FC2ブログ



『bmr presents MELLOWS』(ケンイチ関与作品)、本日リリース!

2011年09月21日 21:19

皆さん!今日はいよいよ!!



『bmr presents MELLOWS/Domestic Mellow R&B playlist』の発売日でございます!(パチパチ)

以前から告知させて頂いてるのですが、私:ケンイチは、他の関係者の方とともに本作の選曲と、楽曲の全曲解説で参加させて頂きました。今回、自分の発想/感性を一つの作品に落とし込むことが出来て、本当に貴重な経験をさせてもらったと思っています。早速、たくさんの方から「購入した」とのコメントも頂いて、嬉しい限りです。ありがとうございます!

和製R&Bが取り沙汰されて久しいですが、定義が曖昧であるが故、完全に普及したとはまだ到底言い難いのが現状なのかもしれません。僕個人としては、そうした箇所も含めてこの音楽の愛すべき長所であり、また醍醐味であるとも考えていますが、中にはあらためて「R&Bって何なのだろう?」という疑問に直面される方もおられるかと思います。そんなときに聴いて「なるほど!」とすっきり納得出来たり、或いは、何となくでもJ-R&Bの世界が汲み取れる作品になればいいなという展望を胸に、今回微力ながら精一杯携わらせて頂きました。J-R&B史を彩ってきた、新旧不問の全16曲。”国産モノ”でしか味わえない孤高のメロウイズムを、ぜひとも味わってみてください。




【収録曲】
1. 悦びに咲く花 / ACO
2. 甘い運命 / UA
3. I’m in luv wit u [1989 remix] / JASMINE
4. SUPER STAR / TWO-J
5. Addicted / 山口リサ
6. 悲しみの花に / Sugar Soul
7. Mellow Mellow / akiko
8. フォーエバー・ラブ / EMI MARIA
9. SWEET NOVEMBER / Full Of Harmony
10. BREATHE / TSUYOSHI
11. U & Me -Okaerio Remix- / 為岡そのみ
12. 香水 PartII feat.宏実/S-key-A / CIMBA
13. Secret Lover / meajyu
14. Girl U Love / Crystal Kay
15. 君がいるなら ~White Love Song~ / SUGAR SHACK FAMILY




Twitter(JBS_KEN1) mixi JBS Community

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 56 | URL | -

    関与作のリリース本当におめでとう!
    自分の事のかのように嬉しいって感情を
    久々に実感できました☆
    さっそく解説と併せて聴かせてもらってるよ^^

    まず選曲についてですが、
    ここでも『らしさ』がでたなと思いましたね。

    昔の記事を遡ってみれば伺えるように、
    掘り下げの深い事深い事…潜るなぁ~ってww
    とても敵いませんわww
    よっぽどの執着がなければ不可能な域です。

    だからこそ、幅を感じれる作品になり得たと思うし、
    トレンドと鉄板をシェイクミックスしたと言うより、
    個性ある楽曲をパズルを敷き詰めるが如く、
    この隣にはこの曲っきゃないって思わせてしまう流れが憎かったww
    また、Remixを入れ込む演出も憎いww
    また、『香水Part.Ⅱ』『君がいるなら』の2曲で
    現在、シーン最前線で活躍中の実力派アーティストの数々をアピールする妙技!
    って、深読みし過ぎたかww

    Mellowを表題とした今作品の説得力を2つも3つも倍増させているのが…
    出ました~お家芸『ケンイチ流 楽曲説明』
    この武器が今回『プロテイン』かのような役割を果たしたと思います。
    これがあるとないじゃ、パワーが違いますよって事。

    今回の経験をトランポリンにして
    次のワークへ繋がっていってくれたら嬉しい限りです。
    改めまして…
    おめでとう☆★☆★☆

  2. モンゴ | URL | -

    もうね…、気持ちよすぎる♪ 以上!!w

    そんな感じ。
    なんかねぇ、夜、ひとりで家でくつろいでいる時に聴いて癒されるみたいな。
    もちろん知ってる曲もあれば、懐かしい曲やら、知らなかった曲も、幅広く網羅されててスバラシイ★
    このアルバム、好きです。

  3. ケンイチ | URL | -

    >>56さん
    いやもう本当に素晴らしいコメント、ありがとうございます!
    思わぬ賛美やユニークな褒め言葉に、ニヤニヤしながら拝見させて頂きましたw

    選曲に関しては、今の自分が思う限りのR&B観を武器に、慎重にバランスをトリながら参加させて頂きました。新旧を織り交ぜたいという気持ちは僕自身凄くあったので、それが尊重できた点は僕としても大きな収穫でした。

    楽曲解説は、結構皆さん「ケンイチっぽい」と言ってくれるので、嬉しい反面、何だか小っ恥ずかしいです汗 でも自分らしさが認知され出したこと、またそれをCDというれっきとした媒体に落とし込めたことは、僕にとって確実にプラスへと繋がると思っています。56さんのように、客観的に僕の文を分析してくださる方が多くて助かっています。本当に、ありがとうございます!

    本作で自信となった分、今後は「自分にしかできないこと」にフォーカスを当てて精進していこうと思います。まだまだ未熟者ですが、今後とも応援のほどよろしくお願いします!!

  4. ケンイチ | URL | -

    >>モンゴさん
    ありがとう!その言葉ひとつで、どれだけ救われることか・・・泣

    56さんにもお話ししたとおり、全体のバランスに関しては、俺自身かなり念入りに考えさせてもらいました。メロウという定義が幅広い以上、聴いてくれる皆さんが受ける印象も、出来る限り幅広く構えておきたかったので。とは言え、その中で独自のメロウ観を見出せる仕上がりにもなっていると思うので、そこは二段階の味わい方として、楽しんで頂けたらなと思っています♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事