
YORK 『The Last Supper』 (2012/8/22)

1. The Last Supper
2. Tonight feat.EL LATINO,DJ OLDE-E
3. I REMEMBER
4. Innocent Love feat.DJ☆GO

5. I'm not perfect
6. Crazy Rendezvous
7. BEDROOM
[ 続きを読む ]
関連記事

LEF-T 『オスミツキノヒダリ』

2012年08月26日 00:30


<アルバムレビュー>
LEF-T 『オスミツキノヒダリ』 (2012/8/15)

1. READY TO GO
2. ナイナナイ feat. I-VAN
3. Mr.SELECTOR
4. ハナレバナレ

5. Challenger
6. WHO JAH BLESS REMIX / G-WHIZZ & LEF-T
[ 続きを読む ]

シングルレコメンド:為岡そのみ『Rendezvous』/AISHA『この声枯らして』/RHYMESTER/DEEP/Lady KeiKei

2012年08月23日 19:00


為岡そのみ 『Rendezvous』
新曲や既発曲など計5曲を収めた、シンガーソングライター:為岡そのみの新作EP。
澄みきった空のもとで恋人とツーリングする模様を描いたタイトル曲「Rendezvous」は、本来の為岡そのみが持つアーバン・マナーに則った、爽やかでグルーヴィーな一曲。と同時に、シティ・ポップスとしての要素も持ち合わせ、懐かしい心地をほんのりと呼び起こしてくれるから魅力的だ。一転して、もう一つの新曲「I'm here feat. CIMBA」は、90'sオリエンテッドな香り漂う温和なラヴバラード。今もっとも脂の乗った男性シンガー:CIMBAとの意表を突くコラボレーションだが、両者とも互いを労るようにシルキーなタッチで歌い上げており、それによる化学反応も予想の斜め上といったところ。
[ 続きを読む ]
関連記事

中村舞子 『7→9』

2012年08月22日 19:00

 
<アルバムレビュー>
中村舞子 『7→9』 (2012/8/22)

1. Naked Touch
2. Under Lover
3. Interlude♯1
4. 身も焦がれるほど
5. まだ、そばにいたい
6. Interlude♯2
7. End Roll
[ 続きを読む ]
関連記事

インタビュー:BRIGHT 『BRIGHT BEST』<私たちなら大丈夫。キャリアと絆を象る温故知新ベスト>

2012年08月20日 18:00



若手コーラスグループの最高峰:BRIGHTが、初となるベスト盤『BRIGHT BEST』をいよいよ解禁。2008年のメジャーデビュー以降、絶えず光り輝き続けてきた彼女たち四人の歴史を詰め込んだ、まさしくベスト・オブ・ベストな一枚だ。歌にダンスに、そして演技にと、どんなことにも前向きに臨むBRIGHT。そのバイタリティ溢れる本音トークを、JBS独自のロングインタビューでたっぷりとお届けする!
[ 続きを読む ]
関連記事

「JBS NIGHT ~ONLY J-R&B PARTY~」パーティーレポート Vol.1

2012年08月20日 02:22



8月18日の「JBS NIGHT」にお越し下さった皆さん、本当にありがとうございました!!
結論から申し上げると、過去最大級の大盛況!!でございました!
滋賀や群馬などの遠方、さらには当日飛び入りでお越し頂いた方もいらっしゃって、感謝してもしきれません。

今日は、そのパーティーレポートを写真でお届け!
今回が最後の開催だったので、写真も大盤振る舞いでお送りします!

それでは早速、当日の盛り上がりを、どうぞ!!
[ 続きを読む ]
関連記事

AI 『MIC-A-HOLIC A.I.

2012年08月17日 20:00

 
<アルバムレビュー>
AI 『MIC-A-HOLIC A.I.』 (2005/7/6)

1. If
2. 365 feat. DELI
3. Another Day
4. Once In A Lifetime
5. QUEEN

6. just listen -Interlude-
7. Party
8. Sha La La
9. airport -Interlude-

10. California
11. Summer Breeze

12. PASSION
13. Sunshine
14. a poem -interlude-
15. Story
[ 続きを読む ]
関連記事

StandOut!! #7:J-RU 『PRESENT』

2012年08月16日 18:02



新潟のクラブシーンを拠点に、日々精力的な活動を続けている男性R&Bシンガー:J-RUが、8月15日に自身初となるアルバム『PRESENT』を発表。実体験を基に、昨今淘汰されつつある「言葉の重み」に焦点を当てた楽曲は、どれもJ-RUならではの身近な距離感を浮き彫りにした仕上がり。シンガーの中には、奇抜な手法をも厭わず、群衆の耳を惹く工夫にばかり熱を注ぐ人材も確かに存在するが、当のJ-RUはと言うと、歌い手としてのアピールを目指す前提として、自分自身に備わった生身の感性を聴き手へと円滑に伝える努力を惜しまない、極めて品行方正なスタイルを構えている。そのため、曲のテーマがどう移ろおうと、J-RUの放つ歌声は一貫して迷いを感じさせず、聴き手にまで素直にメッセージが行き届く、というわけだ。

