スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リメイク!サンプリング!マッシュアップ!

2008年10月30日 21:00

昨今、サンプリングなどを駆使したリメイクブームに沸いているここ日本ですが、11月から12月にかけて、R&B/HIP HOPフィールドを軸に活動する女性Vo.グループ3組が相次いでその流れに則った作品をドロップするのでご紹介したいと思います。

LAST CHRISTMAS(初回限定盤)(DVD付)

まずはFoxxi misQの11月19日リリースのニューシングル『LAST CHRISTMAS』
Wham!の同名クリスマス・スタンダードを日本の作品で初マッシュアップしたという、お洒落な4つ打ちミッド・ダンサーに仕上がっています。サウンド面だけではなく、「華やか、だけどちょっぴり切ない」という原曲の内容も彼女なりにしっかりと踏襲されており好感が持てます。今年に入ってメンバーソロを含む客演活動も活発化してきた彼女ら、来年は2ndアルバムもリリースするやろうし、楽しみです。


Official⇒http://www.foxximisq.com/

「君がいるだけで/さぁ行こう!」-“RESPECT”4 tracks E.P.-(DVD付き)

お次は3人組HIP HOPダンスグループ・YA-KYIMの12月3日発売のニューシングル『君がいるだけで/さぁ行こう!-"RESPECT"4tracks E.P.-』。タイトルを一目見れば分かるように、1曲目は米米CLUBの不朽の大ヒットソング「君がいるだけで」を彼女なりに”リメイク”したナンバー。YA-KYIMがリスペクトしてやまない米米CLUBへリメイクのオファーをしたところそれが実現、Vo.の石井竜也もその仕上がりに絶賛したんだとか。

サビだけ聴いたんですが、マスターごとサンプリングした原曲に忠実なトラックの上で、MIKUがお得意の合いの手を入れていました。RSPをはじめ、この手の試みを行うアーティストは現在掃いて捨てる程いるわけですが、YA-KYIMがいざこのようなものを試みると聞いても、あざとさや食傷をあまり起こさなかったから不思議です。やっぱグループのキャリアや質に何かしら信頼出来るものがあるからかな。

今作はこの「君がいるだけで」のほか、彼女らのリスペクトする先輩アーティストとのコラボが4曲収録されたEP盤になっています。

Official⇒http://ya-kyim.fc.yahoo.co.jp/




ちなみに今や「サンプリングソングでしか売れない」という、アーティストとして実に不名誉なレッテルを貼られつつあるRSPも、次なるサンプリング・ソングを12月10日にリリース予定。今作では、久保田利伸の「LA・LA・LA・LOVE SONG」をサンプリングした内容になるとのことで、非っっ常に嫌な予感がするww 彼女らのこれまでのサンプリングからは一貫して、原曲とそのアーティストに対する”リスペクト”や”意義”を微塵にも感じられないのが致命的だったんですが、このままいくと、今作はこれまで以上に大顰蹙を買うことになりそうです・・・。

何せ元ネタは180万枚以上を売り上げた国民的ヒット曲(まぁその点は「君がいるだけで」も一緒ですが)やし、同時に日本へのブラックミュージック普及に一役買った重要な楽曲でもあるので、ここでしくじられるとショックはとてもじゃないけど図りきれなさそう・・・サンプリングに頼らなくても結構いいものを作れるっていうのはこの前のアルバムで認識出来たというのに、ソニーの馬鹿!!

Official⇒http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/rsp/
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ピタ | URL | -

    あれ?Foxxi新曲出すの知らなかった・・・(ノ∀`)アチャー
    今回は季節モノか~。

    RSPのサンプリングソングって今まで
    全部個人的には外れてるから、
    今回も全く期待しないでおこうw

  2. ぶる~ | URL | -

    YA-KYIMと米米のつながりがよ~わからんww
    foxxiもか~~orz   PVはかわいいけど。 
    なんか、もう「なんでも有り」ですね。
    「とりあえず、ヒット曲からみつくろってこい!」みたいな。

    Key of Life「ASAYAKEの中で」や加藤ミリヤの「夜空」の衝撃も遠い昔となりましたね・・・v-8





  3. ポニー♂ | URL | -

    チエちゃんかわいすぎ(*´Д`*)ハァハァ
    でもこーゆー曲調なのにストレートに歌い過ぎで素人化してない?w
    もーちょっと抑えて歌うとかできんかねw

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. そうる2000 | URL | -

    安易なカバーやサンプリングが嫌いな俺にとって、今回のFoxxiのニューシングルはがっかりです・・・。

    ちなみに、EXILEのニューシングルのタイトルも、LAST CHRIRTMASらしいんですが、まさか、ねえw

  6. ケンイチ | URL | -

    >>ピタ君
    マジかw
    PV見る限りではいい感じ♪

    RSP自体は今のところ嫌いではないんやけど、ここまでサンプリングを頻発されると萎える(´・ω・`)

  7. ケンイチ | URL | -

    >>ぶる~さん

    米米×YA-KYIMはなんなんでしょうねほんまw

    そですねぇ。
    今や「サンプリング」という言葉に重みすら感じなくなってしまいましたし。歌い手のオリジナリティもちゃんと伴った作品なら、断然肯定出来るんですけど、昨今のネタものは言い方が悪いですが、乞食みたいに原曲にひたすらすがっているものがめっちゃ多いから、いいと思えるものの方が少ないんですよねぇ。どうにかこの状況打破出来んもんか・・・。

  8. ケンイチ | URL | -

    >>ポニちゃん

    確かにFoxxiの中やとCHIEが一番歌い方が拙いわw
    でもあれがいいんよなぁ~(*゚∀゚)=3ハァハァw

  9. ケンイチ | URL | -

    >>Milianizeさん

    コメントありがとうございます。
    お気を悪くしてしまったのならすみません。
    ただ「ない」と言い切ったのではなく、「感じない」と想定の範囲内で語っているまでなので、そこを踏まえてご理解頂ければと思います。もともとこのブログは、俺個人が、戯言のように思ったことを吐いているブログなもんで(;・∀・)

    確かに「リサイクルソング」が蔓延するのを懸念している、というのはありますね。RSPの場合、サンプリングを用いた2枚のシングルいずれもがヒットして一部で支持を得ているので尚更そう思います。YA-KYIMに関しては、サビを聴いた際のファーストインプレッションをほとんどの情報源にして紹介したので、全体像が見えた時に幻滅する可能性大ですw

    Foxxiは実を言うと、PVを2回観ても、Wham!の「LAST CHRISTMAS」ネタだと全く気づかなかった馬鹿なので、「自然に原曲とマッチした秀でたマッシュアップの典型」というイメージが、知らない内に頭に刷り込まれているのかもしれません。

    まぁいずれにせよ、昨今のシーンのこの流れは、決して好ましくはないですけどね(〃´o`)=3

  10. ケンイチ | URL | -

    >>そうる2000さん

    俺もこのシーンの流れには、いつからか憤りを覚えてます。ただこれはずっと思ってたことなんですが、「安直」かどうかという明確な物差しが存在しない以上、誰もそのアーティストを咎めきれないんですよねぇ。確かにこの「アンサーソング」とか「サンプリング」とかが蔓延してるシーンには辟易してるんですが、その中に自分の琴線に引っかかる良い曲があったりするので、「サンプリングウゼーww」とか言ってる自分からすると、実際凄いジレンマと矛盾の連続なんですww 要は人の捉え方や嗜好の問題っていうのは重々わかってるんやけど、うまくいかないっていうw

    ちなみにエグの「LAST CHRISTMAS」はカバーですよ~しかも日本語のorz 歌詞は松尾潔が手掛けるそうですが、とりあえず不安です(´・ω・`)w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://groovinrb.blog32.fc2.com/tb.php/160-edce7f45
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。