スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

StandOut!! #4:imalin 『Love Will Tell』 & 『until』

2012年05月29日 20:00

 

毎回フレッシュなミュージシャンに焦点を当てる『StandOut!!』、第4回目は気鋭のトラックメイカー/プロデューサーとして多方面から信頼を得るimalinをフィーチャー。2010年にシングル作「Wonderful Life」、2011年春には初のEP作品『imalin Presents...MUSICA』を発表し、才能溢れるヴォーカリストとの華麗なるコラボレーションも相まってここ数年着実なステップアップを図ってきたimalinですが、このほど同時リリースされた約一年ぶりの新作「Love will tell」「until」は、そんな彼のグルーヴ溢れる音楽性の象徴とも言うべき二曲であるとともに、新たな可能性もゾクゾクと感じさせるフレキシブルな内容に仕上がっています。

まず、晴れやかなポップネスを宿したミドル・ナンバー「Love Will Tell」には、現在活動休止中の音楽ユニット:Remark Spiritsの一員である男性シンガーDee-kayを起用。彼が持つ抜けの良いハスキーボイスが、imalinの奏でる幻想的なサウンドと密接に重なり合い、何ともゴージャスな雰囲気を醸し出します。対する「until」は、天性のシンガーソングライター:Ryooveが歌い手を担う極アーバンなダンス・トラック。小気味よいリズムとトリッキーなヴォーカルワークのWパンチは、二者の辣腕を心行くまで堪能出来る代物で、コンテンポラリー好きなら間違いなく魅了されるはず。

いつの時代も、アーティストの時めくキャラクターを全身全霊で引き出してきたプロデューサー。しかし忘れてはならないのが、単に分相応なサウンドを構築するだけでなく、プロデューサー自らのカラーが適宜投影されてこそ、楽曲は初めて煌びやかに輝きを放つことが出来るのです。そう、彼:imalinが紡ぎ出す音楽のように。



Q1. まず、簡単な自己紹介をお願いします。

A. 約10年ほど前に大阪でシンガーとして音楽活動を開始し、その後、様々な方との出会いと経験を経て、現在は福岡を拠点にトラックメイカー/ソングライターとして活動しています。そして今月から、「福岡から全国へ発信」をテーマに配信レーベル「effe Music Production.」をプロデュースしています。

Q2. 今回発表された「Love Will Tell」と「until」の制作経緯は?

A. 前回の作品『imalin Presents...MUSICA』をリリースした後、本業の都合で1年間イタリアに滞在していまして、帰国後にまずコラボしたいシンガーを考えたときに、RyooveさんとDee-kayさんの声が思い浮かんだんですね。お二方とも素晴らしい質感の声の持ち主で、ソングライティングのセンスもそれぞれ個性的で素晴らしいと思います。

まずRyooveさんとは、約10年ほど前に東京で行われたオーディションで仲良くなりまして、「いつか一緒に曲作りたいですね~」なんて話していました。今回、長い年月を経てようやく実現したので、少し感動しています。「大人の初恋」をテーマに、絵描きのsilsilさんにもご協力して頂いて、胸キュンなアーバン・ミュージックが完成しました。

Dee-kayさんはメジャーでの活動経験もあるので、僕がメディアなどを通して一方的に存在を知っていただけなのですが、今回快くオファーを引き受けてくださって嬉しい限りです。想像していた通り、良い化学反応を出せたなと思っています。

Q3. あなたが至高とする音楽とは?

A. 流行りに流されず、ずっと心の片隅に置いて頂けるような音楽ですね。熟成されたワインのように、余韻の長い楽曲を目指しています。また、楽曲のメインは歌声とメロディーであると考えているので、サウンド的にやり過ぎないことですね。やり過ぎた音楽は、聴いてて疲れてしまうので。あとはよく「imalinの音楽は独特の哀愁感がある」と言われるので、そういう個性の部分はこれからどんどん伸ばしていきたいですね。

Q4. 今後の活動展望は?

今後の予定としては、まず夏頃にimalin名義のミニアルバムをリリースします。
いつも活動をサポートしてくれてるFULL-HOUSEをはじめ、SOULHEADやKEN THE 390などを手掛けているIXLさん、ソウルミュージックに精通しているDeLa★さん、「MUSICA」にも参加して頂いたmic.b 73PIKE SET BANDのフルサワヒロヤさん&誠さんなど、実力派で新進気鋭の方々にご参加頂いてますので、期待していてください。秋以降は、シンガーとのコラボ・シングルを何作品かリリース出来たらいいなと考えています。もし僕の曲にピン!と来たシンガーの方がいらっしゃいましたら、こちらまでご連絡ください。お待ちしています!

Q5. 最後に、この記事を見ている皆さんへメッセージをお願いします。

はじめまして、imalinと申します。現在、福岡を拠点に全国へ音楽を発信しております。
今回の『StandOut!!』で僕のことを初めて知ってくださった方がほとんどだとは思うのですが、まずは一度、僕の音楽を聴いて頂けたら嬉しいです!気に入って頂けましたら、ツイッターやブログまでぜひ感想を聞かせてください!J-R&B好きの皆さまに新しい音楽をどんどん提案していきますので、ぜひぜひ今後の活動をチェックして頂ければと思っています。よろしくお願いします!

          
Dee-kay×imalin 『Love Will Tell』   Ryoove×imalin×silsil 『until』
Love Will Tell - Single - Dee-kay × imalin                 Until - Single - Ryoove × imalin × silsil

   

imalin
オフィシャルブログ
ツイッター

Dee-kay
オフィシャルブログ
Myspace

Ryoove
オフィシャルブログ
ツイッター

silsil
オフィシャルサイト
ツイッター

1st EP 『imalin Presents...MUSICA』レビュー

『StandOut!!』バックナンバー
#3 RICHICA 『This One』
#2 HEAT_CZR 『Our Promise』 『魔法の絨毯』
#1 KYOtaro 『HEART BEAT』

◆お知らせ◆
JBSでは、『StandOut!!』でピックアップする新鋭アーティストの方を募集しています。
自薦他薦は問いません。「我こそは!」というアーティストの方や、才能に溢れたアーティストをご存じのリスナーの方がいましたら、ぜひ当サイト(メールフォーム/コメント欄)までご連絡ください。お待ちしています!

JBS in アメブロ 『ANOTHER JBS』 
 Twitter(JBS_KEN1) mixi JBS Community

 ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。