FC2ブログ



今週のNew Release:2008年9月第2週&第3週

2008年09月20日 17:48

さぁぁてPC復活!!!
つーか新しいの買ったんですけどねw
値切り倒してやったぜ( ´艸`)

て事で、まだ使い方も覚束ない状態のため記事書くのにも時間かかるんで、これまで以上にマイペースにやっていきたいと思います。

◆New Release◆

So Special-Version AI-/おくりびと(初回限定盤)(DVD付)◆AI 『おくりびと/So Special -Version AI-(AI+EXILE ATSUSHI)』
まずはAIのニューシングルから。
同名タイトルの映画の主題歌となっている1曲目「おくりびと」は、作・編曲に、ジブリ作品などでお馴染みの久石譲を迎えた荘厳なスローナンバー。こういうアンビエントっぽい楽曲に挑んだ事で、彼女の音楽性の幅も一層広がった事でしょう。一方の2曲目は、7月にリリースされたEXILEのベスト盤「EXILE ENTERTAINMENT BEST」に収録されていた同名曲のAIヴァージョン。アレンジのリズム感が増幅しているなど、若干ながら手が加えられています。

Official⇒http://www.universal-music.co.jp/ai/

◆TSUYOSHI 『For Real』
お次はTSUYOSHIの配信限定シングルの第2弾。
今作はTSUYOSHIとTiny Voiceの面々との共同プロデュース作で、これまで以上に渋い歌い回しを強調した、激昂的なミディアムナンバーに仕上がってます。ストリングスやエロピの蔓延るメロディアスな空間にロッキッシュなギターをフィーチャーしたりと、”R&B”と一言では片付けられないスパイシーな魅力を感受出来ます。こりゃますます来月のミニアルバムが楽しみになってきました。ちなみにPVも制作されているので、追記に載せておきます。

Official⇒http://tsuyoshi-music.com/

オンナゴコロ(DVD付)◆坂詰美紗子 『オンナゴコロ』
ここから今週リリース。まずは今年5月にミニアルバムでメジャーデビューを果たしたシンガーソングライター・坂詰美紗子の1stシングル。先日放送された香里奈主演のSPドラマ「リアル・クローズ」主題歌に起用されていました。タイトルどおり恋にときめく女心をストレートに書き下ろし、女性の意中を代弁してみせた坂詰節炸裂のナンバーになっており、「恋の誕生日」同様、共感される方続出の予感w さりげないブラック・アプローチも光ります!
カップリングには母親への感謝の思いを綴った「あなたにありがとう」やMAKAIの手がけた表題曲のRemixを収録しているなどボリューム満点です!
Official⇒http://rhythmzone.net/sakazume/index.html

PRECIOUS(初回限定盤)(DVD付)◆MEG 『PRECIOUS』
お次はMEGのニューシングル。
今作も彼女持ち前の可愛らしさを120%引き出した軽妙なエレクトロチューンに仕上がっております。でも個人的にはカップリング収録の「end of summer mix」の方がカフェ度が高くて好きかな(・∀・) そのほか表題曲とは打って変わって彼女の甘美なウィスパーボイスがくすぐったいミディアムナンバー「CANDY」を収録。

Official⇒http://megweb.jp/top.html




◆YOSHIKA 『Stand Up』
お次はYOSHIKAの配信シングル。
「雨が強く降り出したら 歩きながら泣いてやる」という歌い出しが印象的な、一時期のボニピンっぽい作風の淡いミディアムR&Bです。産休に入る前の音源ながら、声からは既に溢れんばかりの母性を感じます。落ち着くわぁ~(*´▽`*) 先日、お蔵入りになりかけていた未発表楽曲「Touch」のPVが遂に配信開始され、本格的な活動再開を予感させていたYOSHIKAですが、来週からはさらにアルバム制作にも入るようですね!楽しみ(´∀`) もう1曲の配信楽曲「Goodbye To You」は、先見性に満ちたカッチョいいハウスナンバー。
Official⇒http://www.yoshika.info/

