スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブレポ 『為岡そのみ Release Live @京橋 BERONICA』

2011年04月02日 19:00


当ブログのインタビューを先日引き受けて頂いたシンガーソングライター:為岡そのみ氏のアルバム・リリース・ライブに、先月末行って参りました!場所は、大阪は京橋にあるライブ・ハウス:BERONICA。超お洒落な空間だったので、当初は若干圧倒されてしまったのですが、為岡氏の前に出演していた、関西出身のアーティストたちの陽気なパフォーマンスが手伝って、結果的には非常にラフな時間が過ごせました。

ちなみに、今回俺と共にライブを観覧したJBS CREWは、以下の面々になっております。

まったく、いつ会っても愉快で仕方ない仲間たちです。
まあ、若干一名、イメチェンに必死なヤツがいるんですけどね(苦笑)。

では、追記にて、ライブの本筋に触れて参ります!

◆セット・リスト◆
1. 黒い髪
2. FAITH
3. 告白
4. I wanna know your feelin' (key ver.)
5. スペース・シップ
6. U&Me
7. Crying for you (piano ver.)
8. DRAMATIC
9. 虹をみたいの

-ENCORE-
10. ありがとう(piano ver.)


アルバム『DRAMATIC』同様、ライブは『黒い髪』で幕開け。
俺の周りでも非常に人気の高いナンバーなので、幻想的なイントロが流れてきた時点で、大いに盛り上がりました。出だしだからか、声に少し遠慮がある印象を受けたんですが、ライブ終了後にご本人にお会いした際、「すごく緊張していた」ことが判明。大阪でのライブは初めてとのことだったので、こちらとしても合点がゆきました。その『黒い髪』を歌い終えた為岡氏は、簡単な自己紹介をし、「震災があって大変な時期だけど、微力ながら何かしたいと思い、今日は募金箱を持ってきました。」と、自らの復興への思いを交え、謙虚にご挨拶しておられました。続いて、U-Key zone関与の『FAITH』『告白』を立て続けに披露。『FAITH』のフェイクが、原曲を基盤とした非常にオリジナリティに溢れたもので、感激しきりでした。さすがです。

続く『I wanna know your feelin'』は、オケではなく、キーボードの有機的なサウンドを以てしめやかに披露。原曲は、ビートがしっかり据わっている印象なので、至極新鮮な聴き心地でございました。その後、間違えて『U&Me』を先に紹介してしまうというお茶目なハプニングを挟んだ為岡氏は、観客を手拍子で煽動しながら『スペース・シップ』へ。リッチな曲調が、非常に会場映えしていました。そして、気を取り直して『U&Me』。彼女の楽曲中最もお気に入りで、俺にとってもかけがえのない一曲だったので、今回こうして生で聴くことが出来て、思わず目頭が熱くなりました。美メロという文言は、この曲のために存在するのです。

名曲ラッシュを終え、ちょっとしたMCタイムへ。
「『DRAMATIC』をCDに先駆け配信でリリースしたのですが、iTunesのR&Bチャートで2位、総合チャートでも8位にランクインすることが出来ました。」と、喜ばしいニュースを報告し、ファンを沸かせていました。その後は、アルバムに収められている二つのピアノ弾き語り楽曲『Crying for you』『DRAMATIC』を、メドレー形式で披露。この動画で、為岡氏×ピアノの妙につくづく魅せられていたため、終始恍惚しっ放しでした。素敵な空間だったなあ。そしてラストは、それまで着席していた観客にスタンディングを促し、処女作『MOVIN' ON』収録の『虹をみたいの』を溌剌と歌唱。このパフォーマンスの模様は、YouTubeでも閲覧出来るようになっているので、是非ご覧下さい。ちなみに、俺ら一向ダダ映りですw



『虹をみたいの』を堂々と歌い終え、観客から大きな喝采を浴びた為岡氏は、「ありがとうございました」と一礼し、退場。だがしかし!ここでまさかのアンコールが。まったく予期していない展開に驚きながらも、「もう一度彼女の歌声が聞けるなら・・・!」と、俺もあっさり便乗しちゃいました。そうしてしばらくし、為岡氏がそのアンコールに応える形でカム・バック。彼女自身にとっても意表を突かれた出来事だったようで、かなりあたふたなさっていたんですが、「では、一曲ピアノで歌います」と、『ありがとう』のピアノ・バージョンを披露してくれました。原曲は正統派なポップスですが、ピアノ一本だとそれはもうソウルフルな情致が・・・いずれ、このバージョンも作品に収録してください!と、この場を借りて熱望してみる。



ライブ終了後は、為岡氏と少しばかりトーキン。
公演中は控えめに振る舞っておられたのですが、実はとても気さくで、よく笑うお方なのです。
今月17日にある横浜Motin Blueでのライブは、生バンドで相当気合が入っているようなので、お時間のある方は、是非足を運んでみて下さい。



◆Official Blog⇒http://ameblo.jp/sonomi222/

◆『SPECIAL INTERVIEW:為岡そのみ』はこちら

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. カズマ | URL | -

    べ、別にイメチェンなんてしてないし…w

    しかし最高のライブでしたねー(´∀`)
    生U&Me聞けて幸せすぎました!w

  2. ケンイチ | URL | -

    >>カズマ
    へーそうなんだー^^

    「U&Me」のときは、マジで半泣きになった。
    生で聴いて、一層美メロが沁みたのです・・・。

  3. ぶる~ | URL | -

    うおー『虹をみたいの』動画いいねえ! さすが!!
    会場もオシャレ。クラブというよりブルーノートみたいな感じ?
    4月から沖縄⇒岡山に異動したんで、是非足を伸ばしてみたいです。

  4. maeko | URL | SFo5/nok

    麻布でのライブは

    「U&Me」の後「movin'on」で締め。
    アンコールは無かったけどハッピーバースデイのサプライズでケーキ登場というアットホームな感じでした。
    「ありがとう」のピアノバージョン羨ましいなぁ。
    やっぱり横浜行きたくなってきました。バンドか~。悩ましいです。

  5. ケンイチ | URL | -

    >>ぶる~さん
    超良かったです!
    それまで座って観覧してたんで、スタンディングを促されたときはめっちゃアガりました!

    そうですね、レストランとしても機能している場所で、ディナーショーみたいな雰囲気でした。

    あら、異動されたんですか!
    岡山でしたら、何かの公演の際、お会いすることがあるかもしれませんね・・・!(・∀・)

  6. ケンイチ | URL | -

    >>maekoさん
    サプライズいいですね~。俺も参加したかったなぁ・・・。
    「movin'on」は歌ってくれるのを結構期待していたんですが、今考えたら、場所の雰囲気的に、ちょっと合わないかもしれないですw

    横浜はフル生バンドらしいので、もし行かれるようでしたらまたご感想聞かせてください!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/1021-e336c7b5
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。