FC2ブログ



PV紹介#101:MAY'S/YU-A/T-ara/KREVA etc

2011年09月02日 19:30

◆MAY'S 『BONDS』・・・ここまで弾けきった曲は初めてかもしれない。
 

◆YU-A 『ごめんね、ママ』・・・また一段と美形度が増したYU-A嬢。
 

◆T-ara 『Bo Beep Bo Beep (Japanese Version)』・・・韓国で一世を風靡した”ボビボビ”、ようやく日本上陸。
 

◆Fairies 『More Kiss』・・・最近あちこちでプッシュされている7人組アイドル・ユニット。
 

◆KREVA 『基準』・・・アルバム『GO』からのリード曲。期待を煽られずにはいられません。
 

◆BENI 『声を聞かせて』・・・エレクトロらしいもう一つのA面「crazy girl」が楽しみ。
 

◆Dear 『最後のひとつだけ。 feat. K.J.』・・・どうしたって、この手の旋律には弱い俺。


◆JOYSTICKK 『JOYSTICKK Desire ~季節の中に君がいて~ feat. CIMBA』・・・男臭さを味方に付けたメロウ・スタイル。
 

◆SPICY CHOCOLATE 『信ジルモノ feat. YU-A, AK-69 & HAN-KUN from 湘南乃風』・・・異色な取り合わせ。この曲お気に入りなんです。
 

◆Tiara 『やさしい気持ち ~言えないまま~ feat. KEN THE 390』・・・Charaの原曲とは一線を画したまさに”リメイク”な一曲。
 


Twitter(JBS_KEN1) mixi JBS Community

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. ぶる~ | URL | -

    Fairiesの楽曲とルックスのギャップがすごいなあ(笑)
    K-POPアイドルもいいけど、国内のアイドルシーンも今結構面白いですね。
    EXILEの妹分でダンスも見応えのある「Happiness」
    R&Bアーティストとの仕事も多い松井寛が楽曲プロデュースする「東京女子流」
    昨年一部メンバーチェンジしてダンスPOPグループに変貌しつつある「9nine」
    KARAの制作チームが新曲をプロデュースした「bump.y」などなど。
    そんな数ある中から、後々まで記憶に残る楽曲が生まれてくれるとイイね。

  2. ケンイチ | URL | -

    >>ぶる~さん
    そうなんですよね。
    K-POPやAKBの陰に埋もれ気味ですが、ほかの国内アイドルも結構面白いことやってるので、引き続き注意を払っていく必要がありそうです。
    個人的にはHappinessと、ARTIMAGEがプロデュースを請け負っているというrhythmicに注目してます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事