スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JBS PLAYLIST #02 『雨の日に家で聴きたいプレイリスト』 発表会

2011年06月19日 19:00



先月スタートした当ブログの新企画『JBS PLAYLIST』
第二回からは読者の皆さんにも是非ご参加頂こうということで募集をかけさせて頂いたところ、非常にたくさんのご応募がありました。短い応募期間だったにも関わらず、皆さん本当にありがとうございました!
本日は、そんな皆さんから頂戴したプレイリストを一挙公開したいと思います。
第二回目となる今回のテーマは、『雨の日に家で聴きたいプレイリスト』
雨季真っ只中ということでジメッとした日が続いていますが、そういう時期だからこそ聴きたい!という曲もあるものですよね。頂いたプレイリストに目を通させて頂いたところ、やはりそういった意見が多く反映されていました。一方で、あえて晴天に重点を置かれた方や、発想に少し捻りを加えていた方など、まさに”人の数だけプレイリストがある”ことを象徴する結果に。では、ご覧頂きましょう。アーティストの方や、私:ケンイチを含めた全15名分のプレイリストの全容を、どうぞ!!

◆JBS PLAYLIST #02 『雨の日に家で聴きたいプレイリスト』◆


◆ケンイチ's PLAYLIST◆

<コメント>
テーマが雨なので、ストレートにウェット感が伝わるよう、極力奇を衒わず間口広めの選曲で攻めてみました。その結果、他の皆さんと結構曲目が被ってしまったという・・・w まあその分、たくさんの人に納得して頂けるプレイリストになったかなと思ってます!


1. Come Back To Me / Utada
⇒一曲目からめちゃめちゃ潤沢路線。この曲の場合、イントロがどことなく序章っぽかったのでセレクト。
2. why / 平井堅
⇒先日の松尾潔特集でもご紹介した平井堅のシングル作。この虚無感、まさに打って付け。
3. Helpless Rain / 中島美嘉
⇒中島美嘉の楽曲で1、2を争うほど好きな楽曲。彼女の歌唱要素だけで十分泣けます。
4. a million jewels / BENI
⇒どちらかというとアウトドアな雨うたですが、そういった窓の外の光景を家から見つめているという設定・・・ってどんだけ暗いねんこのプレイリスト。
5. U and Me / 為岡そのみ
⇒まだまだ切なく参ります。『Ah やまないMidnight Rain』、このフレーズが決め手で選びました。
6. アイシテル / S-key-A
⇒失意のどん底なイメージ。でもジメジメした雨天だからこそ、普段押し込めている感情を自由に解放出来たりするものです。
7. Tears In Blue feat. HI-D / CIMBA
⇒男だって、泣きたいときがある。降り止まぬ雨とともに、涙は綺麗さっぱり洗い流してしまいましょう。明日はきっと、晴れ間が覗くはずだから・・・・<完>



◆DJ CATCHER's PLAYLIST◆

<コメント>
土曜日の昼前に起きて、外を見れば雨、とりあえずコーヒーを飲みながら、気怠く憂鬱な気分に浸って音楽を再生するシチュエーションを想定して、Blogの趣旨すれすれなものからベタなもの、また個人的に思い入れのある曲まで含んで選曲してみました。しかし7曲って意外と少ない…




1. Walkin' In The Rain With The One I Love. / Barry White
⇒かわいい!是非レコードで聴きたい。
2. RAIN / 久保田利伸
⇒SWVの名Slow Jamのカバー。MANABOON氏のアレンジも歌声も光ってます。是非原曲と聴き比べてみてください!
3. 雨の日 / KAANA
⇒ ブルージーなエレピと切なく抑揚の効いた歌唱が激しく心を揺さぶるんですよね…上記のシチュエーションにもっとも合いますが、その日1日が気怠く憂鬱になります。
4. One Wish / Ray J
⇒USですが、このBLOG読者に人気なT-SKさんファンなら聴きやすいかと思います!是非PVを見て憂鬱な気分を盛り上げて頂きたい!
5. Call feat. NaNa / CIMBA
⇒そしてProd by T-SK.スクランブル交差点と雨にまつわる楽曲ですがとにかく世界観が逸脱すぎます。NaNaさんの歌声も奇麗。個人的にアルバムWords & Notesでだんとつで好きです。
6. little raindrop / 山田優
⇒ここまで暗かったので最後二曲は明るく。初期のU-Key Zone氏プロデュース。個人的にメロディが凄い好き。
7. RAINBOW / 宏実
⇒U-keyさんのSoundも彼女の歌声も優しくて素直に入り込んで来るんですよね。思い入れの強い一曲。

