FC2ブログ



HI-D 『Special List』

2008年09月23日 06:17

Special List(初回限定盤)(DVD付)

客演でも活躍するR&Bシンガー・HI-Dのデビュー5周年記念ベストアルバム『Special List』(08.09.10)。
メジャーデビューシングル『Girlfriends feat.ZEEBRA』をはじめとするシングル曲やアルバム人気曲、更には新曲やインディ時代の楽曲など、5年間に留まらないHI-Dの軌跡が収められた1枚です。

1. SPECIALIST
今回初収録の新曲①。テンションガンガンのパーティーチューンながら、リリックは彼のアーティストとしての確とした品性と覚悟をしっかりと感じ取る事が出来るシリアスな仕上がりです。

2. ペアリング~chapter1&2~
新曲②。最近専ら流行の鈍いシンセを敷き詰めたミディアムナンバー。コーラスにはシンガーの山口リサが参加しており、同時発売のプロデュースアルバム『Special Calling』には、その山口リサをメインに迎えた「ペアリング~chapter3~」が収録されています。

3. Girlfriends feat.ZEEBRA
記念すべきメジャーデビューシングル。FIRSTKLASの勢いあるプロデュースワークが究竟一なクール路線のR&Bです。

4. 夢のキオク
3rdシングル。和田昌哉プロデュースによる硬質ミッドダンサーです。PVには佐藤江梨子が出演しています。

5. スキナキモチ
3rdアルバム『ME Ⅱ YOU』収録の、ストレートなメッセージで愛を歌う爽涼ナンバー。

6. Missing You feat.Asiah
「~you」シリーズ第1弾で、1stアルバム「WORD OF MAJESTY」収録。DOUBLEのバックコーラスなどで知られる女性シンガーAsiahと、切なくもどかしい掛け合いを繰り広げるすれ違いソング。

7. Without you
2ndアルバム「GREAT SECOND」収録。「Missing You」ですれ違いが絶えなかった2人が離別した後に男性側に浮き出た喪失感を、HI-Dが繊細に歌い上げます。

8. Be With You
「~you」シリーズラスト=Chapter3は、「Without you」で相手の存在の重要さに気付いた男性のもとに「愛」が戻るという感動的なストーリーの3拍子バラード。「ME Ⅱ YOU」のリード曲になっているだけあって、素晴らしいクオリティです。

9. Don't Stop
その「ME Ⅱ YOU」のOPチューンがコチラ。⑧同様Shingo.SがプロデュースしたキャッチーなHI-D流応援歌になってます。その決して押しつけがましくない内容に、力とモチベーションが漲ります。

10. Come closer
ファン投票により収録が決まった1st「WORD OF MAJESTY」収録曲。
アコギの音色が心地いい脱力系ミディアムナンバーです。

11. Can't Go Back
現時点での最新オリジナルアルバム「fragrance」収録のドリーミー指向のR&B。多用するファルセットと重厚なコーラスによって、心はたちまち癒しの境地へ。

12. MY LIFE
PVが⑧と連動している実質の「~you」シリーズChapter4楽曲。この曲になるともう幸せムード全開で、「Missing You」から通して聴くと、「結ばれて本当によかったなぁ」と感情移入してしまう事必至です。

13. 雨・風鈴
プロデューサーとしても大活躍のNao'ymtが書き下ろした和情緒溢れるスムースR&B。
ありそうでなかった顔合わせや、綺麗に纏まった文学的リリック筆致などが作用し、収録アルバム「24-twenty four-」ではとりわけ存在感を見せ付けました。

14. Vanilla
3rd「ME Ⅱ YOU」収録の、恋人同士の何気ない風景を切り取った微笑ましいスウィートバラッド。
男性の柔な部分をさらけ出したリリックは、彼の歌唱を通してより鮮明に響き渡ります。

15. HATE ME
4th「24 -twenty four-」収録の直向きなラブソング。ただ安っぽいストリングスが気になって仕方ないのが玉に瑕w

16. How many times
「WORD OF MAJESTY」収録の全英語詞による極メロウチューン。透明感あるHI-Dの歌声が飽和し、いつ聴いても目頭が熱くなります。

17. Life must go on (radio edit)
インディーズでの同名1stシングルからの1曲。J-R&B全盛の頃の作品だけあって、R&B濃度はHI-D作品中随一といっていいと思います。ポップスに触発された近年の楽曲もいいけど、たまにはこういう紳士的な正則R&Bも歌ってほしいなぁ。

18. 君がいるから (Unplugged Ver.)
ラストはメジャー2ndシングル「君がいるから」を、温かみ半端ないアンプラグドサウンドで収録。
大尾のリリックが「君がいるから」から「みんながいるから」に変更されており、HI-Dの懐の深さをあらためて再認識。


こんな感じの全18曲収録です。
こうして改めてベスト盤で彼の駆け抜けた5年間を後顧していると、つい自分の歴史や経験と重ねてしまう部分もあって、心なしかやりきれなくもなりました。 というのも彼は、俺が思春期真っ盛りで心が荒みきってた16歳の頃から並行して活動していたアーティストで、かつデビュー時から大好きなアーティストの1人なので、1曲1曲に対する思い入れがいちいち強いんです。各アルバムから満遍なく収められてるので、入門盤にも最適かと思います。


★★★★★★★★★☆
Official⇒http://www.hi-d.jp/pc/index.html

1st「WORD OF MAJESTY」レビュー
5th「fragrance」レビュー
 
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/152-afed3ce1
    この記事へのトラックバック


    最近の記事