スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口リサ 『THE BEST NOTES』& 山口リサ×R&B傑作選

2013年01月24日 20:00


<アルバムレビュー>
山口リサ 『THE BEST NOTES』 (2012/1/23)

1. 忘れたくて…
2. Party Without You
3. Rainy Love~届かない想い~
4. ENERGY
5. Sunshine
6. If~願いが叶うのなら~
7. モノクローム
8. Chocolate
9. Secret Drive (Blue Spirit MIX)

10. Diamond
11. Heart Beat feat.HI-D,CIMBA,大地
12. Sky feat.U-PAC (TAGG THE SICKNESS) (Still Flying ver.)

13. ROYAL ROSE feat.AK-69
14. 最後の恋
15. 願い feat.CIMBA
16. ずっと一緒に...

2006年のデビュー以来初となるベスト・アルバム。
本作については、CD封入のライナーノーツを含め有り難いことに3つの媒体で書かせて頂いたので、ここではあえてラフに、普段らしく。

山口リサの音楽的イメージを問えばきっと「親近感あるアプローチが魅力のR&Bシンガー」とか、「泣き歌で女性のハートを鷲づかみにしている」とか、人によって回答が違う気がするんですよ。でもそれって、彼女が自分のやりたいことにいつも率直だという事実の裏返しだと思うんですよね。そもそもリスナーの分散した見解に説得力を持たせるには、恒常的に”らしさ”を保つ必要がある。そうした込み入った作業も常に意識してきたからこそ、彼女の音楽にはどんなテイストであろうと「ああ、これ山口リサだわ」というような安心感を抱けるというか。すでに繰り返し鑑賞しているこのベスト盤ですが、とにかくそういう些細な感動が多いんですよ。6年というキャリアがバランス良く集約されていて、またデビュー時からたびたび衝撃をもたらされて来たシンガーだからこそ、1曲ごとの密度がすごく身近に感じられて、別にスロウでも何でもない曲でしんみりしちゃったりね。

それと同時に、過去のアルバム作品の思い出なんかも蘇っちゃったりして。特に『I'M READY TO GO』のDIYな泥臭さには、当時本当に面食らいましたから。あとはいわゆるジャケ買いの類いでもあった『Crystal Lights』や、後述の「モノクローム」の後に発表された『Eternal Color』などなど・・・そう考えてみると、僕の邦楽シーン流浪の旅も、彼女の存在あってのものだったんですよね。しみじみ。

それを記念して(?)せっかくなので今日は、山口リサの数あるキラー・チューンの中から、僕個人の推薦する楽曲をいくつか挙げてみようと思います。今回のベストで彼女の軌跡を存分に味わった方は、その流れでぜひ以前の作品とも触れ合ってみてください。

◆JBS推薦 『山口リサ×R&B 傑作選』◆

 
1. 「Secret Drive」 from 『I'M READY TO GO』
ホイッスル炸裂。略してシードラ。
この曲を初めて聴いたとき、得も言われぬ感動が脳天を直撃しました。
実質のデビュー曲にして、彼女の方向性を決定付けたクラシックです。
『THE BEST NOTES』にも無事収録され、ひっそりと喜んでいたのはここだけの秘密。


2. 「Empty」 from 『Platinum Blesslet』
見事なまでに刺激的かつマッシヴな90'sアプローチ!
国内シーンで言うDOUBLEの「handle」、Sugar Soulの「いとしさの中で」あたりのスムース系ミドルの系譜。退廃的なヴォーカルが醸す格好良さもひとしお。


3. 「Don't Care」 from 『Crystal Lights』
ディスコティックな乗りの良さもさることながら、
英語詞ループによる中毒性がグングンと心まで到達。
このアルバムあたりまでは割とトラディショナルなR&Bが多いので、耳の肥えた人にも是非聴いて欲しいです。


4. 「Fantastic Party」 from 『Explosions』
このアルバムは、彼女にとってある意味での転機になった作品かなと。
それまでのダークで不健康なオーラは鳴りを潜め、代わりに先頃彼女の持ち味となっている”泣き歌”のエッセンスが、陰を司る要素として積極的に盛り込まれ始めます。そんな中、洗練されたグルーヴと可愛らしいヴォーカルで魅せるのがこの曲。サビの「やったろ」的なハイトーンが至高。


5.「Hide & Seek」 from 『Blue Spirit』
リサのデビューを手厚くバックアップしたU-Key Kanesakaがプロデュース。
彼の巻き起こす品の在るアーバン・サウンドがとても好きなので、この曲も初聴き間もなくしてお気に入りに。


6.「Gimme More feat. TARO SOUL」 from 『Eternal Color』
この曲の見せ場と言えば、まずはやっぱりサビかな。
高音と低音の”オクターブ違いユニゾン”が織り成す軽快さ。たまりません。
そして、客演のTARO SOUL。彼の気さくなラップも楽曲をパワフルに盛り上げます。

 
7.「モノクローム」 from 『Eternal Color』
傑作『Eternal Color』よりもう1曲。
この曲に関しては、色んな部分が頭五つぐらい抜きん出ていますよね。
仕上がるまでかなりの時間を要したようですが、費やした努力が栄光として何倍にも跳ね返ってくるぐらいの素晴らしい出来になったこと、僕も本当に嬉しく思っています。トラック/メロ/歌声など、すべてを総合した上での”良い曲”ではないでしょうか。

 

ANOTHER JBS Facebook Twitter(JBS_KEN1)  mixi
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. megu83 | URL | -

    私も購入しました^^

    こんばんは。私も山口リサのTHE BEST NOTES今日買いました!!
    最近とにかく山口リサにハマっていて、特にヘビロテしているのが、「Party Without You」と「Secret Drive (Blue Spirit MIX)」の2曲は大好きです。1番目の「忘れたくて」は、最近の私自身の心境と重なっていてなんだか共感してしまいました♪
    本当に名曲揃いなベストアルバムだと思います。
    ま良い名曲(名盤)に出会えて、凄く購入して良かったと心から思える作品です。

  2. megu83 | URL | -

    >ま良い名曲(名盤)に出会えて、凄く購入して良かったと心から思える作品です。

    ではなく

    また良い名曲(名盤)に出会えて、凄く購入して良かったと心から思える作品です。

    の間違えでしたw

    ついでに山口リサさんと同じ年齢なので、なんだか余計にファンになりそうですヽ(*´∀`)ノ

  3. ケンイチ | URL | -

    Re: 私も購入しました^^

    >>megu83さん

    そうなんですね!!
    リサさんは悲しい曲も楽しい曲も得意なシンガーさんとして、僕も心から信頼を寄せています。
    今回ライナーを書かせて頂いた際も、思い入れの強い楽曲が多いあまり、どこをどう掘り下げようか迷うほどでした。
    今回のベストに留まらず、これからも末永く活動していってほしいですよね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。