スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングルレコメンド:AILI thanx to Fingazz『Baby I Love You』/U-ONE feat.L&J/LUNA/Rossie/holy the 1st/Nao Yoshioka

2012年06月22日 20:00

  
◆AILI thanx to Fingazz 『Baby I Love You』
Baby I love U -AILI thanx to Fingazz- - Single - AILILAのビッグプロデューサー:Fingazzを招き、TEEの「ベイビー・アイラブユー」を英詞でカバー。昨今のカバーブームに乗っかる形でのリリースとは言え、Fingazzによる心地よいトークボックス、そしてAILIのウェッサイ贔屓なサウンドが清涼感溢れる形で調和しており、自ずからラグジュアリーな気分にさせてくれること間違いなし。予想を遙かに上回る出来にただただビックリです。
 
◆U-ONE 『Calling You feat. L&J [Lugz & Jera]』
Calling You (feat. L&J [Lugz & Jera]) - Single - U-ONEメロディアスなフロウで魅了するラッパー:U-ONEが、SUGAR SHACK FAMILYでお馴染みのL&Jをフィーチャリングシンガーに迎えて配信シングルを発表。一つの恋を終え、新たなステージに踏み切る主人公をU-ONEが、そしてその主人公を激励する友人をL&Jがそれぞれ演じており、感情豊かな応酬を爽やかな余韻とともに展開します。R&Bに傾倒したサウンドやメロディもこの上なく耳馴染みが良く、これからの季節、シチュエーションに限らず重宝しそうな予感。

 
◆LUNA 『Summer Time』
Summer Time - Single - LUNAシンガー&ラッパー、二足の草鞋を履き分けるLUNAのノリノリ・サマーチューンが解禁。今回味方に付けたのは、”夏の音楽”とも称されるダンスホール。その意外性もさることながら、テンポ良くフロウをこなすLUNAの器用さには参りました。


◆Rossie 『THE ONE』
THE ONE - Single - Rossie札幌出身の男性シンガー:Rossieの配信作は、ヨーロピアンなグルーヴを纏ったR&Bダンスナンバー「THE ONE」と、一転してピアノが主体となって奏でるソウルバラッド「負けないで」の対照的な2曲で勝負。上品かつ勢いのあるヴォーカルがじつに魅力的で、洋楽ファンにもすんなりと受け容れられそうな本格派指向の内容となっています。彼を含め、佐藤広大やSKYなど北海道のR&Bアーティストが今非常に熱いですね。これからも引き続きシーンを盛り上げてくれそう。


◆holy the 1st 『heartful symphony』
heartful symphony - Single - holy the 1stこちらはレペゼン名古屋。およそ3ヶ月ぶりのリリースされたR&Bシンガー:holy the 1stのシングルは、流麗なトラックが見る見る切なさを増すミディアムテンポのラブソング。holy the 1stの中性的な歌唱がオリジナルな情致を放ち、大衆路線ながらも非常に個性の際立った一曲に仕上がっています。


◆Nao Yoshioka 『Make The Change』
Make the Change - Single - Nao Yoshiokaアポロシアターの名物イベント「アマチュアナイト」で準優勝した実績を持つ実力派シンガー:Nao Yoshiokaのデビュー曲。ソウル系レーベル「SWEET SOUL RECORDS」初のオリジナルソングという触れ込みでも話題の本作は、全英語詞で彩られたアーバンな世界観のもと、Nao Yoshiokaの淡い歌声が優しく鼓動する極上のネオ・ソウル。露崎春女や為岡そのみを手がける松田博之の変則的なアレンジがこれまた最高で、聴けば聴くほどにディテールの美しさが浮き彫りとなります。オススメ!


JBS in アメブロ 『ANOTHER JBS』 
 Twitter(JBS_KEN1) mixi JBS Community

 ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。