◆ちょき's PLAYLIST◆
<コメント>
「Japanese Black Style」読者の皆さん。こんにちは。ちょきです。
ブログ上でははじめましてになるかと思います。こうして、ブログの企画に参加できる機会を与えていただけたことを、大変嬉しく思います。第一回目の記事で「面白い(・∀・)」と目を輝かせていたら、早速、第二回ということで迷わず挑戦。選曲についてですが、はっきり言って、JBS的にはどうなのかなとも思う反面、下手に捻らず自分の嗜好をわかりやすく伝えられるようにしてみました。どちらかというと歌詞よりも音重視で選曲したので、ベタ過ぎる曲もあれば、特に雨と関係なさそうな曲も入っているかと思います。割合的に後者が多いのですが、逆にそこを楽しんでいただきたいです。また、曲順についても、どしゃ降りの雨から徐々に空が晴れていき、虹が広がるようなイメージで構成してみました…ってこれまたベタですね(汗 

1. Rain / 倖田來未
⇒ベタ過ぎるwwアルバム楽曲としては高い知名度を誇るこの曲からスタート。曲全体からどんよりとした空気感を作り出しているのがお見事。
2. No pt.2 / 安室奈美恵
⇒Nao’ymt氏による「水っぽい」立体感のあるトラックが印象的な短編。歌詞は基本的にオリジナル版「No」とほとんど同じで全く「雨」と関係ございませんw
3. 言葉にできなくて / BRIGHT
⇒「踊れるミドルスロー」ということで、ある曲と迷った結果、こちらをチョイス。こちらも「雨」とのつながりは薄いですが、煌びやかさと退廃感が7:3でバランスされたトラックが梅雨時期によく映えるなと感じております。
4. Shawty / CHEMISTRY+Synagy
⇒効果的なハープ調の音色と、CHEMISTRYの二人(特に川畑氏)による歌詞の切迫感を的確に表現した「切ない」歌声が印象的。
5. Sugar Rain / Crystal Kay
⇒こちらも、「STY×雨」ということである曲と迷いまして(;´∀`) 今回のセレクトで雨をストレートに表現した曲が少なかったのでこちらをチョイス。STYさんもまた立体感のある音作りが上手なんですよね。
6. Life / Ms. OOJA
⇒1曲目とは真逆で、雨天特有のどんよりした空気感から解放してくれるような曲だと思います。
7. 時の描片~トキノカケラ~ / EXILE
⇒ 雨上がりを想定してこの曲をラストに配置。適度に醸し出されたキラキラ感が雨に濡れて、虹が架かった景色を思い起こさせます。


◆hirontier's PLAYLIST◆

<コメント>
雨の日に外に出るのも嫌だけど、じっとしているのも嫌!!
そんな時に部屋で聴きたいダンサブルな雨ソングを中心にセレクトしてみました。このプレイリストで部屋でダンシング!!鬱陶しい雨の多い時期も楽しく過ごせるはず!!最後の無理矢理な設定はご愛嬌ということで。


