スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングルレコメンド:EXILE 『ALL NIGHT LONG』/KREVA/MISIA/LUVandSOUL

2012年06月22日 14:30

 
◆EXILE 『ALL NIGHT LONG』
ジャケットやPVでメンバー全員が甲冑姿を披露しているEXILEの話題作。
日本を代表するエンタメ集団らしいダイナミックなスケールで描かれるダンスナンバーで、昨年の「Rising Sun」に引き続き清涼感溢れるシンセが主体を担っています。個人的にはこのビジュアルですし、サウンド面にもう少し重みがあってもいいような気がしているのですが、そこはATSUSHIの歌唱で巧く均整を保っている印象。7月25日には、早くも次なるシングル「BOW & ARROW」のリリースが控えているということで、そちらも楽しみです。





 
◆KREVA 『OH YEAH』
KREVAの2012年第1弾シングルは、夏の到来を告げる亜熱帯系ポップ・トラック。聴く者を鼓舞させる彼独自のマインドがリリック/サウンドともに反映され、フック部分を中心に鮮烈なキャッチーさを発揮。さらに妹分のSONOMIが客演したカップリングの「NO NO NO」では、お得意の粘着質なフロウを惜しげもなく披露するなど、聴けば聴くほど癖になるKREVAイズムがこの一枚に集約されています。極めつけは、購入者限定の特典CDに収録されている「PROPS feat. サイプレス上野, HI-SO, KEN THE 390, KLOOZ, LB, SKY-HI」の圧倒的なクオリティ。ラップ愛に生きる猛者たちのスキルフルなマイクリレーには心底唸らされました。



 
◆MISIA 『恋は終わらないずっと』
ドラマ主題歌に起用されているMISIAのニューシングル。
彼女の真骨頂とも言えるバラードでありながら、その片鱗にはちらほらとソウルの情緒を忍ばせ、MISIAのニュースタンダードを味わい深く響かせています。またカップリングのミドル「十年愛」も、シルキーなサウンドが柔和なヴォーカルと重なり合いとても好印象。両曲の作・編曲を担当した佐々木潤の手腕が、MISIAの作品でまたしても炸裂する結果となりました。






 
◆LUVandSOUL 『Feelin' / We Love JAPAN!』
LUVandSOULの新作は、”意外”尽くしの両A面仕様。
まず1曲目の「Feelin'」は、LUVandSOUL史上もっともダンサブルと言ってもいいクールなフロアチューン。ハーモニーだけでなくダンスの面でも個性を磨いていくという決意表明なのか、PVでもメンバーらが踊るシーンを挿し込み気概をアピール。一方の「We Love JAPAN!」は、歪んだギターサウンドを取り入れたミクスチャーソング。こちらでは何とラップにも挑んでおり、既存のパブリックイメージを大きく覆しにかかっています。とは言え3曲目には、「NEGAI ~The Angel "I Say Yes"~」なる元来のハーモニーを活かしたミディアムナンバーも用意され、何だかんだ言ってもやはり、一番安心して聴けるのはこの類の楽曲だなとしみじみ。


 JBS in アメブロ 『ANOTHER JBS』 
  Twitter(JBS_KEN1) mixi JBS Community
   
  ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。