スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Sounds Good!!! 〜Japanese R&B Party〜 Vol.2』イベントレポート&スナップ集

2013年02月12日 22:48



イベントがCLOSEして、今日で丸3日が経過しました。
「Japanese Black Style presents
"Sounds Good!!! 〜Japanese R&B Party〜 Vol.2"」

約3ヶ月間、JBSが身を粉にして準備を進めてきたイベントです。

今日はそのレポートを僕なりにお届けしようと思うのですが、
ひとまず言わせて下さい。



お陰様で満員の大盛況でした!
皆さん本当にありがとうございました!!!





今回のVol.2は、お陰様で前回を凌ぐ250人オーバーの来場者を記録
オープンから間もなくして会場の外まで長蛇の列ができるという予想外の展開に、急遽タイムテーブルを少し遅らせる事態にまで発展しました。寒い中ずっと並んで待っていてくれた方も多く、先着50名様限定のミックスCDも瞬く間に配布を終えました。もう一つの来場者限定特典であるフリーペーパー『J-R&B Freak!!!』に関しても好調に配布させて頂くことが出来て、本当にイベント開催を心待ちにしてくれていた皆さん一人一人に「ありがとうございました」と直接伝えにあがりたいぐらいです・・・(嬉泣)。遠方からわざわざ足を運んで下さった方も本当にありがとうございます!!


と、皆さんの熱いパワーの後押しもあって幕を開けた今回のイベント、
オープニングを飾ってくれたのはDJ KAZZMA!!

 

今回のKAZZMAはクラシック攻めということで、冒頭から往年のJ-R&Bナンバーが飛び交う展開に!お客さんも続々とフロアに詰めかけ、彼の織り成す”懐メロ・ラッシュ”を楽しんでいるご様子でした。カズマ、お疲れさん!



そして私。
今回も恥ずかしながら、Sounds Good!!!の案内人としてホストMCを担当させて頂きました!グダグダだった前回の反省を踏まえて臨んだのですが、今回は心の余裕があったおかげで、原稿なしにも関わらず比較的スムーズに行うことが出来ました!俺の投げかけに何倍ものエネルギーで応えてくれる皆さんが大好きです!w




その後、イベントは1stショーケースに突入!!
トップバッターとして登場してくれたのは、昨年11月の「Sounds Good!!!」第一回に続き出演してくれたMATZMI君。”歌良し・顔良し・ノリ良し”の三拍子揃ったMATZMI君ですが、今回は何と、僕のマイメンでもあるhirontierが制作を手がけた「STEP ON THE FLOOR」も初披露!!エレクトロの要素を取り入れたオントレンドなアップ・ナンバーで、お客さんを容赦なく盛り上げてくれました(写真下)。近未来的な装いのある最高にクールな楽曲なので、ぜひ皆さんMATZMI君のライブに通ってチェックしてみてください!




2組目はERBAちゃん
同い年ということもあって応援させて頂いているのですが、この日は昨年配信した「Missing you」に加えて、以前ライブを観た際に衝撃が走った「Movin' On」まで歌ってくれてテンション急上昇!おどけながらの軽妙なMCもお客さんをグイグイ惹きつけていたように思います!昨日放送した「JBS Radio WEEKLY」での反響もピカイチでした!




3組目はERBAちゃん同様、花の87年組(?)メンバーである憲嗣
ちなみに彼は今回が深夜帯イベント初出演。そんな貴重な機会に出てもらえて嬉しかったです!昨年11月に配信したソロデビュー作「Don't Cry」や今年3月にリリースが予定されている「Devote to you」までをエモーショナルにこなし、女性ファンならずとも胸キュンした方は多いはず!DJ CATCHERとの真っ黒コンビもイカしてました!笑




4組目はアルバム『Heartone』も好調なELLIEちゃん
アップにバラードにと何でも颯爽とやってのけるスタイルにはもはや脱帽!特にラストの「I Wish I Wasn't」の盛り上がりね!そのときドタバタ気味だったケンイチですが、この曲の熱いヴァイブスはフロアで確実にキャッチすることが出来ました!サバサバした人柄も素敵!笑

ELLIEちゃん イベントレポート




そして1部ショーケースのラストを飾ってくれたのはYo∞Hey君
「R&B Connection」や「ELEGANT」といった主催イベントで培ったセンスを、今回も惜しみなく放ってくれました!この辺りになると、お客さんのボルテージの高まりが熱気として如実に表れ出し、本当に素晴らしい空間と化していました!!Yo∞Hey君とはライブ後に色々お話しすることも出来て、個人的にも有意義この上なかったです。

