スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングルレコメンド:宏実『I NEED YOU -愛されたい-』/少女時代『Oh!』/C&K/ELLIE

2012年09月27日 19:36

 
宏実 『I NEED YOU -愛されたい-』
今年7月の「Teenage Love」に続く宏実の配信シングルは、2009年に発表され絶大な支持を獲得した名バラード「愛されたい」の続編的ナンバー。愛を渇望していた主人公のその後を慎ましく、そして優しいタッチで描き出しており、小手先だけでは表現し得ない珠玉のセルフリメイクを成立させています。ヴォーカル面では叫びにも似た力強い節回しが採用され、宏実だけの持つ情感溢れる歌心をことごとく実感できる仕上がりに。時代に左右されない音楽というのは、きっとこういう曲のことを言うのでしょうね。

 
少女時代 『Oh!』
2012年2作目のシングル作で、遂に韓国で大ヒットを記録したあの楽曲の日本語バージョンを打ち出してきた少女時代。念願の日本語化であると同時に、「GENIE」や「Gee」と同じく日本語詞が宛がいにくいのではないかという懸念もいささかあったのですが、そこは臨機応変に処理がなされていて(「オッパオッパ・・・」のくだりは予想通りハングルのまま)思いのほか楽しめました。カップリングの「ALL MY IS FOR YOU」は、「let it rain」を思わせるシルキーなスロウナンバー。前作「PAPARAZZI」に引き続いて元スーパーカーのいしわたり淳治が手がけた歌詞も意外性抜群です。

 
C&K 『王様ゲーム』
CLIEVYとKEENからなる多才派ユニット:C&Kのニューシングル。
ファンクを下敷きにした軽快なサウンドにはC&Kなりのお茶目な遊び心が盛り込まれ、今回も期待に反することなく独自のお祭り道を貫徹しています。そしてこの楽曲、プロモーションビデオがいつにも増して凝っていて、往年の刑事ドラマを踏襲したレトロな撮影法や大胆なスタントなど見どころ満載となっています。

 
ELLIE 『たった一度だけ』
今夏に配信作「glitter」をリリースしたELLIEが、早くも次なるシングルを発表。
実験的な毛色が強かった前作とは打って変わり、ストレートなメッセージ性と煌めくサウンドで女の子らしい恋心を表現。また終盤には、その妖艶なビジュアルからは想像の付き難いパワフルなフェイクを繰り広げるなど、楽曲としてのインパクト以上に、ELLIEの持つヴォーカル性を重要視している印象を受けます。このリスナーにとって嬉しいギャップを携え、今後もどんどん飛躍していって頂きたいところ。

ANOTHER JBS Facebook Twitter(JBS_KEN1)  mixi
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。