スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

etsuco 『わすれもの 2』

2013年09月26日 12:23


<アルバムレビュー>
etsuco 『わすれもの 2』 (2013/9/19)

1. Shooting STARs☆
2. Try Again
3. アイシテルの5文字
4. Calling Calling
5. CAPTAIN OF THE BOAT
6. FAMILY
7. My Sweet Boy
8. 言えないから

東海出身の新星シンガーであるetsucoが、今年4月の『わすれもの』に続くミニアルバム第二弾を発表。先行で発表された爽快ダンス・ホール「Try Again」、アルバムの先陣を切る「ShootingSTARs☆」、”etsuco流テクノ”の様相を強めた「My Sweet Boy」といったアップ・ナンバー群もさることながら、本作ではスロウ・ナンバーの存在が非常に際立っており、随所で淑やかな魅力を発揮。たとえば、落ち着いたトーンでメロウな世界へいざなう「FAMILY」。前作で「Highway Driving Car」をもっとも気に入り、etsucoのR&B的解釈に釘付けとなった身としては、引き続き同系譜のナンバーに挑んでくれたことを心から嬉しく思います。

歯切れの良いミディアム・アップ「言えないから」は、こざっぱりとしたサウンドが往年のポップス調R&Bのスタイルを思わせ、これまた好印象。極めつけは、リード曲に採用されている「アイシテルの5文字」。女性らしい素直な純愛叙情に、SNSが持つ高い利便性へのアンチテーゼを含ませており、王道でありながら束縛や制約をあまり感じさせない仕上がりになっています。この楽曲で見せた塩梅こそが、意外にも彼女のスタンダードを牽引していくのかも。ただのポップ・シンガーじゃ詰まるものも詰まらないですから、これからもピリッとスパイスの利いたアクションに期待したいところ。





ANOTHER JBS Facebook Twitter(JBS_KEN1)  mixi
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。