1. So Wonderful / BONNIE PINK
⇒雨でも気分を落とす必要なんかありません!!この曲を聴いて部屋でダンシング!!
2. ナカナイデ / キタキマユ
⇒「雨降りでも心はパーティーのように回っている」雨なのにわくわくしてきちゃいません??
3. Sugar Rain / Crystal Kay
⇒アルバム"ALL YOURS"の中からSTYプロデュースによる雨降りR&Bナンバー。アウトロの「Yeah!!」が一番好きな箇所です(笑)まだまだノリノリで行きますよ。
4. Rain / Emyli
⇒雨といえばやっぱりこの曲!!悲しみをこの雨に流して踊っちゃえ!!
個人的にEnglish Versionのアレンジが好きですが、よりダンサブルにということで日本語バージョンで。
5. little raindrop / 山田優
⇒強いビートに涼しげな歌声。最近テレビで彼女をあんまり見かけなくなったのはおいといて、雨バウンスな一曲。
6. 雨ノキオク / hiro:n
⇒踊り疲れたと思うので、ここでちょっとチル。哀愁感あるギターの旋律とクセのあるソウルフルな歌声が印象的なhiro:nの初期の名曲です。
7. 雨上がり feat.竹本健一 / 童子-T
⇒このプレイリストを聴いてたら晴れてきた!!ということで外へ出かけたくなる!!な一曲。
そしてまた1曲目からリピートすれば楽しさ倍増!!



◆Ichhy's PLAYLIST◆
<コメント>
初参戦です。クラシック曲を中心に雨の切ない感じ、でもそれだけじゃなく前向きになれる曲をイメージして選曲しました。
◆Bloghttp://ameblo.jp/3104around/


1. present / 安室奈美恵
⇒いきなりの96年のTK時代の曲ですが、サックスの音やブラックフレイバーな感じが梅雨時期に
何故かマッチしてます。
2.Never Say... (Like a rainbow version) / K.
⇒こちらもクラシック。当時のサウンドがしっとりとさせてくれます。
3. Candy Rain / 久保田利伸
⇒もう雨,Rainで思い出すのはこの曲しかないでしょ。久保田さんの歌が雨でも前向きになれそう。
4. Helpless Rain (But I'm fallin' too deep) / 中島美嘉
⇒歌詞は切ないけど、サウンドは前向きなミスマッチ感がたまらないです。Heartsdalesが加わったこちのバージョンをとくに聞きたいです。
5. time will tell / 宇多田ヒカル
⇒『この長いOne Wayから青空へ~』の歌詞の部分が雨あがりを想像します。
6. 雨 / EMI MARIA
⇒この曲は文句のつけどこがない。雨って憂鬱になりますが、どん底に落ち込んでも這い上がれそうな曲。
7. 雨 / Ms.OOJA
⇒森高千里の名曲カヴァー。原曲ももちろんですが、OOJAのハスキーな声と絶妙なアレンジがR&B好きにも納得のいく感じに仕上がってると思います。森高千里でも市川由衣ではなくMs.OOJAの方でお願いします。



◆yuh's PLAYLIST◆
<コメント>
雨の夜、ふと目覚めてコーヒー片手に外を眺めるそんなイメージです。時間がだんだんと経過していく感じも表してみました。曲はPOPなR&Bが多いですが、ご了承ください。


1. GOOD LIFE (DJ KAORI Remix) feat. FIRSTKLAS / SUITE CHIC 
⇒突然の雨と夜の気だるい感じがうまく合わさった曲という感じでしょうか。ちょっと水滴のような音、不思議な感じがするこのリミックスをチョイスしました。
2. Eternal Memories / Crystal Kay
⇒雨の中一人で切なく内省的な思い出に浸る。明かりをつけずに夜明けを待つ感じがぴったりだと思いました。この幻想的な感じを当時13歳の子がと思うとすごいですよね。
3. 耳ヲ貸スベキ / RHYMESTER
⇒JAPANESE HIPHOPのクラシックをドロップ。ジャズっぽい感じがコーヒーとよく会う。暗い曇り空というシチュエーションが浮かんできます。
4. Fly Away feat. JAMOSA & JAY'ED / I-DeA
⇒実力派の二人によるしっとりとしたデュエット。アコースティックであくまでも優しい感じが心の疲れを癒してくれるようなそんな曲です。
5. Keep Tryin’ / 宇多田ヒカル
⇒夜が明けていく。そんなイメージです。このこもった感じがもやもやした気持ちが晴れていく様子を表しているような感じがします。ほんとに名曲です。
6. Set Free / 山本領平
⇒だんだんと雨が上がっていくそして自分の悩みも飛んでいく感じです。まさに心の中が開放されていきます。日本のR&Bでも彼ほど声に恵まれ巧さを持った人は少ないと思います。
7. Simple As That / melody.
⇒晴れ上がったあとに町に繰り出そうみたいな感じですかね。最初からラストはこの曲だと決めていました。透明感ある声がどこまでも伸びていく感じ、ほんとにクラシックだと思います。