歌声から歌詞から、J-RUが思いのままに心情を描写したピュアな14曲。ここから始まる彼の新章を、まっさらなノートにペンを這わすように、心にじっくりと刻み込んでみて欲しい。
[ 続きを読む ]

清水翔太、ニューシングルはHYの名曲「366日」のカバー

2012年08月14日 12:00



先日行われた初の武道館公演も大盛況だった清水翔太が、9月12日にニューシングル「366日」を発表することが分かりました。
[ 続きを読む ]
関連記事

アルバムレコメンド「SUGAR SHACK SP」:Full Of Harmony/HI-D/L&J

2012年08月13日 23:30

明日8月14日は、川崎CITTAで久しぶりにSUGAR SHACKが復活!
しかも今回は、フルメンバー出演という普段なかなかお目にかかれない豪華さ!もちろん僕ケンイチも参戦予定です。楽しみ!というわけで今日は、日々SUGAR SHACKクルーとしてシーンを賑わせているアーティストの旧譜アルバム三作品をご紹介。

1. BRAND NEW DAY 2. ROCK YA BODY
3. Interlude -PRE“T”GOOD TIMES- 
4. G.O.O.D TIMES feat. Teddy Riley
5. Wonder Girl 6. タイムリミット feat.JAZZY BLAZE
7. SWEET NOVEMBER 8. SOUL LETTER 9. JUST A GIRL
10. KABUKI道 DX feat. 宇多丸(RHYMESTER)
11. I’m Sorry 12. LOVE STORY

◆Full Of Harmony 『W』 (2007/4/4)
日本が誇るコーラスグループ:Full Of Harmony、通算6枚目のフル作。
この頃のFOHと言えば、「BRAND NEW DAY」でニーヨを、「G.O.O.D TIMES」でティディー・ライリーをそれぞれサウンドプロデュースに迎えるなど、シングル作で軒並み国際色強いリンクを達成。それらハイレベルさ余る楽曲を一挙に詰め込んでいるだけあって、本作はFOH史上もっともオーセンティックで一本気なR&Bの様相を呈している。テディー作の「ROCK YA BODY」、ジミ・ケンドリックスによるクルージングチューン「JUST A GIRL」あたりは、まさしく海外作家にしか醸し出せない妙味溢れるグルーヴがあって、ただただ至高。はたまた、宇多丸を客演に迎えてよりインパクトを増した「KABUKI道 DX」、ドリーミーなソウルバラッド「LOVE STORY」といったナンバーでは、FOH元来の”大和魂”とやんごとなきヴォーカルワークが見て取れ、ちょっとした安心感も。
[ 続きを読む ]
関連記事

JBS Timeslip #18 『2009年8月』:Crystal Kay/Sweep/MAY'S/松下優也/BENI etc

2012年08月12日 19:00



懐かしい”あの頃へ”ひとっ飛び、「JBS Timeslip」のコーナー。
今回は、本企画始まって以来もっと新しい年代にあたる「2009年8月」をピックアップ!
たかが3年前、されど3年前。思わず「懐かしい!」と声を上げたくなるナンバー続出です。
それでは早速、どうぞ!

 
◆Crystal Kay 『Girlfriend feat. BoA』
CHEMISTRYのKANAMEとのコラボレーションもとても捨て難いのですが、今回はもう一曲のA面曲であるこちらをチョイス。盟友BoAとの掛け合いがどこまでも小気味よい必殺チューン!両者間のリアルな友情を感じます。
[ 続きを読む ]
関連記事

真崎ゆか 『Tears of Heart』

2012年08月11日 15:00


<アルバムレビュー>
真崎ゆか 『Tears of Heart』 (2012/8/8)

1. SWEET PAIN feat. 詩音
2. あなたがいるから
3. Round and Round feat. SIMON
4. Colors

5. 永遠はなくても
6. I Need You
7. It's over

8. Foolish
9. Get The Love
10. 願い feat. K.J.
11. Whatchu Know About Me?
12. Crazy For Love
13. FLOWER
14. Lovin' you

[ 続きを読む ]
関連記事

8月18日は、「JBS NIGHT~ONLY J-R&B PARTY~」へ!!