Yo∞Hey君 イベントレポート




1部ショーケースが終了すると、そのままDJ MiyahaziによるDJタイムがスタート!
「Is This Love? (ARIA)」を「YES(宏実)」をはじめとする抜群の選曲で、2部ショーケースに向けてばっちり盛り上げてくれました。当初から予想出来なかったMiyahaziのDJプレイさんですが、蓋を開けてみたらやっぱり予想外だったというw 制作してくれた『Chocolate Love』も速攻で無くなったしで、この日大活躍だったMiyahaziさん、本当にお疲れした!!




そしていよいよ、2部のショーケースが開幕!!
1組目を務めてくれたのは、皆さんお待ちかねだったであろうBRIGHTさん
この日はダンス・ナンバーを主体にしたアゲアゲのセットリストを駆使し、会場中を容赦なく煽動。これには僕も狂喜せずにはいられませんでした!「Shining Star」や「Shining Butterfly」など、ポップかつグルーヴィーな選曲も実にお見事!初の深夜帯(クラブ)出演だったので、普段とは違う表情も伺えたような気がしています。実際にメンバーの皆さんそれぞれがすごく楽しんでくれたみたいで、僕としても大満足です。そしてバックDJを引き受けてくれたカズマ、ありがとう!

BRIGHT NAGIさん イベントレポート
BRIGHT MI-MIさん イベントレポート




続いて登場してくれたのは、北海道から遠路はるばる来て下さった佐藤広大君
僕も大好きな「メッセージ」をはじめ、歌ですべての感情を伝える圧巻のパフォーマンスでした!この日はRyo君と共に発表した「I Need A Girl」も披露。ソロで歌ったのは何とこのイベントが初めてとのことで、有り難い限りでした。

佐藤広大君 イベントレポート




2部ショーケース3組目はSweepさん!!
この日は「GOOD VIBES」のアフターパーティとSweepさんのお誕生日を兼ねたスペシャルな日!そんな素敵な時間にコラボレーションが実現し、Sounds Good!!!としても最高に嬉しかったです!!曲目は必殺EDM「Jump Around」(写真上)をはじめ、シェネルに提供した「ビリーヴ」のセルフ・カヴァーも披露してくださいました。これがもう珠玉の聴き心地で、会場中がその美声に酔いしれていたことは言うまでもありません。遊びに来て下さった皆さんからも「Sweepさん最高だった!」という”グッドな声”をたくさん頂戴しました。ありがとうございました!




お次はシンガーソングライターの為岡そのみさん
アルバム『フルコース』をリリースしてから初のライブということで、セットリストも『フルコース』収録曲の”フルコース状態”!特に僕の大好きな「love sick」披露は、かけがえのない思い出になりました。しかも最後には、永遠のクラシックである「U & Me」まで!!あの曲に命を懸けている僕にとってはそれはもう涙ものの経験でした。ピアノ捌きも間違いなかったです!!

為岡そのみさん イベントレポート




ショーケースのトリを務めて下さったのはHI-Dさん
デビュー10周年の節目を記念して、今回は特別に豪華なメドレーを披露してくださいました!特に「Be With You」は、俺にとって欠かせない名曲。事前にリクエストしたところ、快く引き受けて下さり本当に嬉しかったです!そのほか「エンディング 〜のこす言葉〜」では涙を流しながら聴いていた方が多々いらっしゃったとのことで、HI-Dさんの歌心の凄まじさを再確認。4時過ぎの出番だったのにも関わらずお客さんもじつにハイテンションで、気持ちよくショーケースを終えることが出来ました!




ショーケースが終了を告げると同時に、イベントはラストスパートに向けて怒濤のDJタイムに突入!まずは彼、DJ CATCHER。邦楽シーンを取り巻く強力なダンス・ナンバーを次から次に投入し、ショーケースでの熱気を豪快に昇華!僕もMCという大仕事を終えたところだったので、フロアに出て存分に踊らせてもらいました!特に大知君の「Right Now」での一体感、間違いなかったね。CATCHERお疲れー!