◆カズマ's PLAYLIST◆
<コメント>
あからさまに"雨"という感じの選曲は避けようと思い、自分が実際に聞きたくなる曲を素直に選びました。家の中で聞くいう条件なので、どうしてもカラオケプレイリストみたいになっちゃいましたw HI-DとT-SKの登場率が高いのは偶然です。


1. You are / COLOR
⇒アルバム「Blue」の一曲目という固定観念かもしれませんが、雨の日の幕開けにぴったりな気がします。
2. モノクローム / 山口リサ
⇒トラックとボーカルに共通する"潤い"が、なんとも気持ちいいです。
3. Tears in Blue feat. HI-D / CIMBA
⇒青をテーマに男らしく歌う2人のリリックが、たまには雨もいいなぁと思わせてくれます。
4. No Way / SOULHEAD
⇒ドシャ降りと小雨の中間ってイメージですかね。この何とも言えない塩梅が好きです。
5. In mail feat. JUJU / 童子-T
⇒JUJUのボーカルってなんでこんなしっとりしてるんですかね。童子-Tの低めなトーンのラップも◎。
6. Missing You feat. Asiah / HI-D
⇒この曲とWithout Youは雨の日に聞くと無条件に泣きたくなりますw
7. 嫌いなもの / 宏実
最後はきれいなバラードで。T-SK氏のピアノって雨によく合いますよね。




◆SHIROW's PLAYLIST◆
<コメント>
雨の曲というよりは晴れの曲です(笑)晴れた気分になるような爽快な曲を中心にセレクトしました。◆SHIROW Official Bloghttp://ameblo.jp/shirow-blog/

1. 青空 feat. HI-D / ANTY the 紅乃壱
⇒「止まない雨はない」という歌詞そのまんまですけど、晴れますようにということで。
2. Rainbow / 宏実
⇒雨の後には虹がかかる。宏実ちゃんとU-Key Zoneさんの黄金コンビによる1曲。
3.Holiday feat. FIRSTKLAS & BoA / PARM DRIVE
⇒ぽんぽんぽぽーん!程よくキャッチーで爽快なAKIRAさんの傑作。
4. 太陽 / Asami, ANTY the 紅乃壱, 山口リサ
⇒HI-Dさんプロデュースの「Special Calling」の中から晴れ曲を。
5. Love in the sky / 米倉利紀
⇒この曲は今でもカラオケ行くと歌います(笑)
6. 空 / SOUL HEAD
⇒タイトルのまんま空!!晴れをイメージしてセレクトしました。
7. Living Love / Kirari
⇒辛いことがあっても前向きな気持ちでいたいって思える曲。


◆告知でひと息◆
『JBS PLAYLIST』第三弾のテーマは、夏の海沿いを演出するドライブ用プレイリストに決定!
募集の詳細は、追って当ブログにて告知致しますので、興味のある方は是非ご参加ください!



◆naokina46's PLAYLIST◆
<コメント>
いやー前回の企画で「雨」を裏テーマにしたのは失敗でしたね!要らんことはするもんじゃないです笑 さて今回は雨の日に家の中で聴きたい曲ということで、ながら聴きの爽やかなBGMとして機能しながらも適度に耳に引っ掛かる曲→軽作業がはかどりそうな曲をどうぞ。