2012年08月10日 19:00

いよいよ来週の土曜日、
当サイト主催の「JBS NIGHT ~ONLY J-R&B PARTY~」を渋谷にて開催します!!



今回新たに、「JBS Meeting」時代から出演して頂いているDJ Miyahaziの出演も決定し、DJ陣が計3組となりました!また、昨日アメブロの方でいち早くご報告させて頂いたのですが、今回の開催をもちまして、昨年2月から当サイトが定期的に主催してきた「JBS NIGHT」シリーズを終了させて頂くことになりました(詳しくはこちらをご覧下さい)。なので今後、今回のような趣旨をこちらからご提示することもほぼないと思います。この記念すべき一日に、ぜひ一人でも多くの人と、国産アーバンミュージックの楽しさを共有出来たらなと思っていますので、皆さんぜひ遊びに来てください!心よりお待ちしています!!

◆「JBS NIGHT ~ONLY J-R&B PARTY~」 
日本のR&Bを中心に日々情報を更新しているサイト「Japanese Black Style」が全面的に主導する、全国のジャパニーズR&Bファン垂涎のDJイベント、それが「JBS NIGHT」!会場が一体となって、国産のR&Bにだけ意識を費やすという近年稀に見るイベントスタイルが、いよいよこの夏、渋谷の夜を盛り上げる!当日は、現場経験豊富なグルーヴィストであるDJ CATCHER、そして若手1のJ-R&Bマニアと謳われる新鋭DJ KAZZMAなど、J-R&Bに精通したスキルフルなDJが集結!今や世界規模で愛されているアーバン・ミュージックの奥深さを、あえて日本産の楽曲に限定してタップリとお届けします!昔好きだったあの曲、今一番気になっているあの曲・・・そんなあなたのニーズ<J-R&B>にもきっと出会える、未だかつてない一夜を見逃すな!

日時:2012年8月18日(土) 19時オープン
場所:渋谷O FLOOR 2F 東京都渋谷区道玄坂2-22-6 詳細は
こちら
価格:ゲスト:1,500円(1ドリンク付き)/当日:2,000円(1ドリンク付き)


◆出演DJ◆


New! ◆DJ Miyahazi◆
新旧のナンバーを緩急自在に織り交ぜたプレイが高い評価を獲得している、「JBS NIGHT」の看板DJ。R&Bはもちろんのこと、ヒップホップ、果てはポップスに至るまで幅広いジャンルに精通している彼ならではのプレイは、形容するならまさしく唯一無二。オーディエンスとの波長も毎回ピッタリ合わせてみせる彼が、「JBS NIGHT」最後の夜を盛り上げる!


◆DJ CATCHER◆
2002年15歳でDJ活動を開始。箱付きDJやバー、ファッションショーなど多岐に渡る現場経験から生まれた独特かつ抜群のグルーブ感が絶賛され、月10本以上のレギュラーを抱える若手DJとなるが、2006年にDJ活動を休止。そして2011年、JBS主催のイベントと共に活動再開を果たし、以降コンスタントにDJとしての活躍の場を広げている。
Twitter


◆DJ KAZZMA◆
第2回イベント以来、およそ1年ぶりの出演となるDJ KAZZMA。
”J-R&B王子”を自称するだけあって、国産R&Bに関する知識量や選曲センスは共に抜群。
昨今ではヒップホップヘッズの仲間入りも果たすなど、これまで以上に磨きがかかった彼渾身のプレイに注目!
Twitter


ゲストの取得は、以下の方法から僕までご連絡ください!
もちろん、当日の飛び込み入場もOK!!

・メールアドレス:jbsmtg@gmail.com
・主催者(
JBS_KEN1)および出演者・関係者のTwitter
mixi
・アメブロ
「ANOTHER JBS」


 JBS in アメブロ 『ANOTHER JBS』 
  Twitter(JBS_KEN1) mixi JBS Community
   
  ブログパーツ
[ 続きを読む ]
関連記事

三浦大知、武道館公演のDVD発売/SOULHEADのYOSHIKA、ソロ始動 etc

2012年08月09日 19:00


◆三浦大知 初の武道館公演をDVDにパッケージ!
日本が誇る若きエンタテイナー:三浦大知が5月3日に開催した「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2012「D.M.」in BUDOKAN」の公演が、来る8月22日にいよいよDVDとして映像化!初となった武道館公演は、チケットが10分でソールドアウト。加えて特別ゲストとしてKREVAが参戦するなど、終始大盛況を記録。ファンの間でも今や語り種となった夢の一夜をいつでも何度でも体感できる今回のDVD、大知フィーバーの勢いを再確認するためにも、ゲットしない手はありませんよ!

