スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sounds Good!!! 〜Japanese R&B Party〜Vol.3 イベントレポート&スナップ集

2013年05月07日 21:38



お待たせしました!
先日、5月4日に開催した「Sounds Good!!! 〜Japanese R&B Party〜Vol.3」のイベントレポートをお届けします!お陰様で今回もたくさんの皆さんにご来場頂き、主催者として心の底から嬉しいです!本当にありがとうございました!

この日はJapanese Black Styleの開設5周年と、同サイトが初プロデュースさせて頂いた公式MIX CD『JAPANESE BLACK STYLE MIXED BY DJ AGETETSU』の初お披露目の機会でもありました!自分にとってかけがえのない時間をたくさんの人と共有出来たこともまた、素敵な思い出です。


では早速、イベント中に撮影して頂いたフォトの数々の共に、
最高の盛り上がりを見せた当日を振り返ります!
ぜひご覧ください!



オープニングDJは、Vol.1の頃からお世話になっているDJ Miyahazi
今回も新旧問わず多彩な楽曲を繰り出し、我々を楽しませてくれました!
はじさん、毎度あざっす!!



そして今回も、私ケンイチが進行役としてステージに立たせて頂きました。
相変わらずの拙い”べしゃり”でしたが、その都度熱く応えてくれる皆さんが大好きです!!




ショウケースのトップバッターを務めて下さったのはDITAさん
アルバム『HEART VOICE』で見せたパワフルなボーカルを臨場感たっぷりに聴かせて下さいました。今回が初対面だったのですがとても優しい人柄で、あらためてファンになりました。DITAさん、ありがとうございました!




二組目はもはやお馴染み、MATZMI君
新曲「DELETE KEY」をはじめ、短いパフォーマンス時間ながらアップからスロウまで網羅。唯一の皆勤シンガーでもあり、最近はプライベートでも仲良くさせて頂いている彼ですが、ひとたびステージに上がると歌い手としての凜々しい表情が映え、非常に頼もしく感じました。MATZMI君、今回もありがとうございました!




一部ショウケースのトリを務めて下さったのは、Vol.2に続く出演となる為岡そのみさん
前回は鍵盤を用いたパフォーマンスが主体でしたが、今回は冒頭からダンサーさんを従え「movin' on」を歌い、その後も「Mermaid」「REVENGE」など、普段あまり歌われないレアなナンバーを続々と披露して下さいました!ラストの「U&Me」も含め、至高のひとときでした。為岡さん、ありがとうございました!




二部へと架けるDJプレイは、いつも本当にお世話になっている溝さんことDJ FUNKさん
この日もクラシックを中心に、御大らしい緩急の効いたJ-R&Bプレイで魅了してくださいました。Tylerの「Come With Me Inside」がまさかこの時代に聞けるとは思ってもみず!FUNKさん、いつもありがとうございます!




二部ショウケースは、少し前から当サイトが大注目している柴田トオル君によるパフォーマンスで幕開け。思えば彼の歌声を初めて聴いたのも、このeggmanでした。そのときに聴いてすぐ感銘を受けた「Sweet Sign」はもちろん、新曲の「Make Me Wonder」も非常に心地よい仕上がりで感覚がとろけそう。これからもその美声をあらゆるところで轟かせて下さい!トオル君、ありがとう!





お次は前迫潤哉君。昨年暮れにフリーダウンロード形式で発表した「oidon」が大いに話題を呼んだ男性シンガーです。同作にも顕著に表れているコミカルなアプローチはこの日も健在。小道具を用いたスキット・パフォーマンスも、会場の笑いと歓声を誘っていました。中盤には「Coulda」で共演したAnmiちゃんを迎え、しなやかに歌唱。彼にはまさしく、「隙の無いシンガー」という称号が相応しいでしょう。潤哉君、Anmiちゃん、ありがとうございました!