1. ME AND YOU (Riding Waves) / hiro
⇒SPEEDのhiroのセカンドアルバムから。ひたすらクールなドラムンベースがかっこいい!
2. Teardrops / 片瀬那奈
⇒水面を浮き沈みするようなベースラインがちょいオシャレな歌謡R&B。これは掘り出しもんですよ~。
3. round & round / JUJU
⇒無骨なドラムとピアノに絡まるボーカルが気だるくていいですね~。
4. Rainy Dance / 安室奈美恵
⇒この曲は窓の外の雨模様でも眺めながら怠惰に聴いてください。
5. Dear My Happiness / Manami
⇒予定の詰まってない日曜午後にでも聴くとすごい心地良いです!
6. Love Flame / 露崎春女
⇒元はバラードだっただけあってメロディアスな透明感。軽やかにノリましょう。
7. BABY BABY BABY / 中島美嘉
⇒たまに仕掛けてくる黒っぽい曲は絶対に外さない中島美嘉。ブルージー!



◆ぶる~'s PLAYLIST◆
<コメント>
雨が降り始めてから最後は晴れて行くまでの流れをイメージして、ほぼ直感で選んでみました。個人的にメロディ重視なんで、ちょっと古めの曲が多いですがww 今後も繰り返し聴き続けたい曲達です。

 


1. time after time / EARTH (2000)

⇒「降り出した雨~♪」で始まるJ-R&B充実期の名曲。アイドル楽曲とは思えないクオリティには脱帽です。
2. パラレル / MIHO (2001)
⇒裏メロの流れるようなストリングスにしびれます。永遠にリピートしたくなる、私にとってall time favoriteな1曲です。
3. Painful / 日之内絵美 (2003)
⇒夜から明けていく朝(しかし晴れではない)街の風景が浮かぶ1曲。エミちゃんの天才っぷりが凄い。
4. alone in my room / Hanah (2010)
⇒少し新しい曲から。彼女の声の表現力の素晴しさ。ライブで聴いた時は思わず涙がこぼれました。
5. ナツノハナ / JUJU (2007)
⇒彼女の曲にはズバリ「桜雨」なんて名曲もありますが、個人的にはこの曲をチョイス。ジャケも雨のイメージがあります。
6. Simple As That / melody. (2003)
⇒ここから少し晴れ間が見えてきます。このPLAYLISTを考え始めて真っ先に浮んだ1曲。キラキラ感がイイ。
7. Sky feat. U-PAC(Still Flying ver.) / 山口リサ (2006⇒2010)


◆56SK's PLAYLIST◆
<コメント>
はじめまして、北陸石川県のコロと申します。
JBSの一ファンとして、企画に参加できるのを大変嬉しく思っています。『雨+インドア』には、淡々とした曲だったり哀愁や憂鬱を帯びた曲が似合いますね。敢えて、”雨”や”rain”などの歌詞を関連付けず、雨の日の雰囲気や気分をイメージして選曲したつもり?です。…ってか気付けば、メンズばっかり…ヾ(--;)ぉぃぉぃ…(浅い知識故、お許しを)

1. Timeless Affection / 久保田利伸
⇒雨を連想させる音色に絡むトークボックスが癖になります。
2. I feel loneliness for a beautiful thing / YORK
⇒イントロで即決した曲です。妙に心地よくて、耳障りがよくて雨の場面が浮かびました。
3. nothing / CHEMISTRY
⇒サビの一定リズムからの~語尾ファルセットが美しすぎて切なくて心が痛い…未練全開の泣けるアップテンポ★
4. battlecry feat. Shing02 / Nujabes
⇒スパイスとして今は亡き天才Nujabesからチョイス。へばり付く感じが梅雨っぽい。実は、アニソン(samurai champloo)
5. Make you say ooh... / LL Brothers
⇒雨の日って悶々とする印象があります。妄想を掻き立てる男くさい肉食SEXYナンバー!
6. Damn / 三浦大知
⇒雨の日って未練や感傷に浸りたくなります。『Oh damn…』のループが後悔の雨の様。
7. 万華鏡 written by CIMBA / 宏実
⇒歌詞の比喩が秀逸!この曲は、静かに雨降る深夜が特にオススメ時です。
最後は、宏実様にカッコよくしっとり締めて頂きましょう☆



◆ヘイタ's PLAYLIST◆
<コメント>
雨降りの日に部屋で音楽を聴いてるとホント時間忘れちゃいます。
湿った音楽7曲どうぞ!!