◆YUKALI 『Promise』
ラストはNao'ymt wit'にも参加していた新鋭R&BシンガーYUKALIの配信シングル。宏実らの作品も手がけるT-SKとの共作となる今作は、美メロの冴える3拍子の煌々スローチューン。「男女の別れと旅立ち」という、R&Bにおける永遠のテーマをリリック、そして艶っぽい歌唱で潔く表現し抜いた1作です。wit'に参加した際の楽曲「We Can't Back」が好きな方は間違いなくお気に召す1曲かと思われます(・∀・)

Official Blog⇒http://ameblo.jp/yukali/



PVは追記に載せてます。


◆PV◆

◆倖田來未 『TABOO』


◆TSUYOSHI 『For Real』


◆ジョンジョリーナ・アリー 『鼻毛ボー』


◆加藤ミリヤ 『恋シテル』



◆MAY'S 『Daydream』


◆Soulja×Misslim 『記念日』


◆BoA 『Eat You Up』(Pre- ver.)


◆MAKAI 『TOKYO LOVELIGHT feat.YUCHUN(from 東方神起)』


◆MiChi 『Promise』
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. げるふ | URL | -

    うぉMAY'SのPVもう出てたんですね!
    あざっす!
    ジョンジョリーナ・アリーの名前見ただけで吹き出してしまったのはなんか敗北感…悔しいっ…w

  2. ぶる~ | URL | -

    PC復活おめでとうございます!

    今回すごい! Perfumeなみのシンクロ率ですよ。
    ・・・AI以外全部買ってました(笑)
    特にTSUYOSHIはぐっときましたね。
    何かクールに歌う男性シンガーが多い中、
    S.O.SのTAKEばりの熱唱v-10 惚れましたwww


  3. ピタ | URL | -

    復活おめでとー!!
    倖田さんはもっと初期っぽい曲だと思いきや、
    最新系なビートの曲に安室意識(?)な髪型でバリバリ踊ってかなり気合入ってるねw
    ミリヤのShaniceネタも可愛い曲になってて(*^ー゚)bグー
    でも、ミリヤまでPVで踊り始めたのにはちょっと違和感がw

  4. ケンイチ a.k.a. Kenny One | URL | -

    >>げるふさん
    どういたしまして♪
    ジョンジョリーナ・アリーは、反則やと思いましたねw でもリリック以外は結構まともに聴けたのでびっくりw

  5. ケンイチ a.k.a. Kenny One | URL | -

    ありがとーございやす(*´▽`*)

    最近発売したそれ路線の楽曲を片っ端から聴いた結果がこれですw でもまだまだ発掘しきってない感が強いっていう(・∀・)w

    TSUYOSHIは俄然アルバムが楽しみです!
    おっしゃるとおり、最近こういういい意味で粘着質な歌唱をするアーティストが少ないですからねぇ。

  6. ケンイチ a.k.a. Kenny One | URL | -

    >>ピタ君
    原点回帰風のR&Bではなかったけど、これはこれでいいなぁ~って最近は思えてるw 何せ初め聴いたときはUSの現行意識しすぎてて、あんまいい印象がなかったからなぁ。

    ミリヤは思った以上にいい感じ♪
    ティディーベア使った踊りもハマってるなぁ~と思えたよw LIVEでああいうパフォしてたからかもw

  7. 501 | URL | bxvF113M

    PC復活乙です!
    更にYOSHIKAも復活乙なんです!
    かつては主婦業に専念するので引退疑惑もあった気もしたんですが、
    最近普通に活動再開し始めたので嬉しい限りです。
    Touchも地味は地味でしたが彼女らしい優しい歌声は健在で、すごく安心する曲でした。

  8. ケンイチ a.k.a. Kenny One | URL | -

    あざーっす!
    ほんとねー。俺も妊娠が発覚してシングル延期になったとき、引退がちらついたりしたんですが、こうして復帰してくれてうれしい限りです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/149-9c21ab79
この記事へのトラックバック


最近の記事