スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sounds Good!!! presents 『Chocolate Love mixed by DJ Miyahazi』収録曲公開

2013年02月14日 16:14



先日開催した『Sounds Good!!! 〜Japanese R&B Party〜 Vol2』で配布させて頂いた、先着50名様限定の邦楽ミックスCD『Chocolate Love』。今日は事前の告知どおり、その収録曲を公開させて頂きます。バレンタイン・デーの時期に合わせて、内容はコラボレーションものを中心とした甘くてポップ寄りな仕様。遊び心も取り込みつつ、絶妙な塩梅で制作して下さったDJ Miyahaziさんにあらためて感謝です!

なおミックスCDをゲットされたラッキーな方は、最低でも一通りは聴いてからご覧頂いた方が有意義かもしれません。皆さんそれぞれの感性を無理なく刺激できるよう、Miyahaziさんと共にこだわって制作しておりますので、まずは直感でお楽しみください!それでは、準備が整った方から以下の収録リストをどうぞ!!

【Chocolate Love 収録曲】

1. Chocolate Love feat.LEO, 宏実 / DIORI a.k.a. D-ORIGINU
2. ONE LOVE feat. 清水翔太 / 童子-T
3. Stay feat. 清水翔太 / KEN THE 390
4. Girlfriend / Lugz&Jera
5. All My Love feat. 日之内エミ / WARNER
6. Stay With Me feat. 宏実 / Full Of Harmony
7. With You 〜君といつまでも〜 with MAY'S / KG
8. 誰より君だけを feat. KG, MiChi / STUDIO APARTMENT
9. Again feat. SHUN / 清水翔太
10. Lovers Again / J Soul Brothers
11. foolish foolish / 松下優也
12. そっと きゅっと / SMAP
13. Love With U feat. Shinichiro Murayama / 露崎春女
14. YOU / twenty4-7
15. Everlasting Love feat. 房川ヒロ / 真崎ゆか
16. Open Your Heart / JAY'ED
17. MY LOVE / 安室奈美恵
18. Find My Love / MIHIRO 〜マイロ〜

次に、僕目線での曲解説(というか感想)をいくつか。

1. Chocolate Love feat. LEO, 宏実 / DIORI a.k.a. D-ORIGINU
D-ORIGINUの異名を取るDIORIが2011年に放ったプロデュース・アルバム『Spread Your Wing』に収録。お察しの通り、今回のCDタイトルは同曲にちなんでいます。LEOと宏実、二人の実力派が織り成す朗らかなユニゾンと、ウォーターベッドのように柔和な聴き心地を運ぶサウンドはまさしくJ-R&Bの真髄。もちろんバレンタインにもぴったりです。

5. All My Love feat. 日之内エミ / WARNER
ローラがジャケット・モデルを飾っているコンピレーション『Celebrity presents STORY 2』収録の必聴コラボ。コレグラファーとしても活躍するWARNERが発表した数少ないオリジナル曲の内の一つで、くわえてその相手が日之内エミと来れば、泣かせるスタンバイは万全と言ったところ。本作にはこのほかにも、爽やかさと切なさが同居する絶妙な楽曲が数多く収録されています。

12. そっと きゅっと / SMAP
収録されているのを初めて聴いた際、僕のニヤニヤ・ストッパーを完全に決壊させた本作きっての異色枠。しかし驚くなかれ、楽曲を手がけたのはあの久保田利伸。楽曲の品質が本作の方向性とも優しく絡み合い、ただの飛び道具には断じて終始しておりません。良い意味でサラリと鑑賞出来るはず。

14. YOU / twenty4-7
昨年解散した1シンガー1MCの女性ユニット:twenty4-7。
この楽曲は、彼女たちの1stアルバム『Life』に収められているミドル・チューンで、男女の歯がゆい距離感を描いた”ビター・スウィート”な佳曲です。twenty4-7の中でもとりわけ好きなナンバーだったので、今回の収録には僕も思わず膝を打ちました。

18. Find My Love / MIHIRO 〜マイロ〜
本作のラストを飾るのは、国産R&B好きなら知らぬ者はいないMIHIRO〜マイロ〜。
同曲の清々しいR&B感は、本作に混ざるとちょっぴり新鮮。最後の最後にR&Bスターの秀逸トラックが投入されたことで、スパイシーな後味を演出出来たんじゃないかなと思っています。

ANOTHER JBS Facebook Twitter(JBS_KEN1)  mixi
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。