1. 愛と夢のあいだで / EMI MARIA
愛と夢のあいだにはなにがあるのでしょうかね!?答えは曲のなかに!?
2. イエナイ / COMA-CHI
絶対にどうしてもイエナイI LOVE YOUなんて切ないですね
3. Better day feat. Miss Monday / Sweep×DJ Mitsu The Beats
個人的にこの曲が一番雨にピッタリです。雨降りはBetter Daysですよね
4. So Long / 村山晋一郎
曲も歌声も素敵ですね♪ポジティブな曲なんですが哀愁漂う感じがなんともGOODです
5. 表裏一体 feat.VERBAL, JAMOSA / L-VOKAL
うらとおもてですね!晴れの裏は雨です。かっこいいHIPHOPです
6 わがままSOUL / Romancrew
湿ったHIPHOPです。フックが頭から離れない曲です!
7. Luv Is...feat. EMI MARIA / JAY'ED
この二人の相性はバッチリ過ぎますよね♪


◆Takke's PLAYLIST◆
<コメント>
自分の住む札幌には梅雨がありませんが、雨が続けば家にいて色々な事を考えたり振り返ったりします。自分は今回は『過ぎ去った恋』を雨の日に聴きたいプレイリストのサブテーマとして、男性シンガーのみでスローな楽曲で作ってみました。良かったら聴いてみてください。

1. LA・LA・LA LOVE SONG~Midnight Piano Version~ / 久保田利伸
⇒誰かに恋に落ちた瞬間。自分の中ではこの曲が流れます。しかしながら、過去の恋のため落ち着いたこちらのバージョンで!
2. 栞-sweet Life ver.- / SHIKATA
⇒彼のsweetな歌声は本当胸に刺さります。何をしててもあなたのことしか考えられない思いを歌った歌です。
3. BED TIME / Very Phat Soul
⇒アダルティな記憶です。大人ぶってこの曲を選曲しましたが照れます…笑
4.BREAK MY HEART / COOL M.B
⇒パートナーとの別れ。気張らず歌う二人の声と間奏に入るギターの音がいい。
5.出逢った頃に戻れたら / The New Classics
⇒別れた相手への思いと自分への後悔。彼らのこの曲が入ったミニアルバムはかなり好きでした!
6. you said... / Ryohei
⇒もう戻れない現実との葛藤。ホントにこれ大好きすぎる!!
Ryoheiの歌声、ファルセット、曲の展開…何回聞いても飽きないっす。
7. 上を向いて歩こう / SUNYA
⇒ご存知あの名曲のカバーです。辛いことがあっても頑張ろうって思えます。
SUNYAがソウルフルに歌うこのカバーが好きです。

◆そうる2000's PLAYLIST◆
<コメント>
おそらく、雨やrainという言葉が歌詞や曲のタイトルに入った曲では誰かしら作るでしょうから、ここはあえて、雨という言葉が歌詞や曲のタイトルに特に入っていなくても、雨の日に聞きたくなるような、女性ボーカルで曲や歌詞などに女の情念が感じられるようなスロージャムを選びました。また、あえて誰も知らないようなマイナーな曲ははずしました。題して「雨の日に聞きたい女々しい女たちの歌」

1. Coming To You / 天上智喜
⇒U-Key Zone作の名スロー。日本語で歌われてる、いわゆるスロージャムではこの曲が今まで生きてきた人生の中で一番好きです!
2. Lil' Goldfish / まりか wit' nao'ymt
⇒この曲、静かな曲ですが、歌詞は結構怖いんですよねーw
3. 愛されたい / 宏実
⇒これは問答無用でみんな大好きですよね!?
4. another truth / 名取香り
⇒早く再びソロになるのを望みます!
5. LOVE / MAY'S
⇒MAY'S初期の名曲!舞子りんの力強い歌声が更に切なさをあおる!
6.アイシテル / S-key-A
⇒スキアちゃんにこんな事言われたいですよねw
7.Strong Woman / PUSHIM
⇒もう10年以上前の曲だなんて信じられないくらい、今聞いても色あせない名曲ですよね。