また、同公演で唯一の新曲として歌われた「Elevator」の配信が、8月20日からレコチョクにて開始することも判明。
それに合わせ、同曲のトレーラーも解禁されました。ん~、やっぱり格好いい!



 
[ 続きを読む ]
関連記事

シングルレコメンド:加藤ミリヤ『HEART BEAT』/三代目J Soul Brothers『0~ZERO~』/SAY/HIROKI/DJ PMX

2012年08月08日 20:00

(画像をクリックすると、楽曲の詳細ページにジャンプします)

 
◆加藤ミリヤ 『HEART BEAT』
ここ数年、我が道をひた走る加藤ミリヤのニューシングル。
コカ・コーラの「2012年ロンドンオリンピック」タイアップソングに起用されている「HEART BEAT」は、選手団の高鳴る鼓動や飛沫をリアルに表現した、スプラッシュなダンスナンバー。パーソナルでどこか退廃じみたナンバーが中核を担う近年のミリヤですが、この楽曲に関しては重苦しい空気を一切取っ払い、「みんなで一つになろう!」というメッセージを真っ向から歌い上げています。タイアップが付いているとはいえ、このどこまでも上昇志向なマインドが意外にも今現在のミリヤとマッチしていて、彼女の今後を司るスタンダードナンバー候補にも名乗りを上げる恰好に。カップリングに収められている同曲のリミックス2作品も、オリジナルとは異なる視点から攻めた夏オーラ全開の仕上がりなので、スルー厳禁です。

一方の2曲目「楽園」では、ハウスやダブといったサウンドをマニアックに着地させた”孤高の変態アプローチ”に挑戦。ホラー映画「Another」の主題歌に起用されているだけあって、予想だにしない展開がゾクゾクとスリルを誘い込みます。エンディングに聴いた暁には、軽く腰を抜かしそうな予感。
[ 続きを読む ]
関連記事

PV紹介#130:EXILE/RHYMESTER/SUPER JUNIOR/Chuck G.&The Napkins/Dancing Dolls etc

2012年08月08日 15:00

◆EXILE TRIBE 『24karats TRIBE OF GOLD』
9月にドロップされる、EXILE+三代目J Soul BrothersによるSPユニットのシングルのビデオ。相変わらず驚異的なスケールです。筋骨隆々!
 
[ 続きを読む ]
関連記事

D-AI 『Crazy In Love』

2012年08月07日 20:04


<アルバムレビュー>
D-AI 『Crazy In Love』 (2012/7/25配信開始)

1. Crazy In Love
2. Time's Up

3. 愛してるなんて言えない
4. サヨナラ
5. Secret Love feat. Dazzy

[ 続きを読む ]

シングルレコメンド:SALU『鵠沼フィッシュ』/BLUE BIRD BEACH/Des.Art

2012年08月05日 19:00

(画像をクリックすると購入ページにジャンプします)


◆SALU 『鵠沼フィッシュ』
生産限定シングル「I GOTA GO / ホームウェイ24号」から僅かなスパンでドロップされたSALUの配信シングルは、レイドバックな涼しいトラックに乗せ、自身がかつて暮らしていたという鵠沼(くげぬま/神奈川県藤沢市の地名)での思い出を綴った、余韻後引くサマーチューン。スチャダラパーの某クラシックと同じネタをサンプリングしている点は元より、終盤に突如として訪れる大胆な転調がスパイスとなり、物語を劇的に締めくくります。いつにも増してパーソナルな今回の切り口が、SALUを司るセンスをまた一つ切り開いたような気がして、早くも次回作への期待を露にしている私です。

[ 続きを読む ]
関連記事

LUNA 『UNSTOPPABLE』

2012年08月04日 20:00


<アルバムレビュー>
LUNA 『UNSTOPPABLE』 (2012/7/25)

1. Unstoppable
2. SUMMER TIME
3. 誓い
4. Break Of Dawn ~Summer Nights~ feat. BIG RON, ELSIE BLACK
5. Day By Day feat. LUNA / HYENA
6. Welcome 2 da party feat. YOUNG DAIS from N.C.B.B

7. Do You Understand feat. NORIKIYO, OJIBAH & LUNA / NATO
8. Black or White
9. Tokyo feat. SEEDA
10. Stronger feat. BRON-K

11. Days ~この先もずっと~ feat. AKASHINGO
12. It’s gonna be alright

[ 続きを読む ]
関連記事


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。