スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPICY CHOCOLATE 『渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION 2』

2012年09月11日 19:06

 
<アルバムレビュー>
SPICY CHOCOLATE 『渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION 2』 (2012/9/5)

1. 渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION 2 Anthem
2. 愛スルモノ feat. SHOCK EYE, lecca & SIMON
3. Be alright feat. MICKY RICH & MUNEHIRO
4. 最後のWish feat. 中村舞子 & NG HEAD
5. Hustlin' Dreamer feat. TAK-Z, NATURAL WEAPON & 強
6. つかみとれ feat. BIGGA RAIJI, J-REXXX & TRIGGER
7. CHANGE YOUR LIFE feat. BIG RON , CORN HEAD & Miss Monday
8. 道 feat. KEN-U
9. あなたを想うと feat. Tiara & MEGARYU
10. ずっと feat. HAN-KUN & TEE

「渋谷系レゲエ」のドンと謳われるプロデューサー:SPICY CHOCOLATE。
彼の呈する音楽は、レゲエやダンスホールのスタンダードを目指す傍ら、柔軟な感性を持つ若者にも咀嚼しやすいように作り込まれていることが特長。それこそ、日々渋谷の街を闊歩する男女の恋愛描写もイマジネーション豊かに取り入れるなど、レゲエを聴く足掛かりにしてくれと主張せんばかりの直向きな工夫を感じさせる。昨年発表されたシリーズ1作目の好評ぶりを受けてか、本作品ではその緻密な方針にも制作側のゆとりが顕在。たとえば恋愛の題材一つをとっても、アーティストの力量と創造的なサウンドとの相乗効果で丁寧に描ききっているし、そもそも内容に関しては、各々の持つハングリー精神や生々しい気迫をダイレクトに媒介したものが格段に増えたようにも思う。洗練されたリディムとハーコーなフロウの好対照に釘付け必至の「Change Your Life」や、Bigga RaijiやJ-Rexxxといったやんちゃどころが集結した「つかみとれ」あたりは、そんな“スパチョコ流シーン直下型ヴァイブス”のフォーマットに則った典型とも言える楽曲で、とにかく熱気著しい。

とは言え、あくまでも本シリーズを取り巻くコンセプトは“愛”だということを重ねて特筆しておく。leccaやSIMONらを迎えたパワフルなリード曲「愛スルモノ」を筆頭に、前作収録の「サヨナラさえ言えたなら」に匹敵する中村舞子とNG HEAD客演の切ない歌モノ「最後のWish」、ラヴァーズ調のコケティッシュな音色に胸がときめく「あなたを想うと」、そしてHAN-KUNとTEE、両者の歌心が優しく轟くキャッチー路線のバラード「ずっと」など、ジャンルの垣根を越えた参加アーティストの顔ぶれもさることながら、愛に対して人一倍誠実な視線を向けるSPICY CHOCOLATEのプロダクトはとても頼もしく、心温まる聴後感をひたひたと差し向けてくれる。レゲエ=愛の音楽という方程式はもはや時代錯誤なのかもしれないが、そういった部分とも端然と結び付いているからこそ、とても理に適った作品であるように思えてならないのだ。

 



 JBS in アメブロ 『ANOTHER JBS』 
  Twitter(JBS_KEN1) mixi JBS Community
   
ブログパーツ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。