二部ショウケースのラストを飾ってくれたのは麗しい歌声が魅力のYUKALIさん
この日は最新アルバム『My Love』の中から、リードにあたる「ありがとう。って心から...」ほか3曲を披露してくださいました。ダンサーの方を交えたアグレッシヴな挙動と、バラードでのまっすぐなヴォーカルが見事なまでに好対照で、束の間ながら業務を忘れて楽しませて頂きました。YUKALIさん、ありがとうございました!



そしてイベントは、DJ AGETETSUさんのDJプレイへと突入。
が途中、ステージに何やら異変が。その後、皆さんが熱狂する先には・・・




CIMBAさん!!!

今回サプライズとして、飛び入りでショットライブを展開してくださいました!
CIMBAさんと言えば、JBSでもかねてより追い続けてきたアーティストさんであり、今回の会場で配布させて頂いた「J-R&B Freak」にもインタビューで登場してくださいました!それだけに、僕自身も飛び上がるほど嬉しかったです!CIMBAさん本当にありがとうございました!!



「LAST MAN」を一曲歌い終えた後も、CIMBAさんは引き続きAGETETSUさんのサイドMCとしてフロアをロック。次のアルバムに収録される予定の楽曲もいち早く歌ってくださり、誰がどう見ても貴重な時間でした!その場にいた全ての皆さん、ラッキーでございます!!




AGETETSUさん&CIMBAさんが登場してくださった後は、今回初の構成である「三部ショウケース」へと突入!トップバッターは、関西から若きソウルシンガー、ZiNgくん。お得意の渋い節回しによって、会場はディープかつシャレオツな空間へと早変わり。お客さんの反応も非常に良かったようで、その後の物販もCDが飛ぶように売れたとか。もともと知り合いだったZiNgくんでしたが、こうしてイベントでご一緒出来て光栄でした。ZiNgくん、ありがとうございました!




二組目は、90's R&Bクラシックスの日本語カヴァー作品を連続リリース中のHeartbeatさん。もともと、勝又亜依子名義で発表した「KEEP ON YOUR SIDE」が大好きだったのですが、それをあらかじめ伝えたところ、何と一曲目で披露してくださいまして、私感激しました。アレンジは改められていますが、曲の力は10年以上経過した今も何ら変わっていないなとしみじみ。もちろん、最新作「LIFE -ヒカルミライ-」をはじめとするニュー・シットの数々にもグッと来るものがありました。Heartbeatさんありがとうございます!





そして迎えたショウケースの締めくくり。
最後に登場して下さったのは、シーンきってのジェントル・マン、TSUYOSHIさんでした。「Closer」「Ooooh」といった名曲に始まり、YUKALIさん客演の「But I Miss You」、さらにはアルバム『Song For Love』に収録されているノリノリ・チューン「I Want You」と、非の打ち所がないセットリスト!久しぶりにライブを観ることが出来て、僕のイベントにおける高揚も最高潮に達しました。TSUYOSHIさん、ありがとうございました!




ショウケースが終了すると、DJ CATCHERによる唯一無二のプレイがスタート。
「何かが起こる」という彼の宣言どおり、通常のプレイのほか、この日二回目となるサプライズ・シンガーが投入されることになります。それが・・・



そう、スズキ
昨年リリースした「I Wanna...」が各方面で高く評価され、今もっともホットな新鋭シンガーと言ってもいい彼がステージに登場!!Sounds Good!!!の記念すべきVol.1開催から半年。彼の再出演に、色々と込み上げるものがありました。ちょうどこの日は、スズキ二作目となる配信シングル「Alone」のリリース日ということで、会場のお祝いムードも非常に高まっていたように思います。




しかもその後、スズキと同じくVol.1に出演してくれたKYOtaroも飛び入りでステージ上へ!サイドMCを担当していた潤哉君も含めた三人が同じステージでパフォーマンスするという、何ともアンビリーバブルな光景も目の当たりに出来ました。おかげでJBS5周年のアニバーサリーを、良い意味でのフリーダム感で演出できたように思います!スズキ、KYOtaro、潤哉君、そしてDJ CATCHER!”ここだけの試み”をありがとうございました!




