スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングル・レコメンド:Crystal Kay 『デリシャスな金曜日/ハルアラシ』/ICONIQ/MOMENT/Lady KeiKei/AILI

2012年03月16日 20:00

Crystal Kay 『デリシャスな金曜日』
   
「Superman」以来となるCrystal Kayのシングルは、金曜の夜特有の高揚感をモチーフにした、とっておきのパーティー・ソング!前作に引き続きBACH LOGICが指揮を執り、ポップにキュートにと、遊びに余念がないイマドキ女子らしいアプローチをとくと見せつけてくれます。着々と移籍後の地盤が固まってきているようで、こちらとしても嬉しい限りです。一方の「ハルアラシ」は、シンセがまるで逆風のようにビュンビュンと迫るアップ・ナンバーで、こちらも好印象。歌唱面では、”デリ金”よりもこの曲の方が、クリちゃんの底力がはっきりと見て取れるはず。


ICONIQ 『LADIES』『MAKE IT RIGHT』
      
LADIES - Single - ICONIQ MAKE IT RIGHT - Single - ICONIQICONIQが、アップ・ナンバー二作品を同時に配信リリース。m-floの☆Taku Takahashiの手腕が冴え渡る躍動的極まりないドラムンベース「LADIES」、そして潔いまでの4つ打ちリズムが展開する煌びやかさ満点のダンス・チューン「MAKE IT RIGHT」。いずれも、現代の女子へと向けた強いメッセージ性も感じさせる華やかな楽曲に仕上がっています。
 
MOMENT 『UP DOWN』
   
阪大のヒップホップサークル「Mastermind」に所属し、瞬く間にJ-ラップシーンを席巻した風雲児:MOMENTが、5曲入りのEPを限定リリース。その名の通り、抑揚を極めたフロウにスウィートな歌ネタが絡む無重力トラック「Up Down」をはじめ、アジアンな趣を漂わせる「Errthing」、彼お得意のパーソナルなリリックをスムースに行き渡らせる「Problems」など、日本語と英語を自由自在に操る小気味よいマイク・スタイルは、並み居る新鋭を一蹴してしまいそうなほどの圧倒的なクオリティで、面食らうこと必至。AKLO関連作品で知られるTNDほか、各トラックメイカー勢も良い仕事してます。こちらのサイトから購入可能。

Lady KeiKei 『Still...』
   
Still - Single - Lady KeiKei連続リリースが続いている女性シンガー:Lady KeiKeiが、またしても艶やかなR&Bナンバーをドロップ。これまで発表してきた楽曲の中でもこの曲は特にメロディに重点が置かれ、淡いアーバン・ミュージックの雰囲気を基調としつつ、ポップスとの両立も巧妙に図られています。
 
AILI 『Only You』
   
Only you - Single - AILIプロデューサーとしても活躍する女性シンガーソングライター:AILIの新作は、エネルギッシュなシンセを敷き詰めた熱気ほとばしるダンス・アップ。従来のしなやかで、どこか上品でもあった音楽性を自ら崩しにかかっており、AILIに潜在する新たな可能性を感じさせる維新作に。




◆当サイト『Japanese Black Style』主催イベント
『JBS Meeting Vol.3~Japanese R&B Party』
 3月31日開催決定!
現在参加者募集中!

*アメブロ版JBS 、鋭意更新中!⇒http://ameblo.jp/jbsken1/
Twitter(JBS_KEN1) mixi JBS Community

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. クロヤマ | URL | 4JcWZNxE

    Crystal Kayは移籍して今のところは順調にいってるみたいで良かったですね
    移籍がプラスに働いているみたいなんで、これからの活動も楽しみですね


    ICONIQの無機質な声が個人的には好きなんですよね

    この声はデジタルサウンドともよく合ってると思うので

    Lady KeiKei
    積極的に曲を発表していきますね
    これはアルバムの発売も近いと期待してもいいんですかね(o^∀^o)???

    AILI
    プロデューサー業も手腕を発揮してますが

    ボーカリストとしても魅力を発揮してますよね

  2. ケンイチ | URL | -

    Re: タイトルなし

    >>クロヤマさん
    クリちゃんの快作続きには笑いが止まりません!
    アルバムも大いに期待出来そうですね!

    ICONIQは、クロヤマさんと全く同じ意見です。
    ニュートラルな歌声というか、とにかくどんな曲調にも順応出来てしまうのが彼女の強みだなと。

    KeiKei氏はまたしても名曲候補のナンバーですね!
    皆さんの期待値も高いようなので、僕も嬉しいです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。