◆為岡そのみ's PLAYLIST◆
<コメント>
雨の日って憂鬱な気もするけど、
聴く音楽によって明るい気分になれたり、切なくなったり、キュンとしてみたり。。。歌詞や曲の世界が『雨』というシチュエーションにピッタリ合っていたりすると、雨も悪くないなぁなんて思ったりもします。私が雨の日に聴きたい7曲、、、興味があったら是非聴いてみて下さい↓


1. RAIN / SWV
 YOU TUBE>>> http://www.youtube.com/watch?v=coV8EozidZk
⇒雨といって一番最初に思いついた曲はこの曲♪SWVの曲の中でも特に好き!
2. 瞳はどしゃぶり / 松任谷由実
 YOU TUBE>>> http://www.youtube.com/watch?v=GrIx8Y7QAqs
⇒ユーミンは選ぶのが大変なくらい好きな曲がいっぱい。この曲はタイトルも歌詞も曲もアレンジも素敵デス!是非歌詞を読みながら聴いて欲しい曲。
3. Heaven / Adriana Evans
 YOU TUBE>>> http://www.youtube.com/watch?v=2luRUxMJtcA
⇒外には出ずに家のベッドに横たわりながら聴きたい曲。部屋の外からかすかに聞こえて来る雨音とともに聴きたい。 
4. 虹をみたいの / 為岡そのみ
 YOU TUBE>>> http://www.youtube.com/watch?v=GsGBTWOZ5hU
⇒ 自分の曲です(笑)「雨の日って憂鬱だけどこの曲聴いたら楽しい気分になっちゃうな!」って思ってもらいたくて作った曲です。
5. Summer Breeze / The Isley Brothers
 YOU TUBE>>> http://www.youtube.com/watch?v=T88fbHOmvRk
⇒なんとなくイントロから雨を感じる。デートの時に車の中で聴きたい曲。男性が車でIsleyとかかけてたらけっこう惚れちゃいます♡
6. 雨のステイション / 荒井由実(松任谷由実)
 YOU TUBE>>> http://www.youtube.com/watch?v=AnP006vwc6U
⇒コレ聴くとちょっとウルッときてしまいます。雨の日にピッタリ。歌詞と曲の感じが見事にマッチしている。ユーミンの歌詞はリアルで心に刺さりますね。
7. What Are We Doing / Omarion
 YOU TUBE>>> http://www.youtube.com/watch?v=PZx8wpn8f98
⇒Omarionはどのシチュエーションでも聴きたいんですがwこの曲は、雨の街を歩きながら、外の景色を見ながらヘッドホンで聴きたいなぁ。

◆Official Bloghttp://ameblo.jp/sonomi222/
◆Live Schedule◆
7/23 Jazztronica!!@JZ BRAT
7/28 U-Key zone presents "Advent of UKZ" Release Party @under deer lounge



◆再度告知!◆
『JBS PLAYLIST』第三弾のテーマは、『夏の海沿いを演出するドライブ用プレイリスト』に決定!
募集の詳細は、追って当ブログにて告知致しますので、興味のある方は是非ご参加ください!

あらためまして、ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!m(_ _)m
ではまた次回!

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. そうる2000 | URL | -

    No title

    皆さんの個性が出て、面白いですねー!
    雨って言葉がタイトルに入ってなくても、誰かとかぶってる曲があったりっていうのは面白いですねw
    Simple as thatとか、俺とケンイチくんのアイシテルとかw

    では、次は夏の日に聞きたい編でお会いしましょうー!(勝手に決めてるw)

  2. 56SK | URL | -

    最高!!