そしてエンディングを飾ったのはDJ KAZZMA
この日もお陰様で朝方までたくさんの方が残ってくださり、彼の流す一曲一曲がそれはもう気持ちの良い一体感を生んでいました。楽しい時間というのは本当にあっという間に過ぎますが、その分また次の開催に向けて温存出来ればと思っています!カズマ、今回もありがとう!!



さあここからは、当日のオフショット&パーティスナップでお楽しみください!


◆Sounds Good!!! Vol.3 オフショット◆




























◆Sounds Good!!! Vol.3 パーティスナップ◆








































今回も笑顔満載で、最高の一夜でした!
イベントに関わって下さったすべての皆さん、そして来場してくださったすべてのお客様、重ね重ね、本当にありがとうございました!!J-R&Bを通してこんなにも楽しい空間が確立されたことで、僕もまた次のステップに進むことが出来るような気がします!

そんなSounds Good!!!、次回Vol.4の開催は8月31日(土)です!
しかもSounds Good!!!始まって以来のデイ・イベントになることも決定しているので、
新しい試みも色々と投入してみようと思います。
皆さん、今の内からぜひチェックをよろしくお願い致します!



そうそう。先ほどもお話しした、JBS初の公式CD作品の物販スペース。
買って下さる皆さんに出来る限り直接お礼を言わせて頂きたかったので、
僕も空いてる時間を見つけてはブースに立たせて頂きました!

お陰様で、この日用意した先行販売分は完売!
あらかじめ結構な数をご用意頂いていたので、これには僕自身もびっくりしました。
正規リリースに向けて順調なスタートが切れて、今回この会場で販売させて頂いて本当によかったと思っています。せっかくなので希望して頂いた方にはサインも書かせて頂いたのですが、全然書き慣れていないため、字の汚さに関しては忘れて下さい!笑

この作品については追々じっくりと語らせて頂こうと思うのですが、
ひとまずは明日、全容とも言える収録曲を公開させて頂きますので、
引き続き、JBSのチェックもよろしくお願いします!

そして、CATCHER渾身のMIX CDも同作の特典として解禁させて頂きました!
この日だけの限定特典であり、内容もCATCHERのこだわり溢れる仕上がりなので、ゲットした皆さんはじっくり聴いて、J-R&Bの可能性をとくと味わってみてください!気になる収録曲はこちらでチェック!


それでは最後に、僕ケンイチの憎たらしいドヤ顔ショットでお別れです。笑
Sounds Good!!!、そしてJ-R&B最高!!!
ありがとうございました!!!




Sounds Good!!! 〜Japanese R&B Party〜Vol.2(2月9日開催) イベントレポート
Sounds Good!!! 〜Japanese R&B Party〜(2012年11月10日開催) イベントレポート

ANOTHER JBS Facebook Twitter(JBS_KEN1)  mixi
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. モンゴ | URL | -

    盛りだくさん!!!!! うらやましぃぃぃ!!!!

    遅くなりましたが、Vol.3お疲れ様!!
    写真に写ってる皆様、本当に楽しそう☆☆
    大盛り上がりだったみたいで、行けなかったのが残念(><)
    サプライズがたくさんで、その場にいた方達がほんとうらやましぃ♪
    引き続き、vol.4、vol.5と、激しく燃え尽きるParty楽しみにしています!!
    次は行きたい!!!ヾ(*´∀`)ノ

  2. ケンイチ | URL | -

    Re: 盛りだくさん!!!!! うらやましぃぃぃ!!!!

    >>モンゴさん

    返事遅くなってごめんねm(_ _)m
    ありがとー!
    皆さんのお陰で、今回も最高のパーティになりやした!!
    JBS MIXも無事に先行販売できたし、願ったり叶ったり♪
    次回8月31日は是非遊びに来てねー!次もばっちり新しい刺激をご用意するので!

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。