スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AZU 『Love letter』

2012年01月25日 20:01

 
【ALBUM REVIEW】
AZU 『Love letter』 (2011/1/18)

1. Stay with me
2. Ring ~M & M~

3. Woman
4. 明日の私
5. Heart Beat
6. I like u♥
7. Mr.Right
8. Hands off!!!
9. CLEAR LIKE CRYSTAL

10. Missing you...
11. 最後のLOVE SONG
12. トモダチ☆★

13. 幸せになれる。
14. Love letter ~君がいるから~


早いもので本作で四枚目を数えるAZUのオリジナルアルバム。
恋人、友人、ファンといった大切な人たちへと宛てた思いを、歌詞を通して手紙のように繊細なタッチで書き記したコンセプチュアルな内容。その傾向を助長するかのように、楽曲のテイスト幅も前作から飛躍的な拡張を遂げており、AZU自身の伝えたい真意を強調するためか、客演アーティストも歴代作品初のゼロという純然たるソロアルバムになっています。さてその中身なのですが、先に話したとおりすこぶるカラフルでバラエティ豊か。前作の中核を担っていた光沢系ポップスや優美なバラードはもちろんのこと、AZU初の試みかもしれない聴かせるR&Bやニュージャックスウィング、果てはダンスホールに至るまで次から次へと色を変えていくラインアップはなかなかの聴き応えです。ややウィスパー気味の淡い歌声が持ち味なことで知られるAZUですが、中にはそのボーカルイメージを自ら覆しにかかった実験曲も散見され、こちらとしては愉快痛快。既存の個性を打ち破り、尚かつその新生スタイルを聴き手に納得させるというのはそう容易に出来る業ではありませんが、本作の場合、新旧両方のアーティスト性をこの一枚の中で塩梅よく共存させているので、従来のAZUらしさを堪能しながらセンセーショナルなアプローチにも思う存分ドキッと出来ちゃうわけなんですね。何とまあ心憎い仕上がりだこと。




【PICK UP REVIEW】

2. Ring ~M & M~
以前AZUのバックダンサーを務めていた男性とその奥様へと宛てたウェディング・ソング。
ハートウォーミングなメロディを紡ぐコーラスワークは、AZUの真髄ともいえる柔和な仕上がり。

5. Heart Beat
「Chu Chu Chu」という愛らしいフレーズも登場する、とびきりガーリーなポップ・ナンバー。
恋の伝道師:AZUならではのアクティブな歌詞が炸裂します。

6. I like u♥
ダンスホールとエレクトロを掛け合わせたような楽天サウンドが舞い踊る新世界チューン。
胸の高鳴りをストレートに表現した、本作随一の音×歌詞の融合ぶりに注目。

7. Mr.Right
往年のニュージャックスウィングの空気感や構成をほぼ忠実に取り入れた軽快ナンバー。
AZUとは音楽的蜜月の関係にあたる浅田将明の辣腕が光ります。

8. Hands off!!!
今回AZUと初タッグを交わしたU-Key zoneとMOMO "mocha" N.のコンビによる悶絶必至のアグレッシブ・アンセム。まるで縄張り意識が強い獣のように「手ぇ出すなよ!」と彼氏に近づく女性を威嚇する内容は、さすがのMOMO様クオリティ。無機質なU-Key zone製トラックも、万全の体制で嫉妬深いAZUのキャラクターを迎え入れています。

9. CLEAR LIKE CRYSTAL
本人がルーツだと語るR&Bの世界へと飛び込んだ大人のミディアム・スロウ。
もの懐かしいアーバンな趣が徹底されており、歌詞においても半分以上が英語を占めているという本格さ。
ここまで真っ正面からR&Bと向き合ったAZUに出くわしたことがなかったため、相当な新鮮さでした。

11. 最後のLOVE SONG
彼との別れを前向きな視点で綴った清涼テイストのラブソング。
屈託一つない麗しいメロディラインに心洗われます。



*アメブロ版JBS 、始動⇒http://ameblo.jp/jbsken1/
Twitter(JBS_KEN1) mixi JBS Community

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ぶる~ | URL | -

    今回のアルバム、未だ未聴ですがなかなか新しいアプローチがありそうですね!
    NJSやU-Keyさんとのタッグなどなど・・もともとR&BやHIP HOPフィールドの活動が長い彼女のことですから、
    本来得意のジャンルのはずなんですよねえ。
    参戦予定の5月のツアーでこれらの楽曲達が如何に再現されるのか・・今から楽しみですv-10

  2. ケンイチ | URL | -

    Re: タイトルなし

    >>ぶる~さん
    ここ最近のAZUさんを追いかけてきた人にとっては新鮮、そして元来のAZUファンの方には新鮮さに加えて嬉しさもこみ上げる一枚だと思います!とりあえず、U-Key×MOMOコンビは毎度ながら頭の下がるクオリティなので必聴です!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。