    あ~超楽しい~コレ!!
    皆さん、最高です。

    今回、参加させて頂いた訳ですが目標の『被らない』は達成しましたw
    大雑把に候補に挙げた曲の多くが含まれていました。『雨』『rain』のキーワードカット作戦成功。
    ってか、ケンイチ君の一曲目も候補だったし、いきなりアブネ~とw
    やはりか。って曲もあれば、
    際どいトコで最終候補に残してた曲があった時は、何故か嬉しくなった。
    宏実様の雨音イントロの『Hate U』とYo-hey氏との『STORM』がなかったのは意外でした。

    本当に参加させて頂き、ありがとうございました。
    次回もヨロシク( ̄∇ ̄*)ゞ

  3. ぶる~ | URL | -

    No title

    「Heipless Rain」は私も最初作ったリストには入れてた~!v-14
    ちょっと夜のイメージだったので、最終的には入れ替えたけど好きな曲です。

    それと「Simple As~」を選んでくれた方がいて嬉しかったですね。
    これだけゴマンと曲があるのに面白いものですww
    他の方が選ばれた曲も、全部聴きなおしてみようと思います。
    次回のテーマも楽しみですね!!


  4. モンゴ | URL | -

    いいね~☆

    今回は参加しなかったけど、皆さんのプレイリスト、楽しくみさせていただきました!
    かぶらないのもよし、かぶってもよし☆
    新しい発見があって面白い!
    次回はエントリーしようかな~♪

  5. ケンイチ | URL | -

    No title

    >>そうる2000さん
    アイシテルは見事に被っちゃいましたねw
    さすがに15人もいると、仕方ないのかなという感じではありますw

    ”夏プレ”も、是非ご参加をー!!

  6. ケンイチ | URL | -

    No title

    >>56SKさん

    ありがとうございます!
    そう言って頂けて嬉しいです!

    >>『雨』『rain』のキーワードカット作戦成功
    これ今回実践された方が凄く多かったんですよね。ほんと発見ありまくりでした。

    『Hate U』がなかったのは同じく意外でした。
    雨の音が堂々と入ってますし、あえて皆さん避けにかかったんですかねw

  7. ケンイチ | URL | -

    No title

    >>ぶる~さん

    おっと、危なかったですねw
    とは言え・・・被っても全然問題ないんですけどw

    『Simple As That』はまさに雨上がりですよね!
    俺も大好きな一曲です。

    こうしてプレイリストを見回すことで発見は確実にあると思っているので、またお時間があるときにでもじっくりご覧下さいませ♪

  8. ケンイチ | URL | -

    No title

    >>モンゴさん
    そういうこったね!
    みんなが思うがままに選曲するからこそ、この企画は面白い!!
    機会が合えば、次回は是非参加してねん♪

  9. yuh | URL | SRVNgQw.

    No title

    やっぱ面白いです。正直こんな選曲だと浮いてしまうかなーと思ったのですが、意外と共感してくださる方も居て嬉しかったり。
    こういう趣味を語る場って少ないから、テンション上がりました!
    こうしてみると、知らない曲も多くて、実際にこのプレイリスト順で聞いてみたいと思いましたね!

  10. Takke | URL | I9hX1OkI

    どもども

    みなさんのプレイリストをみながら、みなさんの色を感じられますね…!

    てか、SHIROWさんのsugar lady入れるか悩んでたらSHIROWさんのプレイリストあって驚き(笑)

    なんかあっというまだったけどこの企画楽しかったです☆ありがとうございます!

  11. ケンイチ | URL | -

    No title

    >>yuhさん
    ありがとうございます!
    この企画を開いて、あらためて人間の感性って素敵だな~と実感しました。
    おっしゃるとおり、こうした発表の機会ってなかなかないですし、皆さんに満足して頂けて俺も嬉しいです!

    また機会があれば、是非ご参加くださいませ♪

  12. ケンイチ | URL | -

    No title

    >>Takkeさん
    こちらこそ、ご参加頂きありがとうございました!
    皆さん良い意味でアクがあるな~と、個人的に思いました。
    それぞれの良さがプレイリストという形で如実に表れているなぁと・・・!

    SHIROWさんは、わざわざ一般から応募して頂いたので恐縮でした。
    SHIROWさんの選んだ楽曲も、是非チェックしてみて下さいね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。