スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングルレコメンド:MINMI 『ラララ~愛のうた~』/真崎ゆか feat.詩音/BLUE BIRD BEACH/ELLIE

2012年07月10日 01:46

 
MINMI 『ラララ ~愛のうた~』
デビュー10周年の節目を飾るMINMIの新作シングル。
青空が似合うポップなメロディを乗せたアップナンバーなのですが、注目すべきはそのサウンド。MINMIと縁のある大沢伸一がアレンジャーの一人として名を連ねており、ラテンを意識したギラギラ系のアプローチは、かつて同氏がMONDO GROSSO名義で放った「LIFE feat. bird」を復刻させたような夏一色の仕上がり。MINMIのほんわかした歌声との相性も抜群です。そして2曲目には、同じく芸達者な中田ヤスタカがプロデュース登板した「太陽の下で」を収録。ヤスタカ印のトロピカル・サウンドが炸裂する電子ナンバーで、こちらも負けず劣らずの常夏クオリティです。


 
真崎ゆか 『SWEET PAIN feat. 詩音』
真崎ゆかが、所属レコード会社の”後輩”にあたる詩音と共に失恋デュエットを発表。人気急上昇中のトラックメイカー:T-SKによるウェットなトラックは、泡沫的なリリックを予知していたかのような切ない代物。そして何より、ヴォーカリスト二人の声質がしなやかなコントラストとなって、予想以上の悲愴感を生み出したのには驚きました。カップリングには、ケイティー・ペリーよろしくパワフルなエレクトロサウンドを広げた「Colors」、ヒップホップテイストのダークなサウンドに傾倒した「Whatchu Know About Me?」と、何とも洋楽贔屓なナンバーを収録。この調子だと、8月8日発売の2ndアルバム『Tears of Heart』でも少なからず攻めの姿勢を見せてくれそう。楽しみです。



 
BLUE BIRD BEACH 『ナミダ ~Always Loving U~』
ナミダ ~Always Loving U~ - Single - BLUE BIRD BEACHone da 4 sideあらためBLUE BIRD BEACHの配信シングル。
”新”夏恋3部作の第2弾となる本作は、泣けるほどの恋愛を鮮やかなタッチで描いた青春ラブソング。先月発表された「生涯の笑顔 ~キミに歌うアイラブユー」と同様、キャッチーな作りを徹底し、旋律における美麗なニュアンスまでもをダイレクトに伝えてくれます。ちょっぴりおセンチなコーラスワークにも注目!

 
◆ELLIE 『glitter』
Glitter - Single - ELLIE「セクシー&キュートな2012夏のヒロイン」の触れ込みで登場した女性シンガー:ELLIEの配信作は、跳ねるようなダンスビートと艶っぽいヴォーカルが軽快に交錯する、グロッシーなアップナンバー。容姿こそギャル一直線ですが、途中でダブステップ調に転換するなど、楽曲自体はリスナーを限定しない高いポテンシャルを秘めているため、油断は禁物です。ちなみに彼女、過去にも「Sugar X'mas」なるシングルを配信でリリースしているんですが、特に同作のカップリングである「BLACK $UGAR」は、R&Bの要素をふんだんに盛り込んだセクシーミドルで病み付きになること請け合い!

 JBS in アメブロ 『ANOTHER JBS』 
  Twitter(JBS_KEN1) mixi JBS Community
   
  ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。