FC2ブログ



CIMBA 『THE FEATURING COLLECTIONS 2010-2012』

2012年04月04日 21:00

   

<アルバムレビュー>
【MONTHLY ARTIST:CIMBA】

CIMBA 『THE FEATURING COLLECTIONS 2010-2012』 (2012/3/21)

1. LAST MAN feat. AK-69 / CIMBA
2. SKY feat. CIMBA / ZERO
3. Days... feat. CIMBA / 柴田知美
4. Last Friend feat. CIMBA / YUKALI
5. REWIND feat.CIMBA, DJ LAW / Mr.Low-D

6. FOR FAMILIA feat. CIMBA / DESTINO
7. AZIAN LUV feat. CIMBA, JOYSTICKK / DJ FILLMORE
8. Desire ~季節の中に君がいて~ feat. CIMBA / JOYSTICKK
9. Something In My Heart feat. CIMBA -VOLTA MASTERS REMIX- / J-RICZ
10. Suga Baby feat.CIMBA / enmaku
11. ONE feat.CIMBA / KEN THE 390

12. Knock Me Down feat. CAMEL (Allies) / CIMBA

時は2012年。邦楽、特にクラブ・ミュージック界隈は”コラボ最盛”のときを迎え、外部アーティストとの共演を意欲的に交わすアーティストは元より、”コラボものは成功する”という俗言に倣いそれありきで活動する歌い手まで見受けられるようになるなど、ここ数年で音楽業界全体をも揺るがす活発な動きが相次ぐようになりました。さて、今回ご紹介する彼:CIMBA。おそらく現在、日本のクラブ・シーンでもっとも同業者から愛され、尚かつ相手サイドの意向を一曲ごとに丁寧に汲み取り上げているアーティストの一人だと思います。その証拠に、彼は前作『Words and Notes』以降、じつに17曲ものフィーチャリング関連楽曲に参加。中には初共演を飾ったアーティストも多く、まさにCIMBAにとって引く手あまたな大躍進状態だったと言えるでしょう。そしてこれほど多くの楽曲をすでに送り出したにも関わらず、今なお彼のコラボレーションを望む声が絶えないのは、CIMBAの参加している各楽曲の質の高さや彼個人のキャラクターや思想が、着実に評価を得て来ているからに他ならないと思うのです。TSUTAYAでのレンタル限定でリリースされたこの客演集『THE FEATURING COLLECTIONS 2010-2012』には、そんなCIMBAの珠玉のコラボレーション楽曲12曲が収められ、近年の目覚ましい活躍ぶりをじっくりと紐解ける”ベスト・オブ・ベスト”な仕様となっています。ヒップホップ/R&B界の著名アーティストを一挙に取り込んだラインアップだけを見ても、その威力は歴然。他者との共演を通して、ソロ活動とはまた違った凛々しさで咲き誇るCIMBAのボーカル捌きは必聴です。

こうして、コラボレーションを介して見事ステップ・アップを遂げたCIMBAですが、一方で生粋のソロ・シンガーとしての活動にもくまなく比重を置き、最近では”CIMBA第二章”の名に恥じない勇壮な楽曲にも果敢にチャレンジしていることを最後に特筆しておきます。4月25日には、およそ1年8ヶ月ぶりとなるオリジナル・アルバム『LAST MAN』もスタンバイ。ますます勢いづきそうな彼から、今後も目が離せそうにありません。

<ピックアップレビュー>


2. SKY feat. CIMBA / ZERO
CIMBAやT-SK、Alliesらが所属するクルー:Masegaki Circusの一員であるラッパー:ZEROのフル1stアルバム『No 1.0』に収録。CIMBAとZEROが織り成す朗らかな掛け合いと、すべての夢追い人へと向けたメッセージが胸を打ちます。


4. Last Friend feat. CIMBA / YUKALI
女性R&Bシンガー:YUKALIのデビュー作『IF THIS IS LOVE』から、募る片想いを切々と歌い上げた名デュエットを選出。期待を裏切らない実力者同士のしなやかなコラボレーションを、今一度ご堪能あれ。


5. REWIND feat.CIMBA, DJ LAW / Mr.Low-D
配信で大ヒットを叩きだしたCIMBAの代表曲「REPLAY」の続編を、Mr.Low-D指揮のもとで制作。輪廻転生をテーマにした尊いリリックやメロディアスな構成など随所で「REPLAY」を昇華させ、こちらの方も好セールスを記録しました。

9. Something In My Heart feat. CIMBA -VOLTA MASTERS REMIX- / J-RICZ
現行R&Bのキーパーソンの一人でアメリカ出身のJ-RICZが、甘美極まりないミドル・チューンでCIMBAとのデュエットを敢行。CIMBAにとってはありそうでなかったコンテンポラリーなサウンド・アプローチで、日本のシンガーと共演を交わしたJ-RICZと同様、互いの新鮮味を巧く引き出す結果に。


10. Suga Baby feat.CIMBA / enmaku
KOWICHIとD.u.gにより結成された2MCユニット:enmakuのスマッシュ・ヒット作。
軽妙なフロウ使いのenmakuをアシストする、男の色香を漂わせるCIMBAのフック・パートは、今作随一の聴き所。

12. Knock Me Down feat. CAMEL (Allies) / CIMBA
今作唯一の新曲として収められている、盟友:CAMELとのスプラッシュ・アップ。
CIMBAファンの間でも人気の高い”あの曲”を彷彿とさせる仕上がりですが、サウンドではこれまでのどの楽曲とも異なる、実験的でセンセーショナルな装いが敷かれています。



*アメブロ版JBS 、鋭意更新中!⇒http://ameblo.jp/jbsken1/
Twitter(JBS_KEN1) mixi JBS Community

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. ぶる~ | URL | -

    いつの間にこんなすごいアルバムが出てたんですか!
    これは全J-R&Bファン必聴ですね。
    CIMBAを知らない人はもちろん、これまで聴いてた人も、
    これだけまとまるとさすがに圧巻。
    特に2,3,4の3連発は狙ってるとしか思えないですね~(笑)
    オリジナルアルバム、楽しみですv-10

  2. ケンイチ | URL | -

    >>ぶる~さん
    近年の彼のフィーチャリング・ワークスがしっかりと纏められているので、入門盤としては勿論、全曲コンプリートした方にとっても、新曲が収められている分飽きの来ない一枚になっていると思います!

    レンタル限定ですが、今からでも借りる価値は大ありだと思いますよ(*^O^*)/

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事