*CATCHERのイベントレポート&詳しいセットリストはこちらでキャッチ




CATCHERに代わり登場したのは、キラキラ・マスターことDJ tuguzo
MAY'SさんやCHIHIROさんといったキュートなアーティストの楽曲を中心に、R&Bを親しむに相応しいミドル・テンポの空間を生み出してくれました。ショーケースのときはニヤニヤしながら盛り上がっていたのに、自分の出番となれば一転、真剣な表情で取り組んでいました。ナイスtuguzo!!




tuguzoが会場をリラックスさせた後は、前回に引き続きとてもお世話になったDJ FUNKさんのプレイで〆。僕は諸事情であまりフロアに居ることが出来なかったのですが、聞くところによるとまたしてもクラシック大盤振る舞いだったようで、強いて言うならそれだけがイベントにおける心残りです!泣 ちなみにSounds Good!!! Vol.2のラストを飾ったのは、LEOさんの「愛しくて」。しんみりしたムードでお開きにさせてもらいました。この日のFUNKさんは、VISIONで行われたMIHIROさんライブのバックDJと並行して、このイベントに携わって下さいました。シーンを牽引する先輩として本当にリスペクトしています。この場を借りてFUNKさん、どうもありがとうございました!


さてここからは!!
出演者の方とのオフショットと、皆さんの笑顔満載のパーティスナップでイベントを振り返ります!お越しくださった方もそうでない方も、Sounds Good!!!の熱気をたっぷり感じ取ってください!

<Sounds Good!!! Vol.2 オフショット>





















<Sounds Good!!! Vol.2 パーティ・スナップ>

























































































楽しい時間って本当にあっという間ですよね。
実際に今回、動き回って楽しみまくった分、気付いたらクローズになっていて、寂しい気持ちもひとしおでした。

今回のVol.2に関しては、自分が当初から掲げていた「常に前進するイベント」というコンセプトがそのまま達成出来て、もう心の底から嬉しいです!くわえてお客さんの温かさと言ったら!!!アーティストさんのライブはもちろん、DJタイムも大いに盛り上がってくださって、皆さんそれぞれが自分なりの方法で空間をエンジョイしているように感じました(MCへの野次もありがとうございます。笑)!俺も当日は色んな人と話をしたり、フロアに出て音に身体を委ねたりと出来る限り奔放に動いてみたのですが、やっぱり思うのは「J-R&Bに向けられる一体感は凄まじい!」ということと、「本当に愛とピースに満ちたイベントだな」ということ。手前味噌な話ですけど、すべてにおいてVol.1から着実にスケールアップしているような、自信にも似た気持ちが込み上げました。それもこれも、この空間を共にはしゃいでくれた皆さんがいたからです。本当にありがとうございました!250人という来場者の方の数も、カッコつけずに言わせてもらえるなら本当に有り難いですし、次はもっとたくさんの人に笑って帰ってもらえるようなイベントにしたいと、次なるステージに早くも視点を向けることが出来ました。



ん?次なるステージ?




そうなんですっ!!!



すでに各所で発表させて頂いているのですが、


次回、「Sounds Good!!! 〜Japanese R&B Party〜 Vol.3」の開催がすでに決定しております!!!(パチパチパチ)

日付は5月4日(土)!ゴールデン・ウィークの週末です!!

Vol.3では今回以上の興奮を演出出来るよう色んな部分でスケールアップを試みたいと思っていますので、すでにその辺の予定を立てている方も、5月4日の夜はぜひ「Sounds Good!!! 〜Japanese R&B Party〜 Vol.3」のためにスケジュールを空けて下さい!絶対に盛り上がりますし、楽しめますので!!

そして次回2013年5月は、この「Japanese Black Style」の5周年アニバーサリーも兼ねてお送りさせてもらおうと思います!俺にとってのすべての原点が節目を迎えるなんて何かむず痒くもあるんですけど、そこは日頃の感謝も込めて精一杯祝ってやるつもりです!!

というわけで、このイベントに関わって下さったすべての皆さま、
重ね重ね本当にありがとうございました!!!
ゆくゆくは国産R&Bシーンに影響を残せるようこれからも頑張りますので、
どうぞよろしくお願いします!

では最後に、今回の出演者さんたちとリハ中に撮った集合写真でお別れしたいと思います。

J-R&B最高!!!
また5月4日、皆さんとはしゃげるのを楽しみにしています!!
ありがとうございました!!!!





ANOTHER JBS Facebook Twitter(JBS_KEN1)  mixi
ブログパーツ

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。