スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングルレコメンド:YUKALI『POWER OF MUSIC』/SHINee/SAY/山口リサ/D-AI/旦ちえこ

2012年12月15日 19:00

 
YUKALI 『POWER OF MUSIC』
快活なドラムロールで幕を開けるT-SKプロデュースによるアップ・チューン。
これまでしなやかなミディアム・ナンバーを歌うことの多かったYUKALIですが、マーチングバンドと現行エレクトロの融合とは、まさしく意表を突くアプローチ。しかもディテールまで面白く作り込まれているので、楽しみは倍増です。来春リリース予定という新作アルバムに向けて、いざ出発進行!

 
SHINee 『1000年、ずっとそばにいて… 』
日本でのシングルでは初となるバラード作。とは言えR&Bマナーに準えたメロディアスな風情あり、重厚なボーカルワークありと一筋縄ではいかない仕上がりになっており、K-POP界随一のクオリティは依然として健在。カップリングの「君がいる世界」は、1曲目のサウンドをよりエッジ—に仕立てたようなスケール感のあるミディアムで、こちらも必聴。

 
SAY 『ペダル feat. 般若, SHINGO☆西成』
「OMG!!」に続き、またまたぶっ飛んだ楽曲をドロップして参りましたSAY。
自転車走行をテーマにしたシュールな世界を舞台に、日本語ラップ界の強者2名との贅沢なコラボレーションを展開。ストレートな電子サウンドのため、いっそラッパー2名の持ち場を増やしてもっと遊びにかかっても良かった気はしていますが、いずれにせよ、この曲が面目躍如に燃えていることは確か。今後もユニークな戦法、お待ちしています。

 
山口リサ 『ずっと一緒に・・・』
初のベスト盤『THE BEST NOTES』のリリースを前に、山口リサが配信シングルを発表。
儚い楽曲が持ち味の彼女にとっては本当に久々となる円満ソングなわけですが、その真意はファンとの未来永劫の関係を固く誓う飾らないメッセージ。煌めくサウンドの後押しを受け、パーソナルな山口リサが楽曲中に広がります。

 
D-AI 『君のために』
「Crazy In Love」で日本における大衆派R&Bの道を切り開いたD-AI。
今回のバラードもR&Bへの誠実さに溢れており、まったくもって期待を裏切らないシンガーだなと感心。そして彼の甘美なエッセンスは、この寒い季節にこそ映えることにも気付かされました。

 
旦ちえこ 『Cry for Me Xmas』
テキサス出身の女性シンガー:旦ちえこのクリスマス・シングル。
自ずから安らぎを覚えるゆったりとした曲調に、神聖な歌声が慎ましやかに寄り添います。
ロンリークリスマスを思わせる寂しげな内容ですが、クリスマス=団欒の方程式があまりにも蔓延しているため、むしろ好感。


ANOTHER JBS Facebook Twitter(JBS_KEN1)  mixi
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。