FC2ブログ



シングル・レビュー:黒木メイサ/CHiE/Ms.OOJA

2011年05月10日 19:00

   
◆黒木メイサ 『One More Drama』
アルバム『MAGAZINE』も好評なメイサ様のニュー・シングル。
エレクトロ・フラメンコと名付けられた情熱的なダンス・チューンで、『MAGAZINE』で培った柔軟なサウンド・スタイルを糧に、よりインパクトある次元へと駒を進めたまさに”新章”と呼ぶに相応しい一曲です。スパニッシュ・テイストが押し出されていることで、彼女の本来持つエキゾチックな魅力もより華やかに描き出されている印象。もっとも、歌唱にはまだまだ改善の余地があるように思いますが、感覚<フィーリング>で味わうには申し分ないかと。c/wには、本人出演の「LUKIA」CMソング『Go Ahead』と、トランスチックなド変態構成に意表を突かれたdee.cによるRemix『LOL! ARP REMIX』を収録。


  
◆CHiE 『ほんの少し、ほんと少し』
CHiEの3rdシングルは、シンセ・サウンドを広げた春めく4つ打ちアップ。
個人的には、ソロで発表した3作中最も好印象の楽曲でした。Foxxi misQ在籍時のシンボルとも言えるグロッシーなテイストと、ソロで再出発して以降主軸を担うキャッチーな世界観を上手に共存させているあたり、ある意味今作がCHiE'sスタンスの最終着地点なのかなとも思ったり。ただ彼女もメイサ様同様、歌唱に関しては今以上の工夫が凝らせるはず。今作でうんと期待値が上がったので、今後の活動に注目したいと思います。c/wには、健気な乙女心を歌ったミドル『Stay with me...』と、テクニカルな節回しで新たな境地を切り拓くお気楽フロアshit『What』を収録。



  
◆Ms.OOJA 『Life』
メジャー2作目。清涼味溢れるR&Bトラックに力強い歌声が映える人生応援歌『Life』、バウンシーなラヴ・ソング『LOVE AGAIN』、そしてスターダストレビューのカバー『今夜だけきっと』の新録3曲を収録しています。とりわけ白眉なのが、メイン・チューンである『Life』。メロディーこそキャッチーですが、サウンドにはR&Bを主成分とするグルーヴィーな粒子が散らばり、聴き応え抜群。そしてリリックがまた素晴らしいんだ。肩肘張らないエールは、今の混沌とした時期だからこそ胸を打たれます。また、3曲目の『今夜だけきっと』も秀逸。名曲を置き去りにすることなく、スッキリとした味わいを以てソツなく昇華しています。今月25日には、早くも次なるシングル『Cry day...』がリリース。次はいよいよバラード。どう振り切ってくるのか楽しみです。




ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/1053-e7516bed
    この記事へのトラックバック